2022年2月20日(日)更新

みうら&いとう 神戸市内の名物や名仏を堪能!…『そして神戸編』
2/26(土)深夜2:15~(関西テレビエリア)放送!

ブルーレイ2作(宝塚ラララ編・そして神戸編)&
TV見仏記20周年記念BOX(オリジナルTシャツ付き*初回生産限定)6月8日発売!

*「宝塚ラララ編」2/26まで見逃し配信中! カンテレドーガで全過去作を配信中(ポイント制)

能福寺にて
能福寺にて
宝塚見仏から一夜明け、有馬の湯で朝風呂を決め込むみうらじゅんといとうせいこう。
火照った体のまま、仏像を目指し有馬の街へ。行基が開いたと伝わる古刹・温泉寺で巨大な薬師如来像やユニークな邪鬼を踏む毘沙門天像などを鑑賞します。2人の独特な視点に、ご住職も感心しきり…続いて訪れたのは弘法大師によって開かれたと伝わる宝満寺。鎌倉時代に作られたご本尊の大日如来坐像は太平洋戦争の空襲時、井戸の中に隠され難を逃れたという逸話を持ちます。しかも、その体の中には驚くべき秘密が…。
兵衛 向陽閣にて
兵衛 向陽閣にて
温泉寺にて
温泉寺にて
スイーツ探訪では神戸名物“ちょっと変わった”チーズケーキを紹介。チーズケーキにうるさいみうらも、そのおいしさに感動。みうら上人のありがたい説法も飛び出します。神戸見仏の締めくくりは最澄の開山と伝わる能福寺。境内に鎮座する兵庫大仏は“日本三大仏”の1つ。周辺のランドマークとして親しまれている巨大な姿は圧巻です。平安前期に作られた十一面観音立像(秘仏)は東京の展覧会に出張中…のはずが!ご住職のご厚意に、みうら・いとうも大感激!!そして神戸の夜景を眺めつつ、走馬灯のように1日の見仏を振り返ります…