カンテレドラマナイト(月曜深夜 放送時間は番組表をご確認ください。

シャーロック(初回放送日:2019年10月7日~2019年12月16日)

世界一有名な探偵の、まだ誰も知らない事件が、いま始まる。
名探偵“シャーロック”はディーン・フジオカ。相棒“ワトソン”は岩田剛典。“令和の東京”を舞台にスリリングかつ痛快なテイストでお届けします!
アーサー・コナン・ドイルが生んだ原作の魅力をそのままに、令和で“外見最強、内面最狂!?”のバディが数々の難事件に立ち向かいます!
出演
ディーン・フジオカ

岩田剛典

山田真歩
ゆうたろう

佐々木蔵之介
ほか

放送スケジュール

  • 6月27日(月)

    第7話 「少年シャーロック現る!祖父誘拐と開かずの金庫」

  • 7月4日(月)

    第8話 「遺書の暗号は殺しの招待状」

  • 7月11日(月)

    第9話 「最終章へ…別れの予感!最後の晩餐は密室殺人レストラン」

  • 7月18日(月)

    第10話 「最終章 都知事長男誘拐事件!そして彼が覚醒する」

  • 7月25日(月)

    第11-1話 「最終回!最強バディが下す決断…愛する者を守れるか?この冬最も胸を熱くするラスト」

  • 8月1日(月)

    第11-2話 「最終回!最強バディが下す決断…愛する者を守れるか?この冬最も胸を熱くするラスト」

カンテレドラマらぼ(木曜深夜 放送時間は番組表をご確認ください。

ラスト・シンデレラ(初回放送日:2013年4月11日~2013年6月20日)

女性であることを忘れてしまうほど、なりふり構わず仕事に没頭する現代の女性たち。そんな彼女たちの中には、過労やホルモンバランスの崩れから髪の毛が薄くなったり、男性のような濃いヒゲが生えてきたという人も見られるという。また、ある調査によると、25歳~35歳の未婚女性の約6割が「自分がオス化している」と感じているそうだ。(2009年NEC調査)

29歳の時には、「結婚」か「仕事」かで悩めば良かったけど、39歳オス化女子になるとそれに加えて、「出産」「離婚」「介護」「転職」など様々な選択と悩みとタイムリミットが押し寄せてくる。

『ラスト・シンデレラ』は、そんな不器用だけど、パワフルにエネルギッシュに頑張る「おやじ女子」たちの姿に迫り、現代女性の姿を赤裸々に描いた作品である。
そして、今回、主人公の39歳のおやじ女子・遠山桜を篠原涼子が演じる。男女問わず「憧れの女性」として圧倒的な支持をうけ、ますます美しさに磨きがかかった彼女が、なんと!このドラマでは「オス化女子」に挑むことになる!今まで見たことがない篠原涼子が見られそうだ。そんな桜があるパーティーで出会い、惹かれていく、佐伯広斗を演じるのは三浦春馬。今回は、年下男子・肉食系な役柄だ。さらに、桜にとっては何でも言い合える性別を超えた関係の立花凛太郎には、大人の色気と俳優としての深みが増してきた藤木直人が。桜の親友で専業主婦、姑との関係と夫とのセックスレスに悩む武内美樹役には大塚寧々。桜の親友でフェロモンを撒き散らす肉食女子・長谷川志麻には飯島直子。お嬢様役で凛太郎に恋をしている・大神千代子には菜々緒など、豪華な顔ぶれが揃った。
現代女性たちのリアルな姿を中心にそれを取り巻く人たちの様々な人間模様を描く、笑えてドキドキして切なく楽しいラブコメディー。お見逃しなく!
出演
篠原涼子
三浦春馬
大塚寧々
菜々緒
飯島直子

藤木直人
ほか

放送スケジュール

  • 6月30日(木)

    第5話「走り出した想い…!!恋の先にある衝撃!!」

  • 7月7日(木)

    第6話「大波乱!!一触即発の三角関係!!」

  • 7月14日(木)

    第7話「イケナイkiss」

  • 7月21日(木)

    第8話「さよなら…そして、ありがとう」

  • 7月28日(木)

    第9話「オレはお前が好き」

  • 8月4日(木)

    第10話「お前はオレが守る」

  • 8月11日(木)

    第11話「私の選ぶ王子様」

午後の再放送ドラマ(月~金曜)

TOKYOエアポート~東京空港管制保安部~(初回放送日:2012年10月14日~2012年12月23日)

舞台は東京国際空港、通称・羽田空港。2分に1機が離着陸するという日本で、もっとも多くの飛行機が行き交う空の交通過密地帯。そこでは日々様々なドラマが生まれている…。
深田恭子演じる主人公・篠田香織は、羽田空港の管制塔に勤務する航空管制官。一瞬の判断ミスが大惨事へとつながるため常に極度の緊張を強いられる、世界で最も困難と言われる職業の1つだ。
このドラマでは、管制官・篠田と一緒に働くスタッフとのチームワーク、スタッフのさまざまな奮闘、空港で起こる人間ドラマの数々、誰もが知らない空港の秘密、実際に空港で起こった感動のエピソード、そして空港職員がどのように安全を守っているのか、命を守る大切さといった要素を織り交ぜながら描いていく。
出演
深田恭子
佐々木希
要潤
瀬戸康史
佐藤江梨子
山口紗弥加
野波麻帆
浅香航大
平岡祐太
瀬戸朝香
別所哲也
梶原善
時任三郎

放送スケジュール

  • 6月28日(火)午後3:45~4:45

    第7話「交錯する思い…窮地に立たされた管制官」

  • 6月29日(水)午後3:45~4:45

    第8話「飛行機トラブルで試される管制官の絆」

  • 6月30日(木)午後3:45~4:45

    第9話「届かぬ声…エアポート史上最悪の2日間」

  • 7月1日(金)午後3:45~4:45

    第10話「感動の最終回!命を守る航空管制官」

名前をなくした女神(初回放送日:2011年4月12日~2011年6月21日)

小学校の「お受験」を軸に、5人の「ママ友」の間で繰り広げられる複雑な人間関係。そこは、友情、嫉妬、見え、ウワサ、建前、ウソ、裏切りが、目まぐるしく交錯する、一度入ったら抜け出せない「ママ友地獄」。卒業、就職、結婚、出産で終わると思っていた女の闘い。しかし、待ち受けていたのは「ママ友」、「お受験」という新たな闘いだった。幸せを模索する全ての女性たちへ贈る、女性の女性による女性のための、衝撃の社会派ドラマが登場!

少年犯罪、お受験戦争、就職氷河期…子どもを取り巻く環境が、これまでになく暗い現在の日本。その中で、未来の希望となる子どもを育てる母親たち。彼女たちは、しゅうとめとの関係から夫の給料まで、「妻」として頭を悩ます傍ら、誰にも相談できない育児についての悩みも抱え込み、「母」としても苦しんでいる。「今の自分は、果たして本当の自分なのか?」、そんな永遠に答えの出ない焦燥感や孤独感の中で必死にもがき、心のすき間を埋めるようにして作った「ママ友」。苦しい時には助け合い、悩みを打ち明け合うはずが、そこに競争という概念が加わった途端、自身の奥底に形を潜めていた黒い感情が突如現れる…。

『名前をなくした女神』では、大学全入時代に突入するからこそ、一層過熱している「お受験戦争」を軸に、一度入ったら抜け出せない「ママ友社会」の光と影を描くことで、母親たちの強さ、もろさ、弱さ、恐ろしさをえぐり出す。これは、そんな闘いに突然巻き込まれた平凡な主婦が、暗くて長いトンネルを抜け出し、光を見出すまでの奮戦記。そして同時に、一度は見失いそうになった自分を取り戻し、自らの芯の強さ、母性の強さを再び自覚していく、再生のストーリー。トンネルを抜けた時、彼女の前には、きっと、母として、妻として、そして女として、自分の人生を豊かにするベストな選択肢が待っているはず…。
出演

尾野真千子
倉科カナ
つるの剛士
平山浩行
五十嵐隼士
高橋一生
KEIJI

萩原聖人

りょう
木村佳乃

放送スケジュール

  • 7月4日(月)午後3:45~4:45

    第1話「女の闘い開幕!ようこそ、ママ友地獄へ…」

  • 7月5日(火)午後3:45~4:45

    第2話「身も凍る再会」

  • 7月6日(水)午後3:45~4:45

    第3話「今、試される親子の絆」

  • 7月7日(木)午後3:45~4:45

    第4話「泥棒猫に天罰を」

  • 7月8日(金)午後3:45~4:45

    第5話「もう限界!お受験ママたちの赤い涙」

  • 7月11日(月)午後3:45~4:45

    第6話「遊園地の謎が今!最大の危機が来る」

  • 7月12日(火)午後3:45~4:45

    第7話「直接対決!どん底からの脱出始まる」

  • 7月13日(水)午後3:45~4:45

    第8話「もう許さない…!幼稚園最大のスキャンダル」

  • 7月14日(木)午後3:45~4:45

    第9話「今夜ついに解禁!本当の敵が今隣に」

  • 7月15日(金)午後3:45~4:45

    第10話「嘘と裏切りの微笑 最後の聖戦開始!」

  • 7月18日(月)午後3:45~4:45

    第11話「5人の女、最後の答え」