関西テレビからのお知らせ

企業情報PRESS RELEASE

全国ネットドラマ「パーフェクトワールド」が
MIPCOM「多様性優秀番組賞」の障害者ドラマ部門にノミネート

2019年9月30日(月)

10月にフランスで開かれる国際コンテンツ市場MIPCOM(10/14~17)で行われる第3回MIPCOM Diversify TV Excellence Awards (「多様性優秀番組賞」)という国際コンペで、関西テレビの全国ネットドラマ「パーフェクトワールド」が障害者ドラマ部門の候補作品にノミネートされました。過去2回を含め、日本作品がこの賞にノミネートされるのは初めてです。
受賞は、10月14日(月)にMIPCOM会場で発表されます。

作品概要

放送日時

フジテレビ系全国ネット 2019年4~6月

出演

松坂桃李 山本美月
瀬戸康史 中村ゆり 麻生祐未 松重豊 他

原作

有賀リエ 「パーフェクトワールド」(講談社「Kiss」連載)

脚本

中谷まゆみ

音楽

菅野祐悟

プロデューサー

河西秀幸(カンテレ)

演出

三宅喜重(カンテレ)/ 白木啓一郎(カンテレ)

ストーリー

主人公・鮎川樹(松坂桃李)は大学時代に事故に遭って、脊髄を損 傷し、車いすに乗っている建築士。生涯一人で生きていくと決めていた樹が、高校の同級生・川奈つぐみ(山本美月)と再会し、心通わせ合うことで変化が訪れていくラブストーリー。

第3回MIPCOM Diversify TV Excellence Awards(「多様性優秀番組賞」)

コンテンツ市場MIPCOMの一環。多様でインクルーシブなコンテンツの推進が目的。人種問題や性的マイノリティ、障害者などについて公正かつ正確に表現していると認定されたもの。21番組がノミネート。

関西テレビ ページトップへ戻る