ママアナ 関 純子がゆく

7月23日(日)の「カンテレ通信」
~片平さんのテレビの天気予報活用術~

2017.07.20

近畿地方は19日に梅雨が明けました。
梅雨末期は局地的な豪雨の被害が日本各地で相次ぎましたね。
雷や竜巻の警報もよく出ていました。
梅雨が明けて夏本番は、夕立や雷の多いシーズンです。

カンテレ通信では、みんなのニュース 報道ランナーでおなじみの気象予報士・片平敦さんが、テレビの天気予報をしっかり活用し、レジャーの計画や安全、日々の生活に役立てる「お天気リテラシー」の話を分かりやすくしてくれています。

熱中症を患う人って33度から急に増えるって知っていましたか?
元気で安全に夏を乗り切るためのポイントは?

7月23日(日)朝6:30~7:00の放送です。是非ご覧ください。


7月16日(日)の「カンテレ通信」
~アナウンサーのCSR活動~

2017.07.12

カンテレ通信」カンテレEYEのコーナーでは、アナウンサーのCSR活動を取り上げます。
カンテレのお隣さん、キッズプラザ大阪で行われている絵本の読み語りの時間「えほんのわ」と、年に一度開催されているアナウンサー朗読会のことを紹介しています。

ほんの少しですが、スタジオで絵本「もったいないばあさん」を私が読みました。

いつもならキッズプラザ大阪さんが選んで下さるのですが、今回は自分で選んでみました。
私、こんな「ばあさん」になりそうです!!

どうぞご覧ください。なお、私のお隣に座っているわかぎゑふさんの演出が好評のアナウンサー朗読会、今年は9月17日(日)に開催されます。
どなたでも応募できます。まもなくHPで応募が開始されます(無料で、応募多数の場合は抽選です)。
是非遊びに来て下さいね。


北野恒富展 ~なにわの美人図鑑~

2017.07.05

夏になりました。団扇を手に浴衣で夕涼み…
日本ならではの情景です。

舞台はなにわ…美人画の数々を「あべのハルカス美術館」に見に来られませんか?

没後70年を記念し大阪で初めての大回顧展となる「没後70年 北野恒富展 なにわの美人図鑑」。

明治・大正・昭和初期にかけて、日本画だけでなく洋画の手法を取り入れたポスター作品まで楽しめます。

舞妓さん芸妓さんが多いですが、淀君や幾松など歴史上の人物もあります。

一枚の絵からその人物のストーリーが浮かんできます。
手や指の描写が特にきれいです。


これは、≪願いの糸≫ 大正3年(1914)木下美術館 です。
星明りを頼りに針に糸を通し、技芸の上達や恋愛成就を願う風習があったそう。

≪口紅≫ 大正6~7年(1917~18)頃 個人蔵 とても評判を呼んだ作品でした。

赤や黒が印象的ですが、中には青使いもあります、会場でのお楽しみ…。

↓菊正宗(大正4年 菊正宗酒造記念館)の原画です。
これは見応えがありますよ!是非美術館でご覧ください。

↓こちらがポスター。当時の版画工、印刷所が総力を結集した作品です。

表では「いとさんこいさん」(昭和11年 京都市美術館)と床几の上で一緒に写真が撮れます!!まるで当時に行ったかのよう…。

なにわの美人のあなた、是非、おこしやす。


タケモトピアノ presents
第57回 3000人の吹奏楽 ~届けたい音楽がある。~

2017.07.03

今年も「3000人の吹奏楽」は京セラドーム大阪いっぱいに感動の演奏演技の数々でした!!

 

タケモトピアノさんのお力でこんな清々しい音楽イベントができることに感謝です!

もう15年も協賛いただいているので子どもたちの中でもあのCMはすっかりおなじみです。

タケモトピアノ代表取締役会長の竹本功一さんは、穏やかなお人柄で、私たちにもいつも丁寧に接してくださいます。

音楽構成担当の大阪府立淀川工科高校の丸谷明夫先生とがっつり熱い握手を交わされました。

 

↓左から

堀田アナ、丸谷先生、竹本会長、松永貴志さん(ジャズピアニスト)、関アナ

↓これは、リハーサルの時。

一緒に司会をした堀田篤アナウンサーは今年は1歳の息子さんと奥さん、お義父さんも聴きに来てくれたそうです。私も高齢の両親が来てくれて良いイベントに感激していました。

後ろに写っている白いベレー帽が可愛い子どもたちは、第1回から出場の呉服小学校のコーラス隊です。

 

白い大きなラッパはスーザホン。こんな大きな重たい楽器も小学生が担いでいました。

 

今年は箕面自由学園高等学校のチアリーダーも生出演で盛り上げてくれました。写真からも歓声が聴こえて来そうです。

司会席から見た風景はこんな感じ。

特等席です!!手前は司会用マイクです。↑

 

迫力ある吹奏楽の実力は大人もビックリのハイレベル!マーチングもキレが違います。

そして笑顔だけでなく、集中した真剣な顔の生徒さんたちの表情もとっても美しいです。

まさに青春そのもの。

 

早稲田摂陵高等学校↓

なんて美しいフォーメーションなんでしょう!!

京都橘高等学校↓

タケモト景では、ジャズピアニスト松永貴志さんの生演奏がありました!!

「美女と野獣」や「レ・ミゼラブル」の≪民衆の歌≫を松永さんのアレンジで。

みんなのニュース 報道ランナーのテーマ曲「Connected(松永さんの作曲です)」も弾いてくださり、恰好いい演奏に会場中が湧きました。

 

第50回から全国の吹奏楽愛好家が集まって合同演奏が行われています。

吹奏楽のために作られた「アルメニアンダンス・パート1」を演奏します。

カンテレスタジオで4回の合同練習でしたが、よく揃っていて迫力ある演奏で、年々レベルアップしているように思います。

 

グランドフィナーレは今年は色とりどりのライトが加わってさらに華やかに!

お客様も参加して盛り上がりました。

先生方の指導と子どもたちの日々の努力で、今年も大成功!!

支えてくれたお母さんなど、おうちの方もありがとうございます!!

 

また来年も楽しみにしていますよ~!!

関西テレビ ページトップへ戻る