カンテレ制作『大豆田とわ子と三人の元夫』が、
東京ドラマアウォード2021で「優秀賞」「脚本賞」「主題歌賞」を受賞

2021年11月1日(月)

放送番組の海外発信を見据え、魅力あるドラマ作品を表彰する「東京ドラマアウォード2021」の授賞式が10月27日に東京都内で開催され、当社制作のドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』が「連続ドラマ部門」優秀賞を、脚本を担当した坂元裕二氏が脚本賞を、主題歌「Presence」(STUTS & 松たか子 with 3exes)が主題歌賞を受賞いたしました。
当社ドラマの東京ドラマアウォードでの受賞は、「なめとんか やしきたかじん誕生物語」(2019年 ローカル・ドラマ賞)以来となります。

『大豆田とわ子と三人の元夫』作品概要

放送
2021年4月13日~6月15日 毎週 火曜 21:00~21:54
(4月13日は21:00~22:09、6月15日は21:30~22:24)
内容
バツ3の主人公・大豆田とわ子が、彼女のことを忘れられない3人の元夫に振り回されながら、日々奮闘する姿を描くロマンティックコメディ。
出演者
松たか子 岡田将生 角田晃広 ・ 松田龍平 他
スタッフ
脚本:坂元裕二 / 音楽:坂東祐大 / 演出:中江和仁 池田千尋 瀧悠輔 / プロデュース:佐野亜裕美
制作協力
カズモ
制作著作
カンテレ
大豆田とわ子と三人の 松たか子
プロデューサー 佐野亜裕美コメント
素晴らしいキャスト・スタッフの皆さんと、「とにかく面白いドラマを作ろう」と一生懸命制作したドラマがこのような賞をいただき、本当に嬉しく思います。スタート時はタイトルだけが決まっていて、役者さんが決まるたびにどんなキャラクターにしようか話し合い、少しずつ作っていきました。
第一話の初稿を初めて読んだ時あまりの面白さに興奮し、その面白さを損なわないようにしようと現場でもキャスト・スタッフ全員がそれぞれに工夫をしました。深く愛されるドラマになりました。ありがとうございました。