12月6日(火)

ゲスト

勝俣州和
男性ブランコ
岡田結実
勝俣州和
男性ブランコ
岡田結実

内容

みんな乗ってや~!南海電鉄の魅力を徹底調査SP

関西人に愛される“関西5大私鉄”の魅力を深掘りする新シリーズがスタート!その第1回目は「南海電鉄」にスポットを当て、個性豊かな駅や人気列車、沿線で楽しめるグルメなどを、ゲストの勝俣州和、岡田結実、初登場の男性ブランコとともに紹介していく。

最初のテーマは「ここがスゴいぞ!南海電鉄」。ほかの私鉄に負けない独自の“自慢”に注目する。南海には、全国屈指の“イケメン車両”として鉄道ファンの熱い視線を集める人気列車が!その思わず見とれるかっこいいボディデザインや、座ると「ブルジョアな気分になる」と乗客に好評のスペシャルな座席の秘密に迫るほか、今秋登場した話題沸騰のコラボ車両も紹介する。岡田も「これ、若い人にめちゃめちゃ人気ですよ!」と前のめりになる、○○をデザインしたスペシャルラッピングに全国からファンが殺到!よりイケメンになった車両と記念写真を撮る人が絶えない注目のコラボとは?そのほか、世界遺産・高野山へといざなう人気観光列車の超レアな姿が楽しめるオススメ“映えスポット”や、沿線にオープンしたばかりの話題のショッピングスポット、利用者も「エモい!」と感動するレトロな○○が自慢の駅舎が登場!そして、東野もビックリ!?海沿いを走る南海電鉄の車窓からの風景を調べて明らかになった意外な事実が明かされる!

続いては、「いっぺん食べに降りてみて~!超駅近グルメ」。駅のすぐそばで味わえるグルメを一挙紹介する。まずは、高野線の「林間田園都市駅」。駅近どころか、なんと駅構内にある洋食店の名物メニューは、その名も「○山」。ご飯の上にまさに山のように○を盛り付けた丼が大好評らしく…。超ド級のボリュームにスタジオ一同も仰天した人気丼の正体とは?ほか、「春木駅」の駅前に今春オープンした、東京で大人気の○○ラーメンの名店や、「高石駅」そばにある、巨大○○に行列が絶えないカフェ。黒田も「これはうまそう!」と食いついた、「九度山駅」のホームにある絶品○○が人気のお店が登場する。

また、「関西人も知らない!?南海の“個性強すぎ”駅」も紹介!1日の平均乗降者数がわずか“8人”と南海で最も少ないのは、高野線の「紀伊神谷駅」。山のど真ん中にある“秘境駅”とも呼ばれる駅には一体何があるのか?駅周辺を探検した番組スタッフは、山道を進んだ先に謎の集落を発見するが…。果たして、スタッフがそこで見たものとは?さらに、鉄道マニアにはたまらない、改札を出てすぐに○○できる駅や、ミナミの繁華街・難波の目の前ありながら、まるで廃線の駅のようなムードを漂わせる“大都会の秘境駅”の謎を大調査する!
勝俣州和、岡田結実
メッセンジャー黒田、東野幸治