関西テレビイベント

安野光雅展

【日程】
2020年4月29日(水・祝)~ 6月24日(水)
【会場】
あべのハルカス美術館

開催内容

やさしく、美しく、ユーモアと不思議にあふれた 安野ワールド

大正15(1926)年、島根県津和野町に生まれた安野光雅は、半世紀以上にわたり画家、絵本作家、装丁家として多彩な活躍を続け、独創的な作品は国内外の高い人気を得ています。本展では、絵本のデビュー作『ふしぎなえ』から、近年の大作『繪本 三國志』など、初期から近年までの代表的な作品を展示し、最後の章では、安野が手がけた井上ひさしの本の表紙原画や劇団「こまつ座」のポスター原画など井上ひさしとコラボした仕事を紹介します。

安野光雅 プロフィール

安野光雅

大正15年3月20日、島根県津和野町 生まれ。
昭和25年3月美術教員として上京、教員のかたわら、本の装丁などを手がける。
出版社等の仕事が多くなり教師を辞めて画家として独立。昭和43年、文章がない絵本「ふしぎなえ」で絵本界にデビュー。その後、その好奇心と想像力の豊かさで次々と独創性に富んだ作品や淡い色調の水彩画で、やさしい雰囲気漂う風景を描いた作品などを数多く発表し続けている。また「ふしぎなえ」、「さかさま」、「ABCの本」、「旅の絵本」などの多くが海外でも評価が高く、様々な国で出版され多くのファンをもつ。

「ふしぎなさーかす」1971年 / 「空想工房の絵本 混線」1973年

「ふしぎなえ」1968年

「旅の絵本Ⅳ デンマーク編」2004年

※作品は全て津和野町立安野光雅美術館蔵 ©空想工房

開催スケジュール

日程

2020年4月29日(水・祝)~6月24日(水)
[火~金]10:00~20:00
[月土日祝]10:00~18:00
※休館日:5/11、18、25 の各月曜日
※入館は閉館の30分前まで

会場

あべのハルカス美術館

チケット発売日

2020年2月28日(金)10:00~

料金

当日

一般:1,300円
大高生:900円
中小生:500円

前売・団体

一般:1,100円
大高生:700円
中小生:300円

ペア券(一般+一般、1枚使用可)

2,000円

親子券(一般+中小生のセット券)

1,200円

※前売券、ペア券、親子券は、2月28日(金)~4月28日(火)まで販売。
※団体は15名以上。
※障がい者手帳をお持ちの方は美術館チケットカウンターで購入されたご本人と付き添いの方1名まで当日料金の半額

プレイガイド

LINE TICKET

チケットぴあ

Pコード:685-029

セブン-イレブン、チケットぴあ各店舗

ローソンチケット

Lコード:54621

ローソン、ミニストップ店内Loppi

イープラス

ファミリーマート店内「Famiポート」

セブンチケット

セブンコード:081-736

セブン-イレブンの店内「マルチコピー」

CNプレイガイド

ファミリーマート店内「Famiポート」直接購入

その他販売先

あべのハルカス美術館ミュージアムショップ(美術館開館日のみ)
近鉄駅営業所、近畿日本ツーリストグループの店舗(一部店舗を除く)
阪神プレイガイド(梅田)、チケットポート(三宮・なんば・梅田)

お問い合わせ

あべのハルカス美術館

TEL:06-4399-9050

関西テレビ ページトップへ戻る