関西テレビ放送株式会社



関西テレビ放送 放送基準

■目次
人  権
 
2章
法と政治
  児童および
青少年への配慮
  家庭と社会
  教育・教養の向上
  報道の責任
  宗  教
  表現上の配慮
  暴力表現
  犯罪表現
  性表現
  視聴者の参加と懸賞
景品の取り扱い
  広告の責任
  広告の取り扱い
  広告の表現
  医療・医薬品・
化粧品などの広告
  金融・不動産の広告
  広告の時間基準
 
 
2章 法と政治
 
(6)
法令を尊重し、その執行を妨げる言動を是認するような取り扱いはしない。
 
(7)
国および国の機関の権威を傷つけるような取り扱いはしない。
 
(8)
国の機関が審理している問題については慎重に取り扱い、係争中の問題はその審理を妨げないように注意する。
 
(9)
国際親善を害するおそれのある問題は、その取り扱いに注意する。
 
(10)
人種・民族・国民に関することを取り扱う時は、その感情を尊重しなければならない。
 
(11)
政治に関しては公正な立場を守り、一党一派に偏らないように注意する。
 
(12)
選挙事前運動の疑いがあるものは取り扱わない。
 
(13)
政治・経済問題等に関する意見は、その責任の所在を明らかにする必要がある。
 
(14)
政治・経済に混乱を与えるおそれのある問題は慎重に取り扱う。

関西テレビ ページトップへ戻る