出場選手紹介

出場選手紹介

注目選手紹介
  • 蟬川泰果 Taiga SEMIKAWA

    名前・泰果の由来はタイガー・ウッズ。
    去年は、今大会と同じ三甲GCジャパンコースで行われた「日本オープン」で、なんと95年ぶりにアマチュア優勝を果たした地元(加東市出身)のスター。


    Profile生年月日(年齢):2001年1月11日(22歳)
    出身地:兵庫県
    ツアー通算勝利数:3勝
    今シーズン賞金ランキング(海外メジャー含む):3位

    蟬川泰果
  • 永野竜太郎Ryutaro NAGANO

    6月初出場の「全米オープン」で日本勢最上位の20位タイに入り、一躍注目を浴びる存在となった。
    今年でデビュー15年目だが最高位は2位。悲願のツアー初優勝の夢をかなえたい。


    Profile生年月日(年齢):1988年5月6日(35歳)
    出身地:熊本県
    ツアー通算勝利数:0勝
    今シーズン賞金ランキング(海外メジャー含む):4位

    永野竜太郎
  • 平田憲聖Kensei HIRATA

    5月の「ミズノオープン」では中島啓太をプレーオフで破り、ツアー初優勝。
    7月の「日本プロ」では、史上最年少の22歳で制した、今伸び盛りの若手有望株。 同学年の蝉川泰果は最大のライバル。


    Profile生年月日(年齢):2000年11月26日(22歳)
    出身地:大阪府
    ツアー通算勝利数:2勝
    今シーズン賞金ランキング(海外メジャー含む):5位

    平田憲聖
  • 2022 CHAMPION

    今平周吾Shugo IMAHIRA

    18年、19年の賞金王。 去年は自身初の2週連続優勝もマークした。身長は165cmと小柄ながら、正確なショットの定評があることから、 「ショットメーカー」とも呼ばれている。


    Profile生年月日(年齢):1992年10月2日(30歳)
    出身地:埼玉県
    ツアー通算勝利数:8勝
    今シーズン賞金ランキング(海外メジャー含む):8位

    今平周吾
  • 稲森佑貴Yuki INAMORI

    最大の武器は飛んで曲がらないドライバー。フェアウェイキープ率は7季連続1位で「日本一曲げない男」の異名をとる。去年は自身初の年間2勝。予選落ちもわずか2試合と安定感は抜群。


    Profile生年月日(年齢):1994年10月2日 (28歳)
    出身地:鹿児島県
    ツアー通算勝利数:4勝
    今シーズン賞金ランキング(海外メジャー含む):12位

    稲森佑貴
  • 鈴木晃祐Kosuke SUZUKI

    今大会と同じ、三甲GCジャパンコースで行われた去年の「日本オープン」3日目17Hでホールインワンを達成した。
    プロ転向した今年、国内下部「ABEMAツアー」で2大会連続優勝。 蝉川泰果とは東北福祉大の同期。


    Profile生年月日(年齢):2000年7月30日(23歳)
    出身地:千葉県
    ツアー通算勝利数:0勝
    今シーズン賞金ランキング(海外メジャー含む):14位

    鈴木晃祐
  • 片岡尚之Naoyuki KATAOKA

    男子ゴルフ界きってのイケメン!2021年プロ転向4戦目の 「プレーヤーズチャンピオンシップ」で9位から大逆転で初優勝。去年、メジャー大会である「日本プロ」で最終日に追い上げをみせ、2位にはいるなど存在感をみせた。


    Profile生年月日(年齢):1997年12月28日(25歳)
    出身地:北海道
    ツアー通算勝利数:1勝
    今シーズン賞金ランキング(海外メジャー含む):15位

    片岡尚之
  • 長野泰雅Taiga NAGANO

    6月の「プレーヤーズチャンピオンシップ」予選で「1日12アンダー」 のツアータイ記録をマークした。 ツアー初の21世紀生まれ優勝に期待がかかる 「和製タイガー」。


    Profile生年月日(年齢):2003年5月6日(20歳)
    出身地:福岡県
    ツアー通算勝利数:0勝
    今シーズン賞金ランキング(海外メジャー含む):23位

    長野泰雅
  • 細野勇策Yusaku HOSONO

    開幕戦「東建ホームメイトカップ」5位タイで一躍注目を浴びた、20歳の大型レフティ。 日本人選手のレフティ優勝となれば91年の羽川豊以来となる。


    Profile生年月日(年齢):2003年1月9日 (20歳)
    出身地:山口県
    ツアー通算勝利数:0勝
    今シーズン賞金ランキング(海外メジャー含む):25位

    細野勇策
  • 河本力Riki KAWAMOTO

    ルーキーイヤーの去年、ツアー2勝を挙げた。ドライビングディスタンスはパワー自慢の男子プロの中でもナンバーワン。 姉はプロゴルファーの河本結。


    Profile生年月日(年齢):2000年3月3日(23歳)
    出身地:愛媛県
    ツアー通算勝利数:2勝
    今シーズン賞金ランキング(海外メジャー含む):26位

    河本力
  • 堀川未来夢Mikumu HORIKAWA

    「未来に夢を持て」という父の願いから「未来夢」と名付けられる。 去年「日本プロ」でメジャー2勝目を挙げるなど通算4勝。 今大会主催のACN契約プロ。


    Profile生年月日(年齢):1992年12月16日(30歳)
    出身地:神奈川県
    ツアー通算勝利数:4勝
    今シーズン賞金ランキング(海外メジャー含む):27位

    堀川未来夢
  • 生源寺龍憲Tatsunori SHOGENJI

    岡山県の作陽高時代は渋野日向子と同級生。同志社大学では水巻善典プロの下で腕を磨いた。 今年国内下部 「ABEMAツアー」で2大会連続優勝を果たす。


    Profile生年月日(年齢):1998年5月15日(25歳)
    出身地:山口県
    ツアー通算勝利数:0勝
    今シーズン賞金ランキング(海外メジャー含む):70位

    生源寺龍憲
  • 市原弘大Kodai ICHIHARA

    01年、高校卒業とともにプロ転向。18年目、36歳で初優勝を果たした苦労人。
    いつも笑顔を絶やさないことから「スマイリーフェイス」の愛称で親しまれている。今大会主催のACN契約プロ。


    Profile生年月日(年齢):1982年5月29日 (41歳)
    出身地:東京都
    ツアー通算勝利数:2勝
    今シーズン賞金ランキング(海外メジャー含む):95位

    市原弘大
※選手データは2023年9月4日時点