出演者

兵動大樹(矢野・兵動) 、藤本景子(関西テレビアナウンサー)

番組紹介

イベント情報番組『ピーチケパーチケ』(毎週水曜深夜25:25~25:55OA、土曜午前5:25~5:55OA)から飛び出し、厳選したプラスのエンタメ情報をお届け。
2022年7月からはMCに兵動大樹が加わり、藤本景子アナウンサーと、朝からガッツリほっこりトーク。スペシャルゲストの登場やチケットの特別予約も行います!
兵動の独自目線で、イベントのとっておき情報を贈る「兵動プラス!」も!

7月3日(日)

内容

◆日曜の朝は『ピーチケプラス』!MC兵動大樹と藤本景子アナがエンタメ情報をお届け!今回は、今年30周年を迎える大ヒットミュージカル『ミス・サイゴン』で、3度目となるヒロイン・キム役を演じる昆夏美を、初めてエンジニア役に挑戦する伊礼彼方が直撃インタビュー!『ミス・サイゴン』に憧れていた昆がとった可愛すぎるマル秘行動など、その素顔にグイグイ切り込みます!さらに、兵動が独自の目線でとっておき情報をお伝えする「兵動プラス!」のコーナーでは、過去に体を張ったロケで番組を盛り上げたピーチケファミリー伝説の男・伊礼にまつわるエピソードも!また、7月から大阪で開催される『フェルメールと17世紀オランダ絵画展』では、藤本景子アナ北海道会場リポート第2弾をお届け!世界中から愛され続けているフェルメール作品の素晴らしさを、大阪市立美術館・篠雅廣名誉館長の解説とともにお伝えします!そして、出版120周年を記念して開催される『ピーターラビット展™』では、桜 稲垣早希が東京会場をひと足早くリポート!ピーターラビットの誕生秘話や、会場でしか見ることができない貴重グッズなど、前回の展覧会より見応えがパワーアップした全貌をお届け!

紹介するイベント情報

  • ミュージカル『ミス・サイゴン』 ※番組内予約有り
    9月9日(金)~19日(月・祝) 梅田芸術劇場メインホール

    『ミス・サイゴン』は、『レ・ミゼラブル』のクリエイティブ・チームが手がける第2弾として製作され、日本では1992年から1年半の東京・帝国劇場ロングラン以来、通算上演回数1463回を重ねる大ヒット作です。
    舞台は、ベトナム戦争末期のサイゴン。エンジニアの経営するキャバレーで知り合った、ベトナム人の少女キムと米兵クリスの二人の愛、別離、運命的な再会。そして、キムの子タムへの究極の愛…『ミス・サイゴン』はすべてを歌で表現します。音楽、スケール、魂を揺さぶる感動、どれをとっても「伝説」として語り継がれる作品は、『ミス・サイゴン』をおいて他にありません。戦争の悲劇が私達とそう遠くない世界で繰り広げられる今、少女キムの思いを梅田芸術劇場メインホールの空間いっぱいに心を込めてお届けします。

    『ミス・サイゴン』
    『ミス・サイゴン』
  • ドレスデン国立古典絵画館所蔵『フェルメールと17世紀オランダ絵画展』
    7月16日(土)~9月25日(日) 大阪市立美術館

    本展の注目作品である17世紀のオランダ絵画の巨匠ヨハネス・フェルメールの《窓辺で手紙を読む女》は、窓から差し込む光の表現、室内で手紙を読む女性像など、フェルメールが自身のスタイルを確立したといわれる初期の傑作です。 本展では、この修復過程を紹介する資料とともに、大規模な修復プロジェクトによってキューピッドが姿を現した《窓辺で手紙を読む女》の当初の姿を、所蔵館であるドレスデン国立古典絵画館のお披露目に次いで公開します。 所蔵館以外では世界初公開となります。 また、ドレスデン国立古典絵画館が所蔵するレンブラント、メツー、ファン・ライスダールなど、17世紀オランダ絵画の黄金期を彩る珠玉の名品約70点もあわせてご紹介します。

    ドレスデン国立古典絵画館所蔵『フェルメールと17世紀オランダ絵画展
    ドレスデン国立古典絵画館所蔵『フェルメールと17世紀オランダ絵画展
  • 出版120周年『ピーターラビット™展』
    7月2日(土)~9月4日(日) あべのハルカス美術館

    今なお世界中で愛され続けるいたずら好きなウサギ、ピーターラビット™。作者のビアトリクス・ポター™によって紡ぎ出され、ロンドンのフレデリック・ウォーン社から出版された物語は、2022年の今年、出版120周年を迎えます。時代を超えて読み継がれ、ピーターラビットシリーズの累計発行部数は、全世界で2億5000万部を超えるロングセラーになっています。本展は、『ピーターラビットのおはなし』出版120周年をお祝いして、その誕生前夜から今日に至るまでの歩みを振り返る、盛大なバースデイパーティをテーマに開催します。作品の原点である《ノエル・ムーア宛ての絵手紙》と、『ピーターラビットのおはなし』の彩色画全点が一堂に展示されるのは日本初となります。その他にも、「ピーターラビット」以前に描かれた本邦初公開のウサギのスケッチやイラストレーション、私家版や草稿本、原画、作家自身の発案による関連アイテムに至るまで約170点をご紹介。やんちゃで魅力的なピーターラビットの活躍を、心ゆくまでご堪能ください。

    『ピーターラビットのおはなし』
    『ピーターラビットのおはなし』
  • 『VR Garden OSAKA powered by TYFFONIUM~VRで新体感!真夏の魔法ワールド~』
    7月2日(土)~9月19日(月・祝) カンテレ扇町スクエア VR Garden OSAKA特設会場(関西テレビ放送1階)

    世界中のエンタメ界が注目する東京・お台場の没入型エンターテインメント施設「TYFFONIUM(ティフォニウム)」から、人気の最先端VRアトラクションが大阪に初上陸!体験できるアトラクションは、進化系ホラー!“最恐洋館”を歩いて巡る最新VR「CORRIDOR(コリドール)」、360度“ウルトラ怪獣”真の生態!新感覚ライドVRで惑星大冒険「かいじゅうのすみか」。次世代のエンタメテクノロジーと圧倒的な世界観で、あなたを魔法の世界へと誘います。

    VR「CORRIDOR(コリドール)」
    VR「CORRIDOR(コリドール)」
  • 福士加代子のランニング革命だべ!私が見つけた「人生の走り方」 ※番組内予約有り
    7月10日(日)カンテレ なんでもアリーナ

    日本女子陸上界で唯一の4大会連続五輪出場&世界選手権女子マラソン銅メダルのレジェンド、福士加代子が「裸になる生き方」と「楽しくラクに走る極意」を特別限定公開!
    40歳となり新たなステージに踏み出す福士が、ランニング愛好家の方、そして、これから走りたいと思っている方に「走ることの楽しさ」を伝えるとともに、人として女性として、さらに明るく楽しく生きるためのヒントを参加者と一緒に探っていきます!さらに、直筆サイン入り本のプレゼントや写真撮影、最新のランニングウェアやシューズの展示、採寸サービス、試し履きなど、イベント参加者限定の特典も豊富!

    福士加代子のランニング革命だべ!私が見つけた「人生の走り方」
    福士加代子のランニング革命だべ!私が見つけた「人生の走り方」