出前授業

出前授業@大阪府立八尾支援学校中等部

2019年7月1日(月)

1967年に大阪府立では3番目に設立された特別支援学校(養護学校)で、小学部から高等部までおよそ410人の主に知的障がいのある児童・生徒が通っています。到着したのが、ちょうどスクールバスの到着時間だったため、大勢の子どもたちの「おはようございます」の元気な声に迎えられました。授業は中等部の国語の時間に43人が参加して、『人との出会いを大切にしよう』と題して行われました。

【学校からの要望】

国語の授業で、インタビューについて学習します。上手に質問する方法、話を広げていく方法を実践を交えて教えていただけませんか。テレビ局の方と接する機会はないと思うので、いい経験、刺激になると思っています。

【講師】編成局アナウンス部 関純子

自社検証番組「カンテレ通信」の司会をはじめ、関西テレビの社会貢献イベントの司会進行を数多くつとめている。出前授業にも毎年、積極的に関わり、様々な状況の子どもたちにメディアリテラシーやテレビの仕事のやりがいなどを話している。

【授業内容】

番組の司会やニュースのキャスター、アナウンサーの仕事はいろいろありますが、この日、関アナウンサーは自分の仕事を、「奇跡的に出会うことができた人に話を聞くことができる仕事」と説明しました。「自分が病気でなければお医者さんに会うことはありません。遠い街のお店に行くこともあまりないので、その店の店員さんに会うこともありません。でも、テレビでは、自分が会いたいなぁとか、この人を紹介したいなぁという人と会うことができます。そんな新しい出会いをしながら、話を聞き出すのが、アナウンサーの仕事です。

そして、人とのコミュニケーションで大切なことを順を追って話していきました。まず、(1)『あいさつ』、関は「明るい声を聞いてもらったり、にこやかな表情を見てもらうことで、相手に仲良くしようという思いを伝えることができます」と説明しました。(2)『話し方』、関が生徒たちに「どんな人が嫌い?」と聞きました。「えらそうな人」「いじわるな人」「悪口を言う人」「怖い人」。生徒たちからの意見にうなづきながら、「どういう話し方をすると、そういう嫌いな人のように見えるかというと、“早口で話す” “だまっている” “顔を見ないで話す” “きたない言葉を使う”とかなので、それと反対の話し方が、みんなから“好き”って思われる話し方だと思ってください」と説明しました。(3)『話す内容』、今度は生徒たちに得意なことを聞きました。すると出てくるわ、出てくるわ。「卵料理が得意で、自分で卵焼きが作れる」「自転車に乗れる」「フラダンスを習っている」等々。「自分が得意なことや、興味のあることを聞かれると誰でも話したくなります。そのことでほめられると、もっと話したくなります。だから、新しい人と話しをする時には、その人のいいところを見つけたり、好きなことを見つけて聞いてあげることが、友達になる近道です。」と話しました。

このあと、2人1組になって、中1と中3の生徒は夏休みの予定について、中2の生徒は1泊2日の合宿の思い出について、お互いをインタビューしました。そして、どんなインタビューをしたのか、みんなの前で披露しました。1組めは、先生と中3の生徒のペアです。先生から、夏休みの予定を聞かれ、プールへ行ったり、祭りに行ったり、いっぱい遊びたいと話しました。インタビューされた感想をきくと、「話したいことがいっぱいあった。優しく聞いてくれたので答えやすかった」と答えてくれました。2組めは、中2コンビです。「合宿は何が楽しかったん?」「夜ごはんのバーベキューやな」「何で楽しかったん?」「肉がうまかった」「ほかはどうやったん?」「夜、寝る時間が早すぎて、なかなか寝られへんかったわ」「それで何時に起きたん?」…と、まるで掛け合い漫才のように会話が続きました。感想を聞くと「仲がいいので、話さなくてもわかる、と思ってたけど、話したら楽しかった」「(相手が)インタビューうまいな、と思った」と答えてくれました。

最後に、関は、「初めて会った人が、これからもずっと会えるとは限りません。友達だって、機会を失うとその話ができないかもしれません。これを『一期一会』といいます。みなさんも、出会うだけではなく、お互いのことを『話す』ことで、出会えて良かったという人をいっぱいつくって下さい。」とまとめました。

【講師のコメント】

子ども達から意見を聞くことで「人と話すこと」を一緒に考えていく授業を目指しました。「こんな人と話したい」より「こんな人は嫌い、話したくない」という方が意見が出やすかったようです。また「自分の得意なこと」を積極的に話す子が続出、聞いてほしいことは話が広がりますね。インタビュー体験では人と話す楽しさを感じ、仲良くなれるコツをつかんでくれたようです。これからも人とつながる楽しさを体験して下さい。私は八尾支援学校の皆さんに出会えてうれしかったです!!

  • ページの先頭に戻る

関西テレビ ページトップへ戻る