競馬BEAT

杉本清の夢の一頭

ご意見番・杉本清の先週のレース報告(言いたい放題)と今週のレース予想(ささやき)。

2017年12月15日

清の言いたい放題

今年の漢字、一文字が決まった。
「北」だ。北が選ばれた理由として北朝鮮ミサイル発射、九州北部の豪雨、北海道日本ハムと一緒にキタサンブラックと北島三郎さんの北がひとつに。してやったりだ。
昭和36年秋にアナウンサーの研修のひとつとして、阪神競馬場に行って以来、野球の実況がしたかったのだが、競馬にはまり、以来、競馬が主な仕事になってしまった。競馬ばかりやっていてどうするの?とかニュースを読んでも競馬実況に聞こえるのでニュースから外れてくれ、と報道から言われたこと等々、その他いろいろあったが、別に気にすることはなかった。ただ、昭和30年代頃はどうしても、マイナーなイメージが強く、アナウンサーとして「どんな種目を担当してるの」と聞かれ、「競馬」とは胸張って答えにくい時代だった。それだけに「なんとか競馬が一般に認知されるように」の気持ちを持ち続けてやってきたこともあり、最近ようやく、の感じがしていたところへの今回漢字のこと。又、個人的なことだがクローズアップ現代+「北さんブラックと北島三郎」の出演と、まさに、してやったりで以降も大いに楽しんでいきたいと…(笑)
よって、自分の漢字ひと文字は「途」。
競馬一途だから。北島三郎さんに芸道55年、競馬オーナー歴52年の“サブちゃん”に言わせると、何でも一途がいいんだよ、とのことに気を良くして、のこともあります。
さて、先週からは阪神ジュベナイルフィリーズを勝って3連3勝としたラッキーライラックが来春へ大きく踏み出した、と言えます。
レース後、松永幹夫調教師から「この一年のモヤモヤが吹っとびました」のメール。
楽しみな馬の出現です。
今週の2歳牡馬は。

携帯・スマホでのアクセスのご案内

スマホでのアクセスのご案内(スマホDEカンテレ)

関西テレビ ページトップへ戻る