カンテレドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」が第59回ギャラクシー賞入賞

2021年11月16日(火)

NPO法人放送批評懇談会が日本の放送文化の質的な向上を願い、優秀番組・個人・団体を顕彰するギャラクシー賞の第59回(2021年度)上期選考が行われ、カンテレ制作ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」がテレビ部門の入賞作品に選出されました。今後、本作を含む上期入賞作品および、下期入賞作品を対象に最終選考が行われ、来年6月初旬に「大賞」「優秀賞」「選奨」が発表される予定です。
本作品はこれまで、2021年日本民間放送連盟賞優秀賞(番組部門「テレビドラマ番組」)、東京ドラマアウォード2021優秀賞(連続ドラマ部門)などを受賞しております。

第59回ギャラクシー賞 テレビ部門 入賞 「大豆田とわ子と三人の元夫」

放送日時
2021年4月13日~6月15日 毎週 火曜 21:00~21:54
(4月13日は21:00~22:09、6月15日は21:30~22:24で放送)
内容
バツ3の主人公・大豆田とわ子が、彼女のことを忘れられない3人の元夫に振り回されながら、日々奮闘する姿を描くロマンティックコメディ。
出演者
松たか子 岡田将生 角田晃広 ・ 松田龍平 他
スタッフ
脚本:坂元裕二 / 音楽:坂東祐大 / 演出:中江和仁 池田千尋 瀧悠輔 / プロデュース:佐野亜裕美
制作協力
カズモ
制作著作
カンテレ
大豆田とわ子と三人の 松たか子