本性を暴きたくなるといわれる笑顔

古谷 陽 FURUYA MINAMI

事業局 事業部 
2016年入社 経済学部卒

01

仕事紹介

0から手掛けるからこそ、“私のイベント!”

音楽ライブや、ミュージカル・お芝居の舞台、サーカス、展覧会などお客様を動員する催事を企画・運営するのが、私たち事業部のお仕事です。0~10までぜんぶ一人でやるのが特徴。企画、宣伝、チケット販売、会場でお客様に“いらっしゃいませ”もやるので、“私のイベント!”感はかなり強いですね。
現在は『関西テレビ開局60周年記念Livejack SPECIAL 2018』を担当しています。
「〇〇プロデューサーだから出演を決めた」とか「自分から△△さんに声をかけて実現した」と役者やアーティストの方から言われる先輩のように、いずれは「古谷さんと一緒にこんなことがやりたい」と言われるような関係性を築いて、自分にしかできないイベントを実現するのが目標です。

1日の
スケジュール
TIME SCHEDULE

  • 9:00 出社
    事業PR番組に出演アーティストさんの楽屋など準備
  • 10:00 ピーチケMusic毎月第2水曜深夜放送
    収録前にスタッフと打合せ
  • 10:30 出演アーティストさんお出迎え
    よ~いドン!の収録に同行
    ピーチケMusicなどの番組コメントを収録
  • 12:30 出演アーティストさんお見送り 片付け
  • 15:30 のだめカンタービレの音楽会精算などデスクワーク
  • 18:30 退社 同期女子とかき氷を食べる会

02

今までで1番
Interestingな仕事

ドラマと音楽ライブの合体で、
新しいファンを生み出したい

火曜夜9時の連続ドラマ『僕らは奇跡でできている』と、主題歌を歌うSUPER BEAVER、オープニング曲を歌うShiggy Jr.の合体イベント『僕らはドラマと音楽と奇跡でできている』。ライブに加え、ドラマ主演の高橋一生さんらキャストが登場します!放送だけでなく事業イベントも手掛けるテレビ局ならではスペシャルな企画なんですよ。

音楽ファンはドラマに触れ、ドラマファンが音楽に出会ってそれぞれ新しいファンを生みせる…この新ジャンルのイベントを成功させようと張り切っています。なにより、ドラマ制作、宣伝、営業、技術、コンテンツ、そして事業と多くの部署が関わって、全員に利益がある“ウィンウィン”の状態。これぞ会社!だと思うんです。メンバーにしていただけて本当に嬉しい!

03

あの時があるから
今がある

あんなに努力したのに、
肝心のバイクが本番で…

バイクや自転車が宙を舞うショー『ナイトロ・サーカス』を盛り上げるため大阪のど真ん中にある巨大ビル「グランフロント」をバックに野外でバイクを宙に飛ばしちゃおう!という大規模な事前イベントを仕掛けました。前日からバイクを飛ばすための滑車をトラックで運び込み、大勢のスタッフでセットを組んだのに……当日はどしゃ降り!バイクは飛ばず、地面を走るだけ。私も大雨の中、ゲスト出演者の皆さんへカンペ出しをしてずぶ濡れになりました。屋外イベントに天候の不安はつきものだとわかっているけど、あれは本当に悔しかった!困難な状況でも余裕のある先輩がそばにいたので、あの時はなんとか落ち着いて台本やカンペの修正ができました。私も、困った時こそ周りの人に「大丈夫」と言えるようになりたいです。

私の本性を暴きたくなるといわれる笑顔がinteresting!

本性、本音がわからない、と、なぜかよく言われます。
この笑顔が嘘っぽいんですって!正直、傷つきますが(笑)
でも「いつか暴きたいなあ、だから何度も会いたいなあ」とやさしく言ってくれる方もいるんですよ。
「この笑顔が古谷のありのまま」とわかってもらえるように頑張ります!

Other Member Other Member