GO!GO!WEST!!冒険したってええじゃないか~ご当地ビックリ対決 in 九州~

2019年8月18日(日)深夜1:00~1:59

出演者

ジャニーズWEST
(重岡大毅、桐山照史、中間淳太、神山智洋、藤井流星、濵田崇裕、小瀧望)

放送内容

ジャニーズWESTが、チャレンジしながら冒険しまくる冠番組第5弾の舞台は、九州!

2014年9月に第一弾で放送した『冒険したってええじゃないか!NIPPON 変・珍・ビックリ旅』は、ジャニーズWESTの7人が沖縄に飛び、沖縄の魅力を楽しみながら存分に伝える内容。2015年3月放送の冠特番第二弾『GO!GO!WEST!冒険したってええじゃないか~ご当地ビックリ対決 in 北海道~』では、ジャニーズWESTが極寒の北海道で、ご当地チャンピオンとのビックリ対決に挑む内容でお届け。その結果は、無念の三連敗…。
そして2017年2月に放送した第三弾の冒険の舞台は、『GO!GO!WEST!!冒険したってええじゃないか ご当地ビックリ対決 in 四国』と題して、雑巾がけレース、人間カーリング、山師達人選手権といった体力、気力、そして運までもが試されるドキドキの挑戦!
さらに2017年9月の北関東編では、日光サル軍団との対決や、廃校を舞台にしたトライアスロンなど、過酷な対決を行った。

今回、2年ぶりとなる第5弾の舞台は、九州の佐賀県と大分県!!


水上でのおしくらまんじゅうや、有明海の干潟で泥だらけになって行う”ガタリンピック”、炎が舞う火群まつり、大寒がまん大会など、今回もジャニーズWESTが7人で力を合わせて戦う!
果たして勝負の結果は!?

全日本美味暮まんじゅう水上大会 @佐賀県武雄市

オープニング対決は、水上おしくらまんじゅう。毎年、佐賀県武雄市で行われている「全日本美味暮まんじゅう選手権大会」。3人一組で水上マットに乗って押し合い、一人でも落ちたら負けというルール。2018年チャンピオン、体力自慢の消防士チームとジャニーズWESTが、ハンデなしのガチ対決。
陸上では、助っ人として昨年の陸上大会のチャンピオンチームにアドバイスをもらいながら、おしくらまんじゅうの練習!
体重を相手に預け、下へ押しつぶすイメージでトレーニングするWESTのメンバー。はたしてWESTは勝つことができるのか?

鹿島ガタリンピック @佐賀県鹿島市

続いて挑むのは、有明海に広がる日本最大の干潟を舞台に繰り広げられる「ガタリンピック」。
壮大な干潟を前に、やる気まんまんのメンバーたち。
地元の漁師がムツゴロウを獲る“むつかけ漁”で使うガタスキーを使った「ガタスキー対決」。
チャンピオンとジャニーズWESTの7人が、25メートルの距離をどちらが先にゴールするかを競う。

ななせの火群祭り @大分県大分市

水、泥に続いて、次の対決は火!
柱の先端に取り付けられたわらの中に、たいまつを投げ込み、中に仕込まれた花火が上がるまでの時間を競う。
たいまつをくるくる回しながら、高く投げ上げるテクニックが必要となる。
今回はちびっこチャンピオンチームと対戦するため、7メートルの高さで対決。
炎の熱気や、飛び散る火の粉の迫力いっぱいの対決の結果は!?

べっぷ鶴見岳大寒がまん大会 @大分県別府市

続いてメンバーたちが訪れたのは、室温0度の倉庫内。
標高1375メートルの鶴見岳では毎年冬に、氷を使ったがまん比べ大会が行われている。
今回はその寒さを再現した冷凍庫内で、かき氷早食い競争、地獄の針仕事対決、氷柱しがみつき競争の三本勝負!
メンバーは寒さに震えながら、がまんの限界に挑む!

ハンギリ源平合戦 @大分県日田市

最後にWESTが挑むのは、日田川開きの名物行事である「ハンギリ源平合戦」。
酒樽を半分に切って作った桶(=ハンギリ)に乗って、大将の頭上のボールを叩きおとしたチームが勝ちとなる。
ジャニーズWESTは有終の美を飾ることができるのか?

関西テレビ ページトップへ戻る