8月4日(水)<8月7日(土)再放送>

今回のピーチケパーチケは、8月6日(金)から大阪で開幕する『志村けんの大爆笑展』の見どころを徹底解説!スタジオには、志村けんを師匠と慕うダチョウ倶楽部の肥後克広&上島竜兵が登場!“肥後&上島が証言!素顔の志村けん伝説”と題し、お笑いに対してのストイックな一面や、知られざるプライベートでのマル秘エピソードをたっぷりお届け!また、大阪ATCホールで開催中の『ティラノサウルス展』では、カンテレアナウンサーきっての恐竜好きを自称する川島壮雄アナウンサーが迫力満載の会場を大興奮リポート!さらに、絶賛開催中の『フランソワ・ポンポン展』では、音声ガイドを務める女優・常盤貴子が、すっかり魅了されたというポンポンの魅力を紹介!また、堂本光一&井上芳雄がW主演を務めるミュージカル『ナイツ・テイル-騎士物語-』では、ピーチケ特別チケットの先行予約も!ひょピックスコーナーでは、『與真司郎(AAA)』&『Sexy Zone』が登場!

出演者

兵動大樹(矢野・兵動)
桜 稲垣早希
中山優馬
川島壮雄(関西テレビアナウンサー)

紹介予定のイベント

『志村けんの大爆笑展』

  • 2021年8月6日(金)~9月5日(日)
    なんばスカイオ7階 コンベンションホール

    46年間にわたり、“笑い”と“感動”を届けた志村けんさんの「コメディアン人生」を描く!その輝かしい歴史と“笑い”に徹底的にこだわったプロフェッショナルな素顔を改めて紹介し、「志村けんの大爆笑展」が、日本全国を笑いの渦に巻き込みます!!国民的キャラクター『変なおじさん』『ひとみばあさん』をはじめ、喜劇王「志村けん」が生み出した名物キャラクターが大集合!さらに、志村けんの代表作“バカ殿様”がお客様の前に降臨!特殊メイク・等身大でリアルに再現!おなじみの“アイーン”ポーズでお迎えします!あの人気キャラクター“ひとみばあさん”のブティックでは、大人気商品の「変なおじさんパジャマ」や志村さん愛用の有名ブランドコラボ商品をはじめ、イベント会場でしか手に入らない限定グッズが目白押し!店内から“あの声”が聞こえてきたらひとみさんに会えるかも?

『ティラノサウルス展 ~T. rex 驚異の肉食恐竜~』

  • 2021年7月17日(土)~9月5日(日)
    大阪南港ATCホール

    この夏、大阪南港ATCホールで、ティラノサウルスの全身復元骨格5体が集結する『ティラノサウルス展 ~T. rex 驚異の肉食恐竜~』を開催。なかでも、獲物のエドモントサウルスに襲いかかる様子を再現したティラノサウルス(愛称:アイヴァン)は日本初公開の標本です。その他の大型肉食恐竜の標本や、ティラノサウルスと戦いを繰り広げていたとされるトリケラトプスのロボットなども展示、ティラノサウルスが君臨した恐竜時代を紐解きます。さらに、自社で制作・企画したイベントの通算動員数300万人以上を誇るクリエイティブカンパニー「NAKED, INC.」が、本展用に「恐竜」をテーマとした初の大型コンテンツを制作。白亜紀後期のアメリカ大陸を舞台に、ティラノサウルスが目の前によみがえる体感ができる、インタラクティブ展示もあり、家族で楽しめるイベントです。

『フランソワ・ポンポン展~動物を愛した彫刻家~』

  • 2021年7月10日(土)~9月5日(日)
    京都市京セラ美術館

    オルセーで絶大な人気を誇る動物彫刻の代表作家フランソワ・ポンポン、待望の日本初回顧展!フランソ
    ワ・ポンポンは、19世紀後半に彫刻家を志し、20世紀初頭に革新的なスタイルの動物彫刻を完成させました。彼の作品の特徴は、身近な動物から動物園で見ることのできる異国の動物まで、その形態と動きを観察し、彫刻に生命あるフォルムと美しいシルエットを与えていることです。私たちの良く知る動物たちが、抽象化されつつも愛らしさを残した作品となって、誰にでも親しみやすく、見る人を幸せな気持ちにさせてくれます。本展はポンポンが彫刻家を志した初期の作品から、動物彫刻家となって名作《シロクマ》を生み出し、名声を確立するまでの作品を通して、彼の生涯と作品の魅力に迫ります。

注目のエンタメニュースをお届け!『ひょピックス』

  • 注目のエンタメニュースをお届けするコーナー『ひょピックス』!今週は、『與真司郎(AAA)』&『Sexy Zone』が登場!

ミュージカル『ナイツ・テイル-騎士物語-』※先行予約有り

  • 2021年9月7日(火)~30日(木)
    梅田芸術劇場メインホール

    堂本光一&井上芳雄がW主演を務めるミュージカル『ナイツ・テイル-騎士物語-』。2018年の初演では、帝国劇場二大スターが初共演・W主演で大きな話題となり、チケットの入手は困難に。2020年には、コンサート版も開催され、新たな楽曲も追加されました。本作は、世界的演出家ジョン・ケアードが、シェイクスピア最後の作品として知られる『二人の貴公子』(共作・ジョン・フレッチャー)を、新たな脚本、音楽、振付、演出によるミュージカル『ナイツ・テイル』として制作することになりました。ケアードを中心に国内外のクリエイティブスタッフが集結し、2018年の初演からさらにパワーアップしたオリジナル・ミュージカルをお届けします!

ノーベル賞受賞100年記念「アインシュタイン展」

  • 2021年7月17日(土)~10月10日(日)
    大阪市立自然史博物館 ネイチャーホール

    20世紀最高の物理学者と称される、アルバート・アインシュタイン(1879~1955年)は、20世紀前半に相対性理論やブラウン運動の理論などを提唱、光電効果の理論的解明によって1921年のノーベル物理学賞を受賞しました。その受賞100年記念として企画された本展は、アインシュタインの科学理論や日本とのつながりについて、国内外の貴重な資料や、体験装置、ゲーム、科学玩具をとおして、子どもから大人まで楽しみながら学べる内容です。また、没後に多くの個人資料の寄贈を受けたヘブライ大学(イスラエル)の特別協力を得て、アインシュタインゆかりの品も展示し、幼少時の挫折体験や晩年の平和活動など、深みのある人間性にも焦点をあてます。