カンテレTIMES

「第39回大阪国際女子マラソン」
インターネットライブ配信に関する実証実験を実施!

関西テレビ放送株式会社は、「第39回大阪国際女子マラソン」のインターネットライブ配信に関する実証実験を実施する。

近年、インターネットの普及・発展と視聴デバイスの多様化により、映像コンテンツの視聴環境が変化しています。今回の実証実験では、視聴者の利便性向上や女子マラソンというコンテンツの価値向上を目指し、ライブ配信のシステム検討などの技術的な検証を行うとともに、「いつでもどこでも楽しめる!」をテーマにさまざまなデジタル施策を実施。

 

配信番組:「第39回大阪国際女子マラソン」 2020126日(日)12001455

※大会自体が中止になった場合、ライブ配信は行いません 

配信先: 民放公式テレビポータル「TVer

             (番組ホームページ(PCのみ)でも視聴可能)

 

 デジタル施策: 

1)連動データ放送

選手紹介や関門通過タイム(上位10位まで)を表示。視聴時間に応じたプレゼント企画など

2)WEB企画

スマホやPCで、出場全選手の関門通過タイムをリアルタイムで表示

3)SNS展開

マラソン公式TwitterLINE NEWSが提供する、放送局との動画連携機能Replay Castを利用し、リアルタイムにレース状況など動画をアップ。

Replay Cast」は、ネット上に同時放送されている番組を対象に、その番組のリプレイ動画などの「見どころ」をLINE NEWS内の「実況記事」へ掲載、さらに、「LINE公式アカウント」を通じリアルタイムでLINEにプッシュ配信することで、ユーザーへ番組の「見どころ」をお知らせする仕組み。ユーザーはプッシュ配信された「見どころ」通知から、その続きを記事で追うことができ、更に同時放送の配信先で同番組の「LIVE動画」をネット視聴することが可能。


なお、「Replay Cast」のプッシュ配信は、LINE公式アカウント「LINE NEWS更新通知」(@oa-linenews-notice)の「マラソン競技」を、当日公開される実況記事などを介してONにすることで受け取ることができる。

関西テレビ ページトップへ戻る