再放送ドラマ

※放送時間・内容は変更になる場合がございます。ご了承下さい。

午後の再放送ドラマ(月~金曜 午後3:50~4:45)

竜の道

キリシマ急便の得意先企業の炎上騒動に乗じて、経営コンサルタントとして霧島源平(遠藤憲一)に近づこうとする竜一(玉木宏)。しかし、ある人物に竜二(高橋一生)との会話を聞かれ、源平への復讐(ふくしゅう)計画を知られてしまう。このままでは、すべての計画が台無しに……。もはや一刻の猶予もないと悟った2人は、父・源平の強引なやり方に反発する跡取り息子の晃(細田善彦)を利用し、次の手を打つことにする。そんななか、竜二に会うためにホテルを訪れた竜一は、そこで偶然、上京が決まった妹の美佐(松本穂香)と再会。美佐は竜二から知人だと紹介された竜一が、まさか死んだはずのもう1人の兄だとは知るよしもない。そんな妹の成長した姿を初めて目の当たりにした竜一は……。 その後、キリシマ急便のパーティーに参加した竜一は、竜二のアシストで晃に近づくことに成功。源平の元にも何食わぬ顔であいさつに行くが、そこへ、兄弟の秘密を知る人物が現れて……。

出演者

玉木宏
高橋一生

松本穂香
細田善彦
奈緒
今野浩喜
渡辺邦斗

西郷輝彦(特別出演)

松本まりか
斉藤由貴
遠藤憲一 他

放送スケジュール

8月11日(火)午後3:50~4:45

第2話「妹と予期せぬ再会…秘密知った男を消す?狂い始める復讐計画」

「竜の道」
毎週火曜午後9:00~放送中!

失恋ショコラティエ(初回放送日 2014年1月13日~2014年3月24日)

パリの有名チョコレート専門店「ラトゥリエ・ド・ボネール」に、小動爽太(松本潤)がやってきた。
製菓学校出身だがチョコレート専門店で働いた経験もなく、フランス語も話せない。
それでも爽太は「ボネール」を訪ね、働かせてくれ、と懇願する。
彼をパリまで連れてきたのは、一歳年上の高橋紗絵子(石原さとみ)への恋心だった。
爽太は高校時代からずっと紗絵子に片思いをしている。
無類のチョコレート好き、特に「ボネール」のチョコレートが大好きな彼女を振り向かせたい一心で、爽太は「ボネール」の扉を叩いた。
店員の冷たい態度にもめげず、爽太が厨房を覗くとチョコレートのテンパリング(温度調整作業)をしている職人がいた。
あまり上手くない…と思ったところで、日本語が聞こえた。
爽太に声をかけたのは、日本語が話せるオリヴィエ・トレルイエ(溝端淳平)だった。
爽太はオリヴィエにテンパリングのことを指摘、オリヴィエはそれを年配の職人に告げた。
すると、職人が爽太にやってみろ、と言う。緊張の面持ちでボウルのチョコレートを混ぜる爽太。
そうするうち、爽太は紗絵子のことを妄想し始める。
やがてチョコレートは美しい艶を放ち始め…。

出演者

松本潤
石原さとみ
水川あさみ
水原希子
溝端淳平
有村架純
加藤シゲアキ(NEWS)

佐藤隆太
竹中直人

放送スケジュール

8月5日(水)午後3:50~4:45

第5話「切ない切ない切ない…」

8月6日(木)午後3:50~4:45

第6話「俺、失恋することにした」

8月7日(金)午後3:50~4:45

第7話「……なんの、涙?現実にしていいの?」

8月10日(月)午後3:50~4:45

第8話「ついに間男に成り上がったよ」

8月12日(水)午後3:50~4:45

第9話「最終章突入!正も誤もない、これが恋だ」

8月13日(木)午後3:50~4:45

第10話「最終回前夜!未来に何も思い描けない」

8月14日(金)午後3:50~4:45

第11話「ついに今夜、全員の片想いが完結!」

関西テレビ ページトップへ戻る