服部優陽「2×2=8っとり伝」

地獄の安芸キャンプ~マメ~

2017.11.24

金本阪神“地獄の”安芸キャンプと呼ばれる、過酷な過酷な秋季キャンプ。

私も「コヤぶるッ!SPORTS」と「報道ランナー」で2回お邪魔しました!

いやーおどろきました。
野手の皆さんがバットを振る回数たるや…。
報道ランナーでインタビューさせていただいた・若き大砲中谷将大選手の手には大きすぎるマメが。

触った感じではマメというよりは硬い皮膚。皮がむけ、マメになり、また皮がむけ…を繰り返したまさに努力の結晶です。
“地獄の”キャンプ、その過酷さがよくわかりました。

“地獄”といえば、私の移動方法もなかなか“地獄”になってしまいました。。。
飛行機が取れず、2回とも電車での移動に。飛行機なら45分でつくところ、大阪⇒岡山⇒高知、と片道5時間の大移動でした。阪神キャンプ、人気ありすぎです!!!!

そして帰社して気づきました。
「あ、ブログに乗せるための自分の写真撮ってない…。」
今度は写真ない地獄か・・とへこんでいたら、地獄に仏、救いの蜘蛛の糸がするするとスマホから伸びてきました。

以前インタビューさせていただいた秋山拓巳選手が、ご自身のSNSに僕の写真を上げてくださっているではありませんか!

さすが今年の虎の苦しい投手事情を救った大エース。今度は僕のブログも助けてくださいました。気さくで優しいお人柄も秋山投手の魅力です。

これで現地にしっかりと行ったことも証明できました。
地獄の沙汰もマメ次第。
これだけ振り込んでいるキャンプですから、きっと来季はいい結果が出るはず!中谷選手の大きなマメと秋山投手のマメなSNSが印象深いキャンプになりました。
私もマメにブログ更新しようと思います。

関西テレビ ページトップへ戻る