プロが解説!暮らしの知っトク情報NAVI カンテレ 2024年2月28日更新

カテゴリーおすすめ転職エージェント

ハタラクティブの求人の質や特徴、派遣ばかりという口コミや評判の真相を徹底調査

アップロード日2024/02/14

この記事を書いた人「キャリアアドバイザーDAI」

[PR]

出典:ハタラクティブ

ハタラクティブは、20代の若手に向けて転職サポートを提供している転職エージェントです。

未経験者歓迎の求人が多いことが、ハタラクティブの特徴としてあげられます。

第二新卒のキャリアチェンジや既卒の就職など、20代の転職活動に柔軟に対応しているのがハタラクティブの強みです。

しかし、口コミ・評判には、「派遣が多い」や「求人の質が低い」といったものもあり、登録を悩んでいる方もいると思います。

そこで本記事では、ハタラクティブの求人の特徴に関する口コミ・評判の真相を紹介します。

登録すべき!第二新卒におすすめの転職エージェント3選

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、圧倒的な求人数と実績を持つおすすめの転職エージェントです。自分の市場価値を知りたい人も登録するのがおすすめです。

公式サイト:https://www.r-agent.com/

マイナビAGENT

マイナビAGENTは、マイナビエージェントは、就職情報サイト「マイナビ」や転職情報サイト「マイナビ転職」などを運営するマイナビグループの人材紹介サービスです。全国の大手上場企業からベンチャー企業、隠れた優良企業など、取引企業数は約10,000社以上のおすすめ転職エージェントです。

公式サイト:https://mynavi-agent.jp/

ハタラクティブ

ハタラクティブは、フリーター・既卒・第二新卒の就職・転職を、未経験層に特化したおすすめの転職エージェントです。8割以上の企業が未経験OKの求人で、就職成功率80.4%の実績を持っています。

公式サイト:https://hataractive.jp/

ハタラクティブは20代向けの求人が特徴の転職エージェント

ハタラクティブは、20代の転職・就職サポートに特化しているのが特徴です。

特に第二新卒や既卒からは、登録してから1ヵ月以内での内定獲得も狙えると、サポートや求人に対して高く評価されています。

ハタラクティブの強みは、「スピーディなサポート」と「求人企業」ですが、それぞれ詳しく紹介します。

参考ハタラクティブの評判は?面談の内容や求人の特徴・おすすめの年齢層

最短2週間で内定を獲得できるスピーディなサポート

出典元 : ハタラクティブ

ハタラクティブでは、公式サイト内で「カウンセリングから平均2~3週間以内で内定を獲得」と記載しているように、スピーディなサポートに長けている転職エージェントです。

短期間で内定を獲得できる理由は、求人の質とサポートにあります。

ハタラクティブに人材紹介を依頼しているのは、若手人材を求めている企業が大半です。

ココがポイント

ココがポイント

学歴や職歴よりも、将来性や熱意を重視する「ポジティブ採用」を実施している企業がハタラクティブで採用活動を行っていることに加え、求職者の希望にマッチした求人を適格に紹介するキャリアコンサルタントのサポート力が、短期間での内定獲得を可能にしています。

参考ハタラクティブの評判はひどい?悪い?エージェントサービスの噂を徹底検証します

有名企業や大企業の求人を見つけられる

ハタラクティブは、従業員1,000人以上を抱える大企業をはじめ、各業界を代表する有名企業の求人を保有しているのが特徴です。

出典元 : ハタラクティブ

未経験で大企業に転職できるチャンスが得られる点は、利用者からの口コミでも評判です。

ハタラクティブでは、サポートの特徴として大企業への内定率の高さをあげており、内定企業の86.5%が大企業からのものです。

ハタラクティブを利用すれば、経営が安定した企業を紹介してもらえるでしょう。

登録すべき!第二新卒におすすめの転職エージェント3選

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、圧倒的な求人数と実績を持つおすすめの転職エージェントです。自分の市場価値を知りたい人も登録するのがおすすめです。

公式サイト:https://www.r-agent.com/

マイナビAGENT

マイナビAGENTは、マイナビエージェントは、就職情報サイト「マイナビ」や転職情報サイト「マイナビ転職」などを運営するマイナビグループの人材紹介サービスです。全国の大手上場企業からベンチャー企業、隠れた優良企業など、取引企業数は約10,000社以上のおすすめ転職エージェントです。

公式サイト:https://mynavi-agent.jp/

ハタラクティブ

ハタラクティブは、フリーター・既卒・第二新卒の就職・転職を、未経験層に特化したおすすめの転職エージェントです。8割以上の企業が未経験OKの求人で、就職成功率80.4%の実績を持っています。

公式サイト:https://hataractive.jp/

ハタラクティブの求人は派遣ばかり?口コミ・評判の真相

ハタラクティブの口コミや評判には、求人やサポートを評価するものがある一方、「求人の質が低い」や「派遣を紹介された」というものもあります。

ここでは、なぜハタラクティブの求人に悪い口コミ・評判があるのかについてまとめました。

専門職の求人が少ない

ハタラクティブの求人は、未経験者歓迎のものが多いのが特徴です。

大企業や有名企業の求人をメインに保有しているものの、専門領域の求人は少なく、大手転職エージェントと比べて、選べる業種・職種は限定されます。

下記は、ハタラクティブ利用者が内定を獲得した職種の割合です。

就職が決定している職種 割合
・販売 20%
・施工管理 14%
・一般事務、アシスタント、貿易事務 11%
・接客 11%
・インフラエンジニア 9%
・その他 7%
出典元 : ハタラクティブ

ハタラクティブにおける内定者の決定職種は、未経験者歓迎の求人が多いことで知られる職種が上位を占めており、専門職を希望している場合、紹介される求人の内容や数に物足りなさを感じる可能性が高いです。

続いて、ハタラクティブで内定を獲得した業種の割合を紹介します。

就職が決定している業種 割合
・流通、小売 28%
・製造、メーカー 26%
・サービス 15%
・建築、不動産 11%
・情報、通信 11%
・コールセンター 8%
出典元 : ハタラクティブ

業種の割合からも、ハタラクティブには専門職の求人が少ないことが伺えます。

参考ハタラクティブはやばい?サポートは最悪?本当の評判を徹底調査しました!

「派遣ばかり紹介される」という口コミ・評判がある?

「派遣ばかり紹介される」という口コミが一部あるようです。

正社員として働くためにハタラクティブに登録したにもかかわらず、派遣社員の求人を紹介されるとモチベーションが下がってしまいます。

ハタラクティブの求人はほとんどが正社員

ハタラクティブの求人はほとんどが正社員

ハタラクティブで紹介される求人は正社員のものがほとんどで、公式サイト上で確認できる保有求人(公開求人)は約3,500件(※同一求人を除く)あり、公開求人に派遣社員の求人は見当たりません。

その中で、なぜ「派遣ばかり紹介される」という口コミがあるのかが気になるところです。

以前、ハタラクティブの運営会社であるレバレジーズ株式会社では、「ハタラクティブハケン(※現在はサービス終了)」というサービスを提供していました。

ハタラクティブハケンのサービス終了時には、ハタラクティブで派遣社員の求人を扱っていた可能性があります。

実際に「派遣ばかり紹介される」という口コミを見たところ、平成30年に廃止された「特定派遣」というワードが使われていたり、数年前に投稿されたものだったりと、現在のハタラクティブの情報ではありませんでした。

以上のことから、ハタラクティブにある「派遣ばかり紹介される」という口コミは、誤りであると分かります。

参考ハタラクティブの評判・口コミは?派遣ばかりって本当?

求人の年収が低くキャリアアップを目指すのは難しい

ハタラクティブの求人の質に関する口コミ・評判には、良いものと悪いものがありますが、求職者のキャリアや目的によって、求人の評価が変わるためです。

先に紹介した通り、ハタラクティブは、大企業による20代向けの未経験者歓迎求人をメインに扱っていることに特徴があります。

未経験者を対象にしている分、年収がやや低めであり、第二新卒の転職や既卒の就職であれば、ハタラクティブの求人の特徴はマッチします。

一方、キャリアアップを目指して転職を検討している方にとっては、待遇に納得のいく求人が見つかりにくいです。

以下に、ハタラクティブの公開求人数を年収別にまとめました。

公開求人の年収 求人数
250万円~299万円 2,805件
300万円~349万円 1,386件
350万円~399万円 471件
400万円~449万円 163件
450万円以上 83件

ハタラクティブは高待遇の求人は少ないです。

ココがポイント

ココがポイント

「大企業による未経験者歓迎の求人」という特徴は、キャリアチェンジや就職を目指す20代にとって魅力的であると同時に、キャリアアップを希望する20代には不向きであると言えます。

参考ハタラクティブは派遣ばかり?やばい評判・口コミを徹底調査

公開求人の7割以上が一都三県に集中している

ハタラクティブのサービス対象エリアは、北海道・東北、関東、中部、近畿、中国、九州となっておりますが、47都道府県の全国に対応しているわけではありません。(出典:サービス対象エリア一覧)。

また、公開求人の7割以上を一都三県が占めています。

ココに注意

ココに注意

ハタラクティブの特徴的な保有求人に魅力を感じても、勤務希望エリアによっては、求人を紹介してもらえない可能性がある点に注意が必要です。

合わせて読みたい「第二新卒におすすめの転職エージェント」関連記事 合わせて読みたい「第二新卒におすすめの転職エージェント」関連記事

第二新卒におすすめの転職エージェント13選!|第二新卒が転職に有利ってホント?

この記事では、第二新卒が転職活動に利用するのにおすすめの転職エージェント13社を厳選して紹介しています。特徴を踏まえ、転職の目的に合った転職エージェントを利用してみてください。

ハタラクティブの利用をおすすめする人の特徴

ここまで、ハタラクティブのサポートや求人の特徴を紹介するとともに、ネット上にある口コミ・評判の真相を解説しました。

ここまでの内容から、ハタラクティブの利用をおすすめする人をまとめると以下になります。

ハタラクティブをおすすめする人 ハタラクティブをおすすめできない人
・第二新卒 / 20代の既卒
・20代のフリーターやニート
・学歴や職歴に自信が持てない
・未経験職種へのキャリアチェンジを検討している
・大企業や有名企業で勤務したい
・一般職での内定を希望している
・短期間で内定を獲得したい
・30代以上の求職者
・キャリアアップを目指している
・年収アップを実現したい

ハタラクティブは、特徴的なサービスを提供しています。

サポートする対象も明確ですあるため、サービスと相性が良い人と悪い人は完全に分かれます。

就職や転職に何かしらの不安がある20代の方は、ハタラクティブの利用がおすすめです。

ハタラクティブで採用活動を行っている企業は、ポジティブ採用を実施しているところが多く、学歴や職歴よりもポテンシャルを重視しています。

ココに注意

ココに注意

未経験者歓迎の求人をメインに扱っているのもハタラクティブの特徴ですが、未経験者歓迎の求人は、待遇が低い傾向にあります。

キャリアアップや年収アップを目指している方は、ハタラクティブではなく、他社の転職エージェントを利用するのがおすすめです。

合わせて読みたい「20代のハイクラス転職」関連記事 合わせて読みたい「20代のハイクラス転職」関連記事

20代でもハイクラス転職は実現できる?おすすめの転職エージェントと活用方法を徹底解説!

20代向けのハイクラス求人よりも30代以上のミドル〜シニア向けの求人が多い傾向にあり、20代でのハイクラス転職は実現するのが難しいといわれています。そこで、この記事では、20代でのハイクラス転職成功率をアップできるおすすめの転職エージェントと活用方法を解説しています。

ハタラクティブの登録方法とサポート開始までの流れ

公式サイトから会員登録をしますが、会員登録の作業時間は、数分程度です。

チャット形式で質問に応えていくだけ会員登録が完了します。

会員登録時の質問内容

就職経験/ 現在の就業状況/ 就業経験年数/ 就職希望時期/ 希望勤務地/ 最終学歴/ 名前/ 生年月日/ 電話番号/ メールアドレス

会員登録後、ハタラクティブからカウンセリングの案内が届いたら日時予約をします。

ココに注意

ココに注意

転職エージェントは、サポート開始前のカウンセリングが必須であり、カウンセリング前に求人を紹介してもらったり、選考対策を実施してもらったりすることはできません。

合わせて読みたい「転職エージェントと転職サイトの違い」関連記事 合わせて読みたい「転職エージェントと転職サイトの違い」関連記事

転職エージェントと転職サイトの違いは?メリット・デメリットを比較しながら徹底解説

転職エージェントと転職サイトは、どちらも転職支援サービスではあるものの、利用できるサービスには大きな違いがあるため、それぞれの違いを把握し、サービスを活用していくことが大切です。この記事では、転職エージェントと転職サイトの違いを、比較を交えながら解説しています。

よくある質問

本記事の最後に、ハタラクティブに関する質問に回答していきます。

Q:どのようなサポートをしてくれますか?

ハタラクティブのサポート内容

・カウンセリング(面談)
・求人の紹介 / 応募代行
・選考対策(書類添削 / 面接対策)
・面接日調整
・面接のフィードバック
・企業との連絡
・内定後の条件交渉

ハタラクティブに登録すると、求人の紹介から条件交渉まで、転職活動で生じる作業のほとんどを担当のキャリアコンサルタントがサポートしてくれます。

1人で転職活動をするよりも効率的です。

参考ハタラクティブの評判ってひどい?良い求人ある?転職の口コミについて

Q:無料でサポートを利用できますか?

ハタラクティブをはじめとする転職エージェントは、すべて無料で利用可能です。

    すべてのサービスは無料でご利用いただけます。有料職業紹介は、採用活動を行っている会社より費用を頂く事業となっているため、ご利用者からは一切、費用をいただいておりません。
    出典:ハタラクティブ|よくある質問

転職エージェントは、自社のサポートで求職者を転職に導き、転職先企業から人材紹介の成功報酬を得るビジネスモデルのため、求職者に転職サポート料を請求することはありません。

合わせて読みたい「転職エージェントのメリットデメリット」関連記事 合わせて読みたい「転職エージェントのメリット・デメリット」関連記事

転職エージェントのメリット・デメリットは?賢い活用方法とおすすめする人の特徴も紹介

効率良く転職活動を進めたい方は、転職エージェントの利用がおすすめです。この記事では、転職エージェントの利用を検討している方に向けて、サービスのメリット・デメリットを紹介するとともに、活用方法についても解説しています。

Q:サービスの特徴は?

ハタラクティブの特徴として挙げられるのは、以下の2点です。

ハタラクティブの特徴

・スピーディなサポート
・大企業の20代向け未経験者歓迎求人を扱っている

ハタラクティブに登録することで、従業員1,000人以上の大企業の選考に未経験で挑戦でき、カウンセリングから2週間~3週間で内定を獲得できる可能性があります。

まとめ

ハタラクティブは、20代に特化したサポートを提供しているのが特徴です。

しかし、未経験者歓迎の求人をメインに扱っていることから、すべての20代におすすめできるサービスではありません。

ハタラクティブは、転職や就職を目指す第二新卒や既卒、フリーターなどに適した転職エージェントです。

キャリアアップが目的の方は、他社転職エージェントを利用するとよいでしょう。

目的に合った転職エージェントを利用することが、より良い転職に繋がります。

※本記事の内容は、2024年1月現在の情報です。

合わせて読みたい「ハタラクティブの評判・口コミ」関連記事 合わせて読みたい「ハタラクティブの評判・口コミ」に関する記事

ハタラクティブの口コミ・評判から分かったサービスの特徴を詳しく解説

ハタラクティブは、主に20代の第二新卒と既卒(フリーター・ニート)を対象に就職活動をサポートする転職エージェントです。この記事では、ハタラクティブの利用を検討している方に向けて、利用者の口コミ・評判をもとに、サービスの特徴について解説しています。
page top