11月30日(火)

ゲスト

岡田圭右(ますだおかだ)
ケンドーコバヤシ
エルフ
岡田圭右(ますだおかだ)
ケンドーコバヤシ
エルフ

内容

やっぱりええなぁ~!憧れの阪急神戸線の魅力大調査SP

関西人の憧れの私鉄といえば、マルーンカラーの車体でおなじみの「阪急電車」。その中でも「神戸線」は、住みたい路線ランキングで4年連続1位を獲得している関西きっての“ブランド路線”なのだ!そんな阪急神戸線の魅力をさまざまな角度から徹底リサーチ!地元のみならず、他のエリアからわざわざやってくるファンも多い自慢のスポットやグルメを、ゲストの岡田圭右、ケンドーコバヤシ、エルフとともに紹介していく。

まずは、「憧れの街対決」と題し、神戸線沿線でも特に人気の高い2つの街「西宮北口」と「岡本」がそれぞれの自慢で激突する。先攻は“にしきた”の愛称で親しまれる「西宮北口」!地元の人がこぞって自慢する“にしきたの顔”は、大型ショッピングモール「阪急西宮ガーデンズ」。スーパーやシネコン、さまざまなショップが並ぶ大人気施設から、いま熱い注目を集める2店を紹介する。女性を中心に絶大な支持を受けているのは、近年、大ブームになっている○○スイーツの専門店!ガーデンズでしか味わえない超斬新な限定メニュー“飲む○○”の正体とは?また、昼どきになると大行列ができる中華の超お得ランチも登場する。一方、後攻の「岡本」には、カフェや雑貨、スイーツなどのオシャレなショップがいっぱい!そんななか、夕方には売り切れてしまうことも多い超人気スイーツ店を発見!その秘密を探ってみると、意外すぎるマル秘エピソードが飛び出してスタジオもビックリ!ほか、SNS映えする和スイーツドリンクが評判のお店や、関西の雑貨好きが集まるこだわりのショップを紹介!

続いては、沿線の各駅がとっておきのスポットで競い合う「ウチの駅におりたらこんなええとこありまっせ~!」。東野らスタジオ一同がそろって「おいしそう!」と思わず身を乗り出したのは、「王子公園駅」近くにある鉄板焼きの名店。店構えは大衆的だが味は高級店に負けないほど絶品で、今夏の東京五輪で日本中を大興奮させたあのメダリストをはじめ、多くの有名人が訪れるという。そんなこちらの看板メニューは神戸ビーフの○○!「ほかでは食べられないおいしさ」と常連客が激オシする自慢の逸品とは?ほか、有名アスリートも通う“神様”と呼ばれるママが人気な「塚口駅」近くの店や、フィギュアスケートファンがなぜか集まる「御影駅」近くのスポットが登場!

さらに、各駅周辺に住む地元民に愛される「自慢のスイーツ店」も紹介する。「夙川駅」からは、変わらぬおいしさで半世紀も人気を保ち続けるバターの香りがたまらない逸品が登場!さらに、「塚口駅」近くに今夏オープンした、知る人ぞ知る一流○○が手がけるスイーツ店や、和と洋を融合させた斬新スイーツが話題の「武庫之荘駅」そばの人気店、見た目がキュートで食べごたえ満点の○○が多いときで1日に1000個も売れるという「六甲駅」近くの注目店と、阪急神戸線沿線の厳選スイーツが続々!!
エルフ 荒川
エルフ はる
山本浩之、東野幸治、メッセンジャー黒田