最終更新日時:2017年 2月 26日 18時 19分

横綱・白鵬 奉納土俵入り

上賀茂神社の式年遷宮を記念して 動画を見る

【観客】
「よいしょー!」

力強くせり上がる「不知火型」の土俵入り。
横綱・白鵬が26日世界遺産・上賀茂神社で、おととしまで続いた「式年遷宮」を記念して土俵入りを奉納しました。

通算1000勝を超え史上最多の勝ち星に近づいている白鵬は、来月からの春場所で5場所ぶりの優勝を目指します。

2017年 2月 26日 18時 17分 更新

pagetop

西成で女性変死 事件・事故の両面で捜査

死因は「窒息」 動画を見る

今月23日、大阪市西成区のマンションの部屋の浴室で36歳の女性が死亡しているのが見つかりました。
警察は事件と事故の両面で調べています。

23日正午過ぎ、大阪市西成区千本南にあるマンションの部屋の浴室で片岡裕美さん(36)が死亡しているのが見つかりました。

片岡さんの5歳の娘が泣きながら歩いていることに通りかかった人が気付き、交番に連れて行ったところ「母親が倒れている」と話したことから事態が発覚しました。

片岡さんは上半身にだけ服を着ていて、浴槽に頭を突っ込んで倒れていて、浴槽の栓はされておらず、水は出しっ放しでした。

片岡さんは窒息により死亡したことが分かっていますが目立った外傷はなく、警察は事件と事故の両面で捜査しています。

2017年 2月 26日 18時 16分 更新

pagetop

西宮の傷害致死事件 逮捕の少年「人殺した」

「金銭トラブルがあった」(警察) 動画を見る

兵庫県西宮市の武庫川の河口の近くで18歳の少年の遺体が見つかり、2人の少年が逮捕された事件で、このうちの1人が友人に「人を殺した」と話していたことが分かりました。

今月4日、西宮市の武庫川の河口近くで山地直人さん(18)が死亡しているのが見つかり、警察は山地さんに暴行を加えて死亡させた傷害致死の疑いで、無職の少年と建設作業員の少年を逮捕しました。

無職の少年はかつて山地さんと同じ小学校・中学校に通っていて、犯行について友人に「自分がやった」などと話していました。

【無職の少年の同級生】
「コルク半(ヘルメット)でバシバシしばいたって。何発かしばいてから、素手でバチバチいって。うちの友達の家に“人殺したったわ”みたいな、言いに来たみたいです。自分で」

この同級生によると山地さんは数年前から親と別居して、逮捕された少年らの家を転々とする生活を送っていて、事件の直前には複数の友人に「お金を貸して欲しい」とメッセージを送っていたということです。

警察によると、山地さんと逮捕された少年の間には金銭トラブルがあったということで、詳しい動機などについて捜査しています。

2017年 2月 26日 18時 15分 更新

pagetop

震災の教訓「どう語り継ぐか」考える 兵庫・淡路市でシンポジウム

「第二の語り部が必要」との意見も 動画を見る

阪神・淡路大震災や東日本大震災などの災害の体験や教訓をどのように伝えていくかを考えるシンポジウムが開かれました。

兵庫県淡路市で行われたシンポジウムには、東北や熊本などから約430人が参加しました。

【東日本大震災で被災した伊藤俊さん】
「今映っているのは、あの時住んでいた場所です。わかめと一緒にぶら下がっていたのが冷蔵庫でした。これが津波の災害です。自分の経験を伝えることによって、それがきっかけとなって広がっていけばなと」

26日は阪神・淡路大震災について「震災を知らない世代」にどう伝えるかということが話し合われたほか、東北や熊本の被災者からは実際に被災地に足を運んで「第二の語り部」になって欲しいといった声があがりました。

シンポジウムは27日も行われ、南海トラフ巨大地震への備えについて話し合われます。

2017年 2月 26日 18時 17分 更新

pagetop

津居山港 かにまつり

シーズンも終盤 動画を見る

冬の味覚「かに」のシーズンも終盤です。
兵庫県豊岡市の津居山港では26日、「かにまつり」が開かれ、多くの人で賑わいました。

水揚げされたばかりの松葉ガニがずらりと並びます。

津居山港で26日、「かにまつり」が開かれ、会場を訪れた人たちに甲羅酒が振る舞われたほか、屋台では焼きガニやカニ汁などが販売されました。

【男性】
「おいしいですね」
【子ども】
「おいしい!」

また、一般の人たちが参加できる競りも行われ、新鮮なカニが次々と競り落とされていました。

2017年 2月 26日 18時 17分 更新

pagetop

茨木で強盗致傷事件 男3人が逃走

3人のうち1人は作業着姿 動画を見る

26日未明、大阪府茨木市の路上を歩いていた男性2人が3人組の男に殴られた上、携帯電話を奪われ一人が重傷、もう一人も軽傷です。

午前2時半ごろ、茨木市末広町の路上で男性(26)がうずくまっているのをパトロール中の警察官が見つけました。

警察によると男性は、知人の男性(26)と歩いていたところ、後ろから追いかけてきた3人組の男に「何見て笑ってんねん」などと言いがかりをつけられ顔などに数発殴る蹴るの暴行を受けたということです。

殴られた男性2人は一人が顔の骨を折る重傷でもう一人も軽傷です。

【稲垣伸記者】
「男らは男性を数十メートル連れていき、あの辺りで携帯電話を奪って逃走したということです」

3人は逃走していて、このうちの1人は青いニット帽に作業着姿だったということです。

2017年 2月 26日 12時 07分 更新

pagetop

南紀勝浦ビッグひなめぐり

体育文化会館(和歌山・那智勝浦町)

桃の節句を前に、和歌山県那智勝浦町では大きなひな飾りが登場しました。

ずらっと並ぶひな人形の数は、地元の名所「那智の滝」の高さ133メートルにちなんで1万3300体。
ひな壇の大きさは幅33メートル、奥行き18メートルにもなります。

那智勝浦町の「ビッグひなめぐり」は2011年に起きた水害からの復興を願って始まり、名前が同じ徳島県勝浦町や千葉県勝浦市から、5000体近いひな人形を譲り受けて行われています。

「ビッグひなめぐり」は来月5日まで開かれています。

2017年 2月 26日 12時 06分 更新

pagetop

元アナウンサー清水健氏 出馬を否定

堺市長選「出馬は全くない」 動画を見る

ことし秋に行われる予定の堺市長選挙で大阪維新の会からの出馬が取り沙汰されている元読売テレビのアナウンサーが関西テレビの取材に対し、出馬を否定しました。

元アナウンサーの清水健さんは「がん撲滅運動に専念する」として、先月末に読売テレビを退社しています。

清水さんについては維新の会の幹部が「堺市長にふさわしい」と発言するなど、秋の堺市長選で擁立する動きもみられましたが、松井代表は23日に「政治的なオファーは一切していない」と否定。

清水さんも25日、奈良県での講演後に取材に応じ「出馬は全くない」と否定しました。

【清水健さん】
「今やっていることを精一杯やるだけなので、それ以外のことは考えられない」

維新の会は前回の市長選で清水さんに出馬を打診しましたが、同意が得られず断念しています。

2017年 2月 26日 6時 17分 更新

pagetop

カンテレ ページトップへ戻る