関西テレビ放送株式会社



関西テレビ放送 放送基準

■目次
人  権
  法と政治
  児童および
青少年への配慮
  家庭と社会
  教育・教養の向上
  報道の責任
  宗  教
  表現上の配慮
  暴力表現
  犯罪表現
  性表現
  視聴者の参加と懸賞
景品の取り扱い
  広告の責任
  広告の取り扱い
  広告の表現
  医療・医薬品・
化粧品などの広告
 
17章
金融・不動産の広告
  広告の時間基準
 
 
17章 金融・不動産の広告
 
(137)
金融業の広告で、業者の実態・サービス内容が視聴者の利益に反するものは取り扱わない。
 
(138)
個人向け無担保ローンのCMは、安易な借り入れを助長する表現であってはならない。特に、青少年への影響を十分考慮しなければならない。
 
(139)
不特定かつ多数の者に対して、利殖を約束し、またはこれを暗示して出資を求める広告は取り扱わない。
 
(140)
投機性のある商品・サービスの広告は慎重な判断を要する。
 
(141)
宅地建物取引業法、建設業法により、免許・許可を受けた業者以外の広告は取り扱わない。
 
(142)
不動産の広告は、投機をあおる表現および誇大または虚偽の表現を用いてはならない。
 
(143)
法令に違反したものや、権利関係などを確認できない不動産などの広告は取り扱わない。

関西テレビ ページトップへ戻る