ピーチケ+(プラス)

毎週土曜 深夜

※9月26日(土)の放送は、深夜4:13~4:29です。

出演者

番組ナビゲーター:川島壮雄(関西テレビアナウンサー)

番組紹介

「ピーチケ+(プラス)」は関西テレビのイベント情報番組「ピーコ&兵動のピーチケパーチケ」から飛び出し、さらに厳選したエンタメ情報をお贈りする番組です。「ピーチケパーチケ」ではお伝えしきれなかった舞台映像や豪華俳優のインタビューをたっぷりお届け!時にはスペシャルゲストの登場も!?番組ではチケットの特別電話予約も受け付けます!

9月26日(土)

ゲスト

竹下健人、星璃、吉本考志、近藤頌利、尾形大吾(劇団Patch)

内容

川島壮雄 劇団Patch

劇団Patch

劇団Patch

川島壮雄 劇団Patch

劇団Patch

『MARVEL STUDIOS : A UNIVERSE OF HEROES マーベル・スタジオ/ヒーローたちの世界へ』

『ザ・グレイト文楽』

島田秀平

◆川島壮雄アナがエンタメ情報をお届け!今回は、関西で最も“アツい”イケメン演劇集団・劇団Patchから、竹下健人、星璃、吉本考志、近藤頌利、尾形大吾の5人がスタジオに登場!「劇団Patchって?」「劇団Patchの強み、弱みって?」 さらに、カンテレに眠っていた近藤頌利の高校時代の秘蔵映像大公開で、思わず赤面!知れば知るほど、きっと応援したくなる!彼らの真っ直ぐで熱い、魅力あふれる一面をお見逃しなく!


●カンテレ×劇団Patchプロジェクト 音楽朗読劇『マインド・リマインド~I am…~』
※チケット先行予約
大阪:2020年12月26日(土)、27日(日) サンケイホールブリーゼ
東京:2021年1月28日(木)~31日(日)紀伊國屋サザンシアターTAKASHIMAYA

関西で最も“アツい”イケメン演劇集団・劇団Patchと、関西に拠点を置くカンテレがタッグを組んで、関西から全国に向けて演劇ムーブメントを発信するプロジェクトが誕生!劇団Patchは、関西版D-BOYSの誕生を目指し2012年3000名を超える応募者から選ばれた一期生で結成。現在は四期生までのワタナベエンターテインメント所属の中山義紘、井上拓哉、松井勇歩、竹下健人、三好大貴、星璃、吉本考志、近藤頌利、田中亨、納谷健、尾形大吾、藤戸佑飛の俳優12人で構成され、劇団名は、関西弁で一生懸命を意味する‟必死のパッチ”に由来し、全員が関西出身です。「カンテレ×劇団Patchプロジェクト」第一弾となるのは、『音楽朗読劇「マインド・リマインド~I am…~」』。近未来を舞台にしたラブ・サスペンスで、ある特定の香りから、それにまつわる記憶が呼び起こされる‟プルースト現象”。“音にまつわるプルースト現象”をきっかけに、恋人に疑惑を持った男が現実と空想が交錯する世界に迷い込み、そこで衝撃の ‟事実”に辿り着く…。美しい音楽と歌声で、より一層幻想的な空間を創り出す音楽朗読劇です。今回の『ピーチケプラス』に、竹下健人、星璃、吉本考志、近藤頌利、尾形大吾の5人がスタジオに登場!「劇団Patchって?」「劇団Patchの強み、弱みって?」 さらに、カンテレに眠っていた近藤頌利の高校時代の秘蔵映像大公開で、思わず赤面!


●『MARVEL STUDIOS : A UNIVERSE OF HEROES マーベル・スタジオ/ヒーローたちの世界へ』※チケット予約なし
2020年8月10日(月・祝)~ 11月23日(月・祝)大丸梅田店13階特設会場

『アイアンマン』(2008)を皮切りに、同一の世界観で様々なヒーローたちのストーリーをクロスオーバーさせるコンセプトのもと、大ヒットを連発してきたマーベル・スタジオ。「マーベル・スタジオ/ヒーローたちの世界へ」では、キャプテン・アメリカ、アイアンマン、ソーなど、ヒーローたちを象徴するアイテムが身近に展示され、その世界観の中で、写真を撮りながら楽しんでいただけます。さらに、ドクター・ストレンジの“魔術”を映像で体験したり、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のグルートと一緒にダンスしたり、インタラクティブな要素も。世代や性別、そして国境をも超えて熱く胸をうつマーベル・スタジオ映画のヒーローたち。彼らの壮大なドラマに、あなたもこのイベントを通じてぜひもう一度思いを馳せてください。今回は、マーベル大好き芸人・見取り図がマーベル展をリポートします!



●『島田秀平のお怪談巡り2020』※ライブ配信チケット予約受付
2020年10月3日(土)松下IMPホール

日常の狭間でまことしやかにささやかれる「怖い話」「心霊・幽霊話」、 はたまた、情報ソースがはっきりしない「怪奇現象」「噂話」の数々…。 怪談・ホラーブームの熱が冷めることはありません。 2018年に始まった島田秀平単独怪談ライブは、怪談話に加え、心霊写真、心霊判断等、観客を飽きさせない演出で、2年連続で完売御礼。 中でも、劇場内を完全暗転し、五感が研ぎ澄まされた中で行われる“島田怪談”は必見です!ただ、怪談話を聞くだけではない、“怪談エンターテインメント”。3年目のさらなる進化にぜひご期待ください。
劇場チケット完売につき、急遽、ライブ生配信が決定!今回のピーチケでは、ライブ生配信のチケット予約を行います!


●『ザ・グレイト文楽』 ※チケット予約受付
2020年10月21日(水) ~ 10月22日(木)国立文楽劇場

国立文楽劇場の文楽本公演再開直前に、2日間のみの特別公演を開催!特別企画として、2016年の初共演を機にすっかり意気投合した、人形遣い・桐竹勘十郎とチェリスト・宮田 大による「BUNRAKU」スペシャルコラボが実現!文楽の上演演目は、日本の四季をイメージした舞踊4部作「花競四季寿」。 “春夏秋冬”それぞれのテーマごとに、太夫と三味線による浄瑠璃に合わせて人形が踊る、観て楽しい、聴いて楽しい文楽を上演。 日本の伝統芸能・人形浄瑠璃「文楽」の”再開”スペシャル公演、大いにご期待ください!

紹介するイベント情報

カンテレ×劇団Patchプロジェクト
音楽朗読劇『マインド・リマインド~I am…~』

2020年12月26日(土)~ 27日(日)
サンケイホールブリーゼ

『MARVEL STUDIOS : A UNIVERSE OF HEROES
マーベル・スタジオ/ヒーローたちの世界へ』

2020年8月10日(月・祝)~ 11月23日(月・祝)
大丸梅田店13階特設会場

『島田秀平のお怪談巡り2020』

2020年10月3日(土)
松下IMPホール

『ザ・グレイト文楽』

2020年10月21日(水)~22日(木)
国立文楽劇場

関西テレビ ページトップへ戻る