イケドラ
今話題のイケメンが貴⼥を誘うショートドラマ。
奇跡の出会いからドライブ、ランチ……、
画⾯越しのデート気分をお楽しみに!

プレゼントクイズ

私が遭遇してしまった落ち込む出来事とは?

(1)レンタル彼氏が詐欺師だということがわかった
(2)レンタル彼氏が別の女性と歩いていた
(3)天気が急に悪くなった
ヒントは7月20日の「イケドラ」の中で!

正解者の中から抽選で、
・番組オリジナルQUOカード3000円分(5名様)
・イケドラ俳優直筆サイン入りチェキ(1名様)
どちらか希望のグッズをプレゼント!

※当選者の発表は発送をもって替えさせていただきます。
※この賞品の発送業務は委託させていただきます。
※ご応募は毎週、お一人様一回、一賞品限り有効とさせていただきます。
※ご使用の携帯電話・端末の一部機種については下記リンク先へのアクセスができない場合がございます。あらかじめご了承願います。
「イケドラ」QUOカード
「チェキ」QUOカード
締切
7月21日(日)23:59

7月13日(土)

今回の出演者

池田匡志

生年月日:1999年12月13日
身長:175cm
出身地:徳島県
血液型:O型
趣味:映画鑑賞・ドラマ、アニメを見る事
特技:サッカー・ドラム・アコースティックギター
池田匡志
池田匡志

ストーリー

元カレの突然の連絡。
モヤモヤしながらも待ち合わせに向かうと、そこには元カレと新しい彼女が!
そんなとき助けてくれたのが、超イケメンのレンタル彼氏、池田匡志さんだった…!

レンタル彼氏の池田さんとドライブを続ける私。
「まだちょっと時間余ってるけど、なにかしたいことある?」と尋ねる池田さんに、
「実は元カレと別れてから、恋愛が怖くなっちゃって…」と答える私。
すると池田さんは「じゃあ俺が君を恋する女にしてあげるよ」と運転席でほほ笑む。

「恋する女…!?」
あっけにとられる私をよそに、車はお台場へ到着。
池田さんは階段を降りながら、「ほら」と私にそっと手を差し出す。
戸惑う私に「段差危ないから。行こ!」と笑顔の池田さん。
「ありがとうございます…」と照れる私だが、少しずつ緊張もほぐれ…
「見えましたレインボーブリッジ!近くで見るとけっこう綺麗ですね!」とはしゃいでいると、池田さんの姿がない。

「あれ、マサシさん?」とあたりを見渡している私に、後ろからこっそり近づき、「だ~れだ?」と後ろから私に目隠しをする池田さん。
「うわあ!ちょっと!驚かせないでくださいよ!」と私がとっさに振り払うと、
「ごめんごめん。はいこれ、近くで売ってたから買ってきた。食べよ?」と笑う池田さんの手には、串に刺さったイチゴ飴が2本。

「乾杯~」
「乾杯…」

戸惑う私の横で、イチゴ飴を頬張る池田さん。
「うーん、美味しい!夏の味って感じがするね」と楽しそうにする池田さんの横顔を見ながら、何かしゃべらないと、と焦る私。

「知ってました?お台場には江戸時代、外国産の襲来を防ぐために大砲が設置されてたんですよ。大砲を置く「台」となる「場所」って意味で「お台場」って地名になったんですって」

「ふーん」とうなずく池田さんの横顔を見て、私は元カレとの別れ際を思い出す。
“お前といてもつまんねえんだよ”という言葉が頭の中でリフレインする。

「ごめんなさい!こんなつまらない話…」と咄嗟に謝った私に、
「レインボーブリッジって実は一般公募でつけられた名称で、正式名称ではないんだ。本当の名前は「東京港連絡橋」っていうんだってさ。」と優しく笑う池田さん。

「俺、けっこう雑学好きだからさ、全然つまらなくないよ。なにより、君が素で楽しそうにしゃべってるの、すごく可愛い。」
池田さんの不意な一言に、きゅんとする私。

すると、池田さんはそっと私の背中に手を回して、顔を近づけてくる…!
と思ったら、私が手に持っていたイチゴ飴にかぶりつき、「も~らいっ」といたずらっぽく笑って、こっちを見ている。

「あ!わたしのイチゴ飴!」と私が少し怒ると、
「いま、キスされると思ったでしょ?」と池田さん。
「そんなの思ってないですし!」と答える私を「ムキになってるのも可愛いね」とからかってくる。

「もおぉ~!」

次週、刺激的な恋のリハビリ、そして他の女性とのデート姿に嫉妬!?

先週のクイズと答え

レンタル彼氏がデートで連れて行ってくれたのは?
(1)お台場