関西テレビからのお知らせ

企業情報PRESS RELEASE

当社社員の新型コロナウイルス感染について

2020年9月29日(火)

9月28日、コンテンツデザイン局で、権利処理業務等を担当する男性社員1名(40代)が、新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。

当該社員は、9月24日(木)に出勤、発熱はありませんでしたが、午後から喉の不調の自覚症状がありました。25日(金)朝に37.3度の発熱があったため自宅療養、翌26日(土)に39度まで上昇したことから医療機関を受診し、抗生物質と解熱剤を処方されると共に、医師から週明けまで様子を見るように指示を受けました。同月28日(月)服薬終了の段階でも38度台の発熱があったため抗原検査をうけたところ、陽性反応が確認されました。
当該社員は本日9月29日(火)から入院しております。

当該社員は、勤務時にはマスクを着用しており、25日(金)以降は出社しておりません。社員や仕事関係者について、保健所から濃厚接触者に指定された者はおりませんが、本人の行動履歴の確認を進め、接触履歴のある関係者に対し、対応を行っております。
引き続き保健所など関係機関と連携し、社内、社外の感染拡大防止と社員・スタッフの安全確保に努めてまいります。

関西テレビ ページトップへ戻る