よ~いドン!

月~金 午前9:50~11:15放送

7月17日(金)

出演

円 広志
羽野晶紀
銀シャリ
月亭八光
高橋真理恵(関西テレビアナウンサー)

内容

となりの人間国宝さん

その後、みなさんお元気ですか? / 八光くんの後編

インフォメーション

「大阪・吉田」で出会った“となりの人間国宝さん”

放送日:2016/9/16(金)
ぶらり駅:近畿日本鉄道けいはんな線・吉田 / 後編
【国宝さん】トンプソンルークの愛した 河野忠男さん、奥さん・和子さん

「大阪・茨木市」で出会った“となりの人間国宝さん”

放送日:2012/9/7(金)
ぶらり駅:阪急電鉄京都本線・茨木市 / 後編
【国宝さん】歯ブラシ専門館の研究者 吉原正彦さん

「大阪・中津」で出会った“となりの人間国宝さん”

放送日:2013/3/8(金)
ぶらり駅:地下鉄御堂筋線・中津 / 後編
【国宝さん】ソースカツ丼一家 ご主人・宮田忠彦さん、お母さん・あい子さん、長女・賀江さん、長男・泰弘さん、奥さん・真由美さん

本日のオススメお取り寄せ

天野準子さんオススメ

<テーマ>
「リッチな美味しさ!ミルクアイスサンド」

お店情報

SUGiTORA(スギトラ)

住所:京都府京都市中京区中筋町488-15
TEL:075-741-8290 (※お問合せ専用ダイヤル!)
[受付時間]
13:00~18:00(月曜日・水~金曜日)
13:00~19:00(土曜日・日曜日)
定休日:火曜日
[公式HP]https://www.sugitora.com/ (※お取寄せ ※別途送料要!)
オススメ:SUGiTORAアイスサンド(3個入)/¥2,700-

※HPのみの受付!!
※発送に時間が要ります

おしえて!スゴ腕ワーカー

~ 知ってそうで実は知らない、そんな世の中のお仕事に密着するコーナー ~

※少し趣向を変え…これまで150人以上、密着してきたスゴ腕ワーカーさんを、「プロの超スゴ技蔵出しSP」と題して厳選してお届け

“プロの「超」スゴ技 蔵出しSP”
<動物を陰で支えるプロフェッショナル編>

【海の手配師】 2019/8/30(金)OA
~海洋生物で人々に驚きと感動を~ 石垣幸二さん(当時、52歳)

【海遊館展示マネージャー】 2018/3/30(金)OA
~育てる”と“魅せる”を両立~ 猪田孝広さん(当時、47歳)

【ニフレル獣医師】 2017/8/11(金)OA
~魚類からほ乳類までの命を守る~ 村上翔輝さん(当時、26歳)

インフォメーション

BLUE CORNER(有限会社ブルーコーナー)

住所:静岡県沼津市江浦514 ヤマハマリーナ沼津
TEL:055-939-1221
[公式HP]https://www.bluecornerjapan.com/

海遊館 -Osaka Aquarium KAIYUKAN-

住所:大阪府大阪市港区海岸通1-10-10
TEL:06-6576-5501 (海遊館インフォメーション)
[営業時間]
10:30~19:00(7/19[日]迄の平日)
10:00~20:00(7/20[月]からの平日)
9:00~20:00(7/18[土]・23[木・祝])
8:30~20:00(7/19[日]・24[金・祝]・25[土]・26[日])
入館料:
大 人/¥2,400-(高校生及び、16歳以上)
子供/¥1,200-(小・中学生)
幼児/¥600- (4歳以上[3歳以下無料])
シニア/¥2,000-(60歳以上[要証明書])
休館日:不定休
[公式HP]https://www.kaiyukan.com/

★現在、入館にはWEBでの事前予約が必要です!!
※最新の情報は、公式HPにてご確認ください!

NIFREL(ニフレル)

住所:大阪府吹田市千里万博公園2-1 EXPOCITY内 ニフレル
TEL:0570-022-060 (ニフレルインフォメーション)
[営業時間]
10:00~18:00
9:30~19:00(7/18[土])
9:00~19:00(7/19[日])
入館料:
大 人/¥2,000-(高校生/16歳以上)
小 人/¥1,000-(小・中学生)
幼 児/¥600- (3歳以上/2才以下無料)
休 館 日:無休
[公式HP]https://www.nifrel.jp/

★現在、入館者数を制限して営業しています!事前に、WEB限定「入館日時指定券」をご購入ください
※最新の情報は、公式HPにてご確認ください!

週末!ほし☆ガール

今回 紹介したのは…簡単調理!アラジン 人気トースター

[リポーター]
天才ピアニスト

インフォメーション

アラジン

https://aladdin-aic.com/

「シンガポールチキンライス」<番組で取り上げたレシピ>

【材料】(3~4人前)
白米:2合
鶏もも肉:2枚(500~600g)
太白ゴマ油(なければサラダ油):小さじ1
ミニトマト:適量
きゅうり:適量
パクチー:適量
ライム:適量

●調味料[A]
生姜(すりおろし):小さじ1
鶏ガラスープの素(顆粒):小さじ1と1/2
にんにく(すりおろし):小さじ1/4
塩:ふたつまみ

●調味料[B]
塩:小さじ1/2
胡椒:適量

●タレ《ネギ塩ジンジャーだれ》
ネギ(みじん切り):10cm分
生姜(すりおろし):小さじ2
醤油:小さじ2
鶏ガラスープの素:小さじ1
レモン汁:小さじ1
ゴマ油:大さじ2

【調理方法】
1 白米は研いで30~60分浸水させ、ザルにあげて水気を切る。ミニトマトは縦半分に切る。きゅうりは斜め薄切りにする。パクチーは2cm幅のざく切りにする。ライムはくし形切りにする。タレの材料はそれぞれ合わせておく。
2 深鍋に白米、水360ml(分量外)、[A]を加えて混ぜる。鶏もも肉は余分な脂身を切り落とし、切り込みを入れ厚さを均等にする。[B]を揉み込み下味をつけ、太白ゴマ油でマリネし、米にのせる。
3 浅鍋で蓋をして280度で15分炊く。鶏肉を取り出して全体を混ぜ、蓋をして追加で5分炊く。そのまま庫内で10分蒸らす。鶏肉は食べやすい大きさに切る。
4 器に米を盛り、鶏肉をのせ、トッピングの野菜を添える。好みでタレをかけて食べる。

料理家/国際中医薬膳師 斎藤奈々子 考案レシピ

●アラジン レシピサイト
http://aladdin-recipe.com/

関西テレビ ページトップへ戻る