花園中学高等学校

SDGs出前授業
オンライン体験

2022年8月26日 花園中学高等学校

花園中学高等学校
はじまる
出会う・知る
関西テレビのアナウンサーが、相手(視聴者)に伝わりやすい、「言葉のプロとして実践している『話し方や質問の仕方』などのコミュニケーション方法」を分かりやすく説明します。

講師 岡安譲アナウンサー
岡安譲 | アナウンサー | 関西テレビ放送 カンテレ (ktv.jp)

今年度5回目のSDGs出前授業は、京都市右京区にある花園中学高等学校の、中学2年生40人が対象です。
講師は岡安譲アナウンサーで、プレゼンテーション能力の向上を目的にした授業です。岡安アナウンサーは、新聞記者の文章の書き方のノウハウなどもいれて、相手に効果的に伝わり共感しやすいプレゼンテーションの方法をわかりやすく説明します。
気づく・見つける
児童、生徒の皆さんと一緒に質疑応答やグループワークなどを通じて、対話力向上につなげます。

生徒の皆さんはいくつかのグループに分かれ、各グループ誰か1人を紹介するプレゼンテーションに臨みます。そのために各グループで、誰を紹介するのかを決め、発表に向けて役割分担などを確認し台本作りや発表の練習をして、最後に全員の前でプレゼンテーションを行います。
振り返る
授業が終わっての、児童・生徒、先生、講師の感想です。