プロが解説!暮らしの知っトク情報NAVI カンテレ 2024年4月12日更新

カテゴリーおすすめクレジットカード

Oliveフレキシブルペイのポイント還元率を解説!Vポイントが貯まる決済方法は?

アップロード日2024/02/25

この記事を書いた人「クレカマイスターASO」

[PR]

Oliveフレキシブルペイは、クレジットカード・デビットカード・ポイント払いモードの3つの決済方法を1枚のカードで使い分けられるのが特徴です。

ポイント還元率が優遇されるプログラムも充実しています。

Oliveフレキシブルペイは、ポイ活をしている方におすすめのカードではあるものの、決済方法によってポイント還元率が異なるため注意が必要です。

そこで本記事では、Oliveフレキシブルペイのポイント還元率について詳しく解説します。

「Oliveフレキシブルペイ」の基本情報

券面

出典元:三井住友カード

入会資格 国内在住の個人
※クレジットモードは満18歳以上の方(高校生は除く)
国際ブランド Visa
年会費
(税込)
永年無料
利用可能枠 ~100万円
締め日 / 支払い日 ・クレジットモード:月末締め / 翌月26日払い
・デビットモード:即時引き落とし
・ポイント払いモード:即時引き落とし
ポイントプログラム Vポイント
ポイント還元率 ・クレジットモード:0.5%
・デビットモード:0.5%
・ポイント払いモード:0.25%
海外旅行傷害保険 最高2,000万円
ETCカード年会費(税込) 550円
※初年度年会費無料
※翌年以降、前年度のETC利用請求が1回以上あれば年会費無料
※クレジットモードを利用できる方のみ
その他の追加カード電子マネー ・Apple Pay
・Google Pay™
・PiTaPaカード
※PiTaPaカードは、クレジットモードを利用できる方のみ

出典元:三井住友カード

Oliveフレキシブルペイは、SMBCグループとSBI証券が提供する個人向け金融サービスを1つのアプリで管理できる「Oliveアカウント」を申し込んだ方が発行できるカードです。

Oliveフレキシブルペイには、クレジットカード・デビットカード・ポイント払い・キャッシュカードと4つの機能が搭載されています。

外出する際に、他のカードを持ち歩く必要はありません。

注目ポイント

・年会費永年無料
・ポイント還元率が最大20.0%にアップ
・決済方法をスマートに使い分けられる
・ATM手数料が一部無料になる
・「選べる特典」を毎月設定・変更できる

参考三井住友銀行のOliveの新情報!メリットやキャンペーンと三井住友カードとの違い

Oliveフレキシブルペイのポイント還元率の仕組み

Oliveフレキシブルペイは、決済方法によってポイント還元率が違います。

決済方法 基本のポイント還元率
クレジットモード 0.5%
デビットモード 0.5%
ポイント払いモード 0.25%

基本のポイント還元率は、クレジットモードとデビットモードは同じ0.5%で、ポイント払いモードのみ0.25%と低く設定されています。

ポイント払いは、Vポイントの有効期限が近付いたときなどに利用するとよいでしょう。

参考【Olive】Vポイントの還元率を知りたい | よくあるご質問 : 三井住友銀

Oliveフレキシブルペイのポイント優遇プログラム

Oliveフレキシブルペイには、たくさんのポイント優遇プログラムが用意されています。

賢く活用することで、効率よくVポイントを貯められるのが特徴です。

ここでは、Oliveフレキシブルペイのポイント優遇プログラムを紹介します。

参考【最大ポイント20%還元】三井住友銀行のOliveフレキシブルペイ(一般)がスゴすぎた…

対象のコンビニ・飲食店でポイント還元率が最大20.0%にアップ

出典元:三井住友銀行

一定の条件を満たした上で、対象のコンビニ・飲食店でOliveフレキシブルペイを利用すると、ポイント還元率が最大20.0%にアップします。

以下は、ポイント優遇プログラムとポイント還元率の内訳です。

【主なポイント優遇プログラム(対象店舗での利用時)】

ポイントアップの条件 ポイント還元率
・Visaタッチ決済(スマートフォン) 最大+6.5%
・家族ポイント 最大+5.0%(本会員の家族1人につき+1%)
・Vポイントアッププログラム 最大+8.0%
合計 最大20.0%(※通常のポイント還元率0.5%を含む)
出典元:三井住友カード

上記の優遇プログラムの大半は、クレジットモードのみを対象としており、デビットモード・ポイント払いモードは、大幅なポイント還元率のアップは適用されません。

クレジットモードでのカード利用が最もお得です。

【決済方法ごとのポイント還元率とポイント優遇プログラム】

ポイント還元率 タッチ決済 家族ポイント Vポイントアッププログラム
・クレジットカード 0.5%~20.0%
・デビットカード 0.5%~8.5%
・ポイント払い 0.25%
出典元:三井住友カード

続いて、タッチ決済・家族ポイント・Vポイントアッププログラムを順に解説します。

Visaのタッチ決済

Oliveフレキシブルペイは、Visaのタッチ決済に対応しているカードです。

ポイント還元率は、カードでのタッチ決済とスマートフォンのタッチ決済で違います。

支払い方法 追加されるポイント還元率
カードのタッチ決済 +4.5%
スマートフォンのタッチ決済 +6.5%

カードではなく、スマートフォンでタッチ決済を利用するのがおすすめです。

ココがポイント

ココがポイント

Oliveフレキシブルペイを発行したら、スマートフォンでのタッチ決済を利用できるように、Apple PayやGoogle Pay™にカードを登録しておくとよいでしょう。

家族ポイント

出典元:三井住友カード

家族ポイントは、本会員の家族を登録するとポイント還元率がアップするプログラムです。

登録する家族1人につきポイント還元率に+1.0%(最大+5.0%)が適用されるほか、家族間でVポイントを分け合うこともできます。

ココに注意

ココに注意

登録できる家族は、代表者の二親等以内の家族であり、家族カード会員は、家族ポイントに登録することはできません。

Vポイントアッププログラム

SMBCグループ・SBI証券のサービスの利用状況によってVポイントアッププログラムが適用され、ポイント還元率がアップします。

【Vポイントアッププログラム詳細】

対象サービス ポイント還元率 条件
アプリログイン +1% ・月に1回以上三井住友銀行アプリ、またはVpassアプリにログインする
選べる特典 +1% ・選べる特典で「Vポイントアッププログラム+1%」を選択する
SBI証券 最大+2% ・SBI証券口座を作る
・SBI証券Vポイントサービスに登録する
・対象の取引をする
住友生命 最大+2% ・「Vitalityスマート for Vポイント」に加入する
・Vitality健康プログラムを実施する
外貨預金 最大+2% ・三井住友銀行で外貨取引を行う
住宅ローン +1% ・三井住友銀行で住宅ローンを契約する
SMBCモビット 最大+1% ・SMBCモビットの返済口座にOliveアカウントと紐づいた銀行口座を登録して利用する
出典元:三井住友カード

SMBCグループ・SBI証券のサービスを利用している方は、いつものお買い物でより多くのVポイントを獲得できます。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでタッチ決済

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンとユニバーサル・シティウォーク大阪でVisaのタッチ決済を利用すると、ポイント還元率が最大7%にアップします。

支払い方法 ポイント還元率
カードのタッチ決済 5.0%
スマートフォンのタッチ決済 7.0%

ショップやレストランを楽しみながら、Vポイントを貯められます。

ココに注意

ココに注意

一定金額(原則10,000円)を超えるとタッチ決済が利用できない点に注意が必要です。

任意の店舗を登録するとポイント還元率がアップ

出典元:三井住友カード

三井住友カードが指定する約50の店舗の中から、任意の3店舗を登録可能です。

登録した店舗でのカード利用時、通常のポイント還元率0.5%に加え、ポイント+0.5%が適用されるため、ポイント還元率が1.0%になります。

ポイントUPモールではポイント+0.5%~9.5%

ポイントUPモールは、三井住友カードのポイントサイトです。

ネットショッピングを利用する際、ポイントUPモールを経由してから目的のネットショップにアクセスするだけで、通常のポイント還元率に+0.5%〜9.5%のポイントが付与されます。

ポイントUPモール限定のクーポンも配布されており、非常にお得です。

学生は学生ポイントでVポイントを貯められる

出典元:三井住友カード

高校生を除き、Oliveフレキシブルペイは、満18歳以上であれば学生も申し込み可能です。

Oliveフレキシブルペイには、学生会員限定のポイント優遇プログラム「学生ポイント」を提供しており、ポイント還元率が最大10.0%までアップします。

学生ポイント 追加されるポイント還元率
・サブスクリプションサービスの支払い +9.5%
・携帯料金の支払い +1.5%
・QRコード決済(LINE Payのチャージ&ペイ) +2.5%
・分割払い手数料 手数料相当分
出典元:三井住友カード

参考【違い比較】Oliveフレキシブルペイは三井住友カードより高還元率と評判!? 年会費、保険、クレカ積立を解説!!

Oliveフレキシブルペイのおすすめポイント

ナンバーレスデザインだからセキュリティ性が高い

Oliveフレキシブルペイは、両面ナンバーレスデザインを採用しているため、カード番号や口座番号など、氏名以外のカード情報は表記されていません。

第三者に盗み見される心配はなく、安心してカードを使用できます。

出典元:三井住友銀行

3色から好みのカラーを選べる

Oliveフレキシブルペイのカラー展開は3色で、好みのカラーを選べます。

プリズムグレー

出典元:三井住友カード

パステルグリーン

出典元:三井住友カード

グリーン

出典元:三井住友カード

カラーを後から変更することはできません。

ナンバーレスから口座番号を印字したカードへの変更は可能です。

お財布の中がスッキリする

Oliveフレキシブルペイは、クレジットカード・デビットカード・ポイント払い・キャッシュカードと4つの機能が1枚のカードにまとめられています。

メインカードをOliveフレキシブルペイ、メインバンクを三井住友銀行にすれば、Oliveフレキシブルペイ以外のカードは、持ち歩く必要がありません。

お財布やカードケースの中をスッキリさせられます。

「選べる特典」を毎月変更できる

出典元:三井住友銀行

「選べる特典」は、4つの特典の中から任意の特典を選べるサービスです。

選べる特典は、必要に応じて継続・変更ができます。

選べる特典

・給与や年金の受け取りで200ポイント
・月末時点の円預金・外貨預金の合計残高が10,000円以上で100ポイント
・コンビニATM手数料月1回無料
・Vポイントアッププログラム還元率+1%
出典元:三井住友カード

海外旅行傷害保険が付帯している

Oliveフレキシブルペイには、最高2,000万円の海外旅行傷害保険が付帯しています。

補償内容は以下の通りです。

【海外旅行傷害保険】

・傷害死亡・後遺障害 最高2,000万円
・傷害治療費用 50万円
・疾病治療費用 50万円
・賠償責任 2,000万円
・携行品損害(免責3,000円) 15万円
・救援者費用 100万円
出典元:三井住友カード

海外旅行傷害保険は、利用付帯です。

旅行代金の一部をOliveフレキシブルペイで支払うことで適用されます。

海外旅行傷害保険は「選べる無料保険」に変更できる

海外旅行傷害保険は、「選べる無料保険」の中から任意の保険への変更が可能です。

選べる無料保険

・ゴルフ安心プラン(ゴルファー保険)
・弁護士安心プラン(弁護士保険)
・スマホ安心プラン(動産総合保険)
・日常生活安心プラン(個人賠償責任保険)
・ケガ安心プラン(入院保険/交通事故限定)
・持ち物安心プラン(携行品損害保険)
出典元:三井住友カード

毎月20日までに選択した保険が、翌月1日の午前0時から適用されます。

ココがポイント

ココがポイント

ライフスタイルに合わせて海外旅行傷害保険を変更できるのは、三井住友カードならではのメリットの1つです。

ATM手数料が一部無料になる

出典元:三井住友銀行

Oliveアカウントを作成すると、下記の各ATM手数料が無料になります。

ATM手数料の優遇

①三井住友銀行本支店ATMと三菱UFJ銀行店舗外ATMの時間外手数料
②他行あて振込手数料(月3回まで)
③定額自動送金《きちんと振込》手数料
出典元:三井住友銀行

先に紹介した「選べる特典」で「コンビニATM手数料月1回無料」を選択すると、イーネットATM・ローソン銀行ATM・セブン銀行ATMでの手数料も無料になります。

参考三井住友「Olive」はポイントがよく貯まる? 4か月の“成功と失敗”レビュー

よくある質問

本記事の最後に、Oliveフレキシブルペイについてのよくある質問に回答します。

Q:審査はありますか?

Oliveフレキシブルペイは、審査なしで発行されますが、クレジットモードには利用審査があります。

利用審査に落ちてしまうと、Oliveフレキシブルペイをクレジットカードとして使用することはできません。

ココに注意

ココに注意

ゴールド、プラチナランクのOliveフレキシブルペイの場合、クレジットモードの審査に落ちても年会費は通常通り発生する点に注意が必要です。

合わせて読みたい「Oliveフレキシブルペイ ゴールド」に関する記事 合わせて読みたい「Oliveフレキシブルペイ ゴールド」に関する記事

Oliveフレキシブルペイ ゴールドのメリット・デメリットを解説!特典情報も掲載

SMBCグループとSBI証券の口座・決済・証券・保険をアプリで一元管理できる総合金融モバイルサービス「Olive」とVisaの「フレキシブルペイ」が組み合わさった、オールインワンのゴールドカードです。こちらの記事では、Oliveフレキシブルペイ ゴールドのメリット・デメリットの解説とともに、付帯特典について紹介しています。
合わせて読みたい「Oliveフレキシブルペイ プラチナプリファード」に関する記事 合わせて読みたい「Oliveフレキシブルペイ プラチナプリファード」に関する記事

三井住友カード プラチナプリファードのメリット・注意点を解説!審査は厳しい?優しい?

三井住友カード プラチナプリファードは、ポイント特化型のプラチナカードです。こちらの記事では、三井住友カード プラチナプリファードの入会を検討している方に向けて、カードの特徴や審査のポイントを解説しています。

Q:家族カードは発行できますか?

Oliveフレキシブルペイは、家族カードは発行できません。

Q:何歳からカードの申し込みができますか?

Oliveフレキシブルペイは、0歳から申し込めます。

未成年者の場合、使用できるのはデビットモード・ポイント払いモードのみで、クレジットモードは、満18歳以上からの利用申し込みとなります。

合わせて読みたい「Oliveと三井住友カードNLの違い」に関する記事 合わせて読みたい「Oliveと三井住友カードNLの違い」に関する記事

Oliveと三井住友カードNLの違いを比較しながら徹底解説!併用はおすすめ?

高い人気を誇るのが「Oliveフレキシブルペイ」と「三井住友カードNL」ですが、共通点が多く、どちらを申し込むか悩んでいる方もいると思います。こちらの記事では、Oliveと三井住友カードNLの特徴と違いについて解説しています。

参考Oliveフレキシブルペイとは?3つのカードを比較して違いを解説

まとめ

Oliveフレキシブルペイは、決済方法を1枚のカードで使い分けられるのが特徴です。

対象のコンビニや飲食店で適用されるポイント優遇プログラムは、クレジットモードを対象としているものが大半のため、デビットモードやポイント払いモードよりも効率的にVポイントを貯められます。

また、付帯する特典や保険を変更できるなど、目的に合わせて柔軟に使用でき、ポイント還元率を重視するのなら、クレジットモードでの使用をおすすめします。

※本記事の内容は、2024年2月現在の情報です。

合わせて読みたい「三井住友銀行の『オリーブ』」に関する記事 合わせて読みたい「三井住友銀行の『オリーブ』」に関する記事

三井住友銀行の「オリーブ」とは?メリット・デメリットやキャンペーン情報を詳しく解説

「Olive(オリーブ)」は、スマートフォンアプリで金融サービスを一括管理できるサービスです。こちらの記事では、三井住友銀行の話題のサービス「オリーブ」について詳しくまとめ、最新のキャンペーン情報について紹介しています。
page top