劇場映画[CINEMA]

©2019「今日も嫌がらせ弁当」製作委員会

2019年6月28日(金)全国ロードショー!

今日も嫌がらせ弁当

2015年にAmebaブログ[デイリー総合ランキング]1位を獲得し、エッセイ異例の累計発行部数20万部を記録した同名原作を実写映画化したもので、お弁当に込められる、母からの愛情あふれるメッセージに誰もが心打たれる感動作。


オフィシャルサイト

ストーリー

シングルマザーのかおりは、自然と人情が豊かな八丈島で、次女の双葉と暮らしている。可愛い娘が高校生となり反抗期に突入、話しかけても返事すらしない。かおりは娘の嫌がる“キャラ弁”を作り続けて逆襲するが、やがてそのお弁当は、母から娘への大切なメッセージへと変わっていく。
娘もまた「ウザい」とぼやきながらも、何かを受け取るように一口も残さず食べ続ける。
母のかおりには篠原涼子、娘の双葉には芳根京子。さらに、佐藤隆太、松井玲奈、佐藤寛太らが共演。監督は『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』の塚本連平。主題歌はフレンズの「楽しもう」が映画を暖かく包み込む。
〈ラストの弁当〉にこめられた母からの最後のメッセージと、娘のこみ上げる想いに、誰もが胸を熱くする。

 

キャスト・スタッフ

出演
篠原涼子
芳根京子
松井玲奈
佐藤寛太
    —
佐藤隆太
原作
「今日も嫌がらせ弁当」ttkk(Kaori)
(三才ブックス刊)
監督・脚本
塚本連平
主題歌
フレンズ「楽しもう」
(ソニー・ミュージックレーベルズ)
製作
2019「今日も嫌がらせ弁当」製作委員会
制作プロダクション
日活・ジャンゴフィルム
配給
ショウゲート

関西テレビ制作作品

映画オンエア

関西テレビ ページトップへ戻る