出演者

番組ナビゲーター:藤本景子(関西テレビアナウンサー)

番組紹介

「ピーチケ+(プラス)」は関西テレビのイベント情報番組「ピーチケパーチケ」から飛び出し、さらに厳選したエンタメ情報をお贈りする番組です。「ピーチケパーチケ」ではお伝えしきれなかった舞台映像や豪華俳優のインタビューをたっぷりお届け!時にはスペシャルゲストの登場も!?番組ではチケットの特別電話予約も受け付けます!

1月15日(土)

内容

藤本景子
ミュージカル『ボディガード』の稽古場
◆藤本景子アナがエンタメ情報をお届け!今回は、いよいよ今月21日(金)から大阪の梅田芸術劇場で開幕するミュージカル『ボディガード』の稽古場にピーチケカメラが潜入!柚希礼音&新妻聖子&May J.&大谷亮平ら豪華キャスト陣によるSP座談会を開催し、お互いの意外な素顔や稽古場でのマル秘エピソードなど赤裸々トークをお届け!さらに、尾上松也、比嘉愛未、佐藤寛太(劇団EXILE)らが出演する話題の舞台『怖い絵』では、崎山つばさ&寺脇康文をピーチケ独占インタビュー!鈴木おさむが作・演出を務める作品への意気込みや、気になる役どころ&見どころを直撃!

紹介するイベント情報

  • ミュージカル『ボディガード』 ※番組内予約有り
    2022年1月21日(金)~31日(月) 梅田芸術劇場メインホール

    本作は、1992年にケビン・コスナーとホイットニー・ヒューストン主演で世界中で大ヒットを遂げた映画『ボディガード』を舞台化。2020年春に新演出にて日本キャスト版の初演を東京・大阪にて予定していましたが、コロナ禍の影響で、ほとんどの公演回が中止に。この度、お客様のご期待にお応えすべく、念願の再演が叶うこととなりました。注目のキャストには、華やかなルックスと圧倒的なカリスマ性で多くの観客を魅了する柚希礼音と、抜群の歌唱力で数々のミュージカル作品で主演を務める新妻聖子が前回に続き出演。さらに新キャストとして、日本を代表する歌姫として幅広い世代から支持を集めるMay J.が加わり、映画ではホイットニーが演じた人気絶頂のポップシンガー、レイチェル・マロン役をトリプルキャストで演じます。映画ではケビン・コスナーが演じ世界中の女性を虜にしたレイチェルを守るボディガード、フランク・ファーマー役を、端正なルックスと確かな演技力で映画やドラマで活躍中の大谷亮平が初演に続き出演。熱狂と興奮と愛に包まれたミュージカル『ボディガード』の再出発となる本公演にどうぞご期待ください!

    ミュージカル『ボディガード』
    ミュージカル『ボディガード』
  • 舞台『怖い絵』 ※先行予約有り
    2022年3月24日(木)~3月27日(日) COOL JAPAN PARK OSAKA TTホール

    世界中の名画には、実は、隠された恐怖の真実があった…。謎多き絵画コレクターのダークヒーロー・ミステリー!投資家をしながら、実は怖い意味を持つ絵画を集めるのが趣味の男。「怖い絵」に秘められた物語が、その事件の真の姿を浮かび上がらせ、この男が、罪深き人たちに、復讐の代行を行っていく。本当に存在する絵と、そこに隠されたメッセージ。これは新たな絵画版シャーロックホームズとなるのかもしれない。舞台「怖い絵」で、あなたも絵画からその罪を解き明かせ!今作の主人公である謎多き絵画コレクターを務めるのは歌舞伎以外にもミュージカル、ドラマ、映画、バラエティなど幅広く活躍をしている尾上松也。他キャストには比嘉愛未、佐藤寛太(劇団EXILE)、崎山つばさ、寺脇康文ら豪華出演陣が集結します。

    崎山つばさ
    寺脇康文
    舞台『怖い絵』
  • 『SHOP STOPフードトラック in カンテレ扇町スクエア』
    2021年12月1日(水)~ カンテレ扇町スクエア ガーデンテラス

    カンテレ扇町スクエアのガーデンテラスでフードトラックがOPEN!1日に2台出店なので、日替わりで様々なジャンルのランチがテイクアウトできます。パスタ、カレー、ハンバーグ、ステーキ、食後のデザートなどなど、様々なジャンルのお店が盛りだくさん!今日のお昼何食べよう?と迷ったアナタ!ぜひ扇町スクエアのガーデンプレイスを覗いてみてください。きっと、素敵なランチタイムが過ごせるはずです。

  • 『ノラネコぐんだん展』
    2022年1月3日(月) ~ 31日(月) 大丸梅田店13階 特設会場

    “ノラネコぐんだん”は、工藤ノリコさんによる4コマ漫画「がんばれ!ワンワンちゃん」に登場するキャラクターとして誕生しました。 その後、悪さばかりするけれど憎めない、8匹のノラネコを主人公にした絵本シリーズとして、多くの子どもたちに愛されてきました。 天下無敵のノラネコぐんだんは、いろんなことに挑戦し、お約束の「ドッカーン!」の爆発シーンのあと怒られて反省…の展開を繰り返す、懲りない面々です。 大人も子どもも、ノラネコぐんだんが巻き起こす大騒動にクスリと笑い、勇気をもらいます。 2019年は工藤ノリコさんが絵本作家デビューして20周年の年。 「ノラネコぐんだん」シリーズを中心に、これまでの絵本作品約250点や映像を展示します。 会場ならではの“ドッカーン!”シーンもお楽しみに。

  • 『コレクター福富太郎の眼』
    2021年11月20日(土)~2022年1月16日(日) あべのハルカス美術館

    福富太郎は、1964年のオリンピック景気を背景に全国に44店舗ものキャバレーを展開し、キャバレー王の異名をとった実業家です。 その一方で、父の影響で少年期に興味を抱いた美術品蒐集にも熱中し、コレクター人生も鮮やかに展開させました。 情熱を傾け蒐集した作品の数々は、日本近代美術を紹介する展覧会において多くの人々を魅了し、福富は他とは一線を画すコレクターとして注目される存在となったのです。 本展は、鏑木清方や北野恒富に代表される東西画家の美人画はもとより、時代を映す黎明期の洋画から戦争画に至るまで、約80点の作品をとおして今も息づくコレクションの魅力と、作品とともに歩んだコレクター人生を振り返ります。

  • 『陽春特別公演2022』 ※先行予約有り
    2022年3月31日(木)フェニーチェ堺

    中村勘九郎、中村七之助を中心に、中村屋一門が毎年行う全国巡業公演、それが春暁特別公演、陽春特別公演です。歌舞伎座のある東京をはじめ、歌舞伎を見る事が出来る劇場は全国でも限られています。父である十八代目中村勘三郎とともに親子会として全国各地に伺っていたこともあり、それならば「自分たちが全国各地に足を運び、たくさんの方に歌舞伎を見てもらおう」と、兄弟ふたりを中心とした全国巡業の特別公演が始まりました。毎年いろいろな演目を取り上げ、年によっては和太鼓や津軽三味線とのコラボレーション行うなどお客様に楽しんで頂けるように工夫を凝らしています。各地に残る芝居小屋にも伺うなど、より多くのお客様にお届けできれば、と、常に挑戦を続けております。2022年は「春暁」と「陽春」、それぞれに趣向を凝らした演目をお届けいたします。