ビデオ制作体験

映像制作〜学びアイ〜

第16回

イベント
学びアイ実施校・作品鑑賞会

【支援内容】

関西テレビでは、CSR活動として2009年から行っている映像制作支援活動「学びアイ」が丸10年を迎えた今年度末、新たにフォローアップ型の支援を目指す「学びアイ作品鑑賞会」を実施しました。各校が作り上げた完成作品をそれぞれ上映後、1作品ごとに制作担当者らが登壇し、企画意図・ねらいなど制作プロセスについてプレゼンを行い作品の背景を共有します。はたして彼らの熱い想いは作品に表現できていたのか?それは見る者に伝わったのか…?集まった他校の放送部員らと活発な質疑応答を行い検証しました。生徒らにとって、他校の部員から作品について講評や質問を受けるという経験は滅多にない事で、ましてや現役プロの番組制作者から感想やアドバイスなどを直に受けることも普通ではなかなかあり得ません。質問は途切れることなく続き、結局予定時間をオーバーして盛り上がりました。

参加校
・大阪府立成美高等学校 放送部の皆さんと顧問の先生
・箕面自由学園高等学校 放送部の皆さん
・三重県立名張高等学校 放送部の皆さんと顧問の先生
・大阪学芸中学高等学校 放送部の皆さんと顧問の先生
・兵庫県立但馬農業高等学校 有志映像制作チームの皆さん(作品のみ参加)
モデレーター
影山貴彦氏 (同志社女子大学メディア創造学科教授)
アドバイザー
大窪秋弘 (関西テレビ 報道カメラマン)
長谷川周作(関西テレビ 制作技術センター 音声・照明部長)
石田善久 (関西テレビ 放送文化推進部)
司会進行
関純子(関西テレビ アナウンサー)
  • ページの先頭に戻る

関西テレビ ページトップへ戻る