ちゃちゃ入れマンデー

毎週火曜 午後7:00~7:57

出演者

【メインMC】
東野幸治

【MC】
山本浩之、メッセンジャー黒田

番組紹介

東野幸治、山本浩之、メッセンジャー黒田のMCトリオが、世の中のあらゆるものに関西目線で“ちゃちゃ”を入れる情報トークバラエティー!

12月6日(火)

ゲスト

武井壮、ダイアン、川田裕美

武井壮

ダイアン

川田裕美

内容

関西の少数派の嘆きSP

独自の文化にとかくこだわる関西人!関西伝統の食や風習を誇りに思うあまり、ほかをなかなか受け入れようとしない頑固な一面もあるだけに、“少数派”がつらい思いをすることも…。そんな苦労が絶えない“少数派”たちの嘆きを一挙紹介!ゲストの武井壮、ダイアン、川田裕美とともにちゃちゃを入れて行く。

まずは、関西を代表するソウルフード「うどん」に注目!だしの利いた“おつゆ”、ほどよいコシの麺など、こと「うどん」にかけては強すぎるほどのこだわりを持つ関西人。そんな中、あえて全国各地の“ご当地うどん”で勝負する関西の少数派のお店にスポットを当てる。

大阪・梅田にある『あまの』の看板うどんは、名古屋名物の“みそ煮込みうどん”。八丁みそベースのコクのあるつゆ、15分かけてじっくりと煮込む硬めの麺などにコアなファンも多いが、初めて食べた関西人からクレームが寄せられるらしく…。

そのほか、細い手延べ麺が自慢の秋田名物“稲庭うどん”、甘辛いつゆで食べる長崎名物“五島うどん”、やわらかく煮込んだ麺が特徴の三重名物“伊勢うどん”のお店が登場!独自の“うどん観”にこだわる関西人からの仰天クレームをぶっちゃけながら、それぞれのうどんの魅力をアピールする!

そして、関西の“少数派”の嘆きもまだまだ登場!関西では苦手な人も多いあのヘルシーフードを50年も作り続ける会社や、関東ではポピュラーだが関西人になじみの薄い“おでん種”を提供するおでん屋さん、青ねぎ人気が根強い関西で“白ネギ”を特産品としてアピールし続ける町などがそれぞれの苦労を明かす。

そんななか、一同を騒然とさせたのが、阪神ファンが大多数を占める関西にあっては超“少数派”の他球団のファンが集まるお店の悲劇!巨人ファンが集う東大阪のすし店では、阪神が勝利した夜、店の外でここぞとばかりに○○をする阪神ファンが出現!
また、大阪市内にある広島ファン御用達の居酒屋では、広島が阪神に大勝した日、なぜか店に警官が現れたというのだが、果たしてそのワケは?

そのほか、「エレベーターの“閉”ボタンは必ず押す」「たこ焼きはプロ並みに焼ける」など、関西では当たり前の習慣や文化になじめない少数派関西人の嘆きを大放出!

関西テレビ ページトップへ戻る