どてらい男とは?

プロジェクト概要

写真

昨年、開局55周年を迎えた関西テレビ放送が、開局15周年記念ドラマとして1973年(昭和48年)から1977年(昭和52年)にかけて制作・放送したテレビドラマ「どてらい男」。最高視聴率35.2%を獲得した人気ドラマでしたが、制作当時はテープが貴重だったため再利用するなどしており、一部のテープ(2話~6話、130話~180話)が残っていません。

関西テレビでは、出演者の方々や、制作スタッフ、ドラマのモデルとなった株式会社山善など、関係者に声をかけてビデオテープが残っていないか捜索いたしましたが、いまだ見つかっていません。 その後、DVD等になることもなく、ファンの皆様から「もう一度見たい」との声を多数賜っております。

これを受けて関西テレビでは、広く一般の視聴者の方々にも声をかけて放送当時に録画されたビデオテープ等を探し、ファンの皆様に「どてらい男」をもう一度見ていただくと共に、新たなファンを獲得するべく「どてらい男捜索プロジェクト」を始動させました。また、このプロジェクトには株式会社山善が賛同し、協賛しています。

どてらい男のテープが残っていませんか?

捜索テープ

放送サブタイトル
2話サブタイトル無し
3話にぎりめし
4話みち潮ひき潮
5話見たぞ!秘密を
6話やられたら、やりかえせ
130話~180話各放送話タイトル
  • 探しているのは、2話~6話・130話~180話です。
    フィルム・ベータマックス・VHS等、どのような種類でも結構です。
    音声だけのカセットテープなども対象です。
  • 一度関西テレビでお預かりして、中身を確認し、一番いい状態で保存されていた方の映像・音声を使用させて頂きます。採用させて頂いた方には、薄謝進呈いたします。

お問い合わせ先

関西テレビ放送 コンテンツビジネス局 コンテンツ事業部

06-6314-8233(平日10:00~12:00、13:00~18:00)

関西テレビ ページトップへ戻る