ザ・ドキュメント

2020年2月23日(日)深夜1:59~2:54

内容

“ネオン輝く歓楽街“大阪・ミナミの夜の世界

ミナミの煌びやかな夜の街で、派手な看板を掲げる場所がある。
キャバクラやホストクラブなどに客を案内する“無料案内所”
一見、いかがわしい空間に見えるが、油谷聖一郎さんが運営する無料案内所はここ数年、他の場所では相手にもされず、行き場のない若者たちが訪れる“駆け込み寺”のようになっていた。

ミナミ生まれで、おせっかい者の油谷さん。
ときに若者の相談にのり、近くの寮に住まわせ案内所で働かせるなど、「更生させたり、立て直したり」ではなく、あくまで自分は“お手伝い”をしていると言う。

無料案内所の運営者・油谷聖一郎

「家無し、金なし…」訳アリの若者たちとおせっかい者

幼いころ、親から虐待を受けて育った少年や、ミナミで残飯を食べて1週間野宿していた青年、地元の悪仲間とのつながりを断つために福岡からやってきたカップル…
案内所にいる間に生活を立て直すものもいれば、夜の世界や仕事が合わずに去っていく人もいる。

ミナミで残飯を食べて野宿していた青年

変わりゆくミナミの街では常に危険や誘惑が付きまとい、中には悪い方向に進んでしまう若者も…

“福祉が行き届かない街の最後のセーフティネット”

油谷さん自身も時に悩み、試行錯誤しながら彼らと向き合っていく。
夜の案内所だけでは“限界”を感じた油谷さんは、ミナミに生きる彼らに与えることができる選択肢を増やそうとある意外な行動に出る…

ナレーション

豊田康雄(カンテレアナウンサー)

スタッフ

ディレクター:宇都宮雄太郎
カメラマン: 竹田光彦
編集:津田久嗣
プロデューサー:萩原守

関西テレビ ページトップへ戻る