よ~いドン!

月~金 午前9:50~11:15放送

5月12日(火)

出演

円 広志
たむらけんじ
女と男
高橋真理恵(関西テレビアナウンサー)

内容

となりの人間国宝さん

その後、みなさんお元気ですか? / 円さんの後編

インフォメーション

「京都・東寺」で出会った“となりの人間国宝さん”

放送日:2017/6/12(月) 後頭部アート
ぶらり駅:近畿日本鉄道京都線・東寺 / 前編
【国宝さん】画家 若木くるみさん

「京都・大久保」で出会った“となりの人間国宝さん”

放送日:2016/12/27(火)ちょんまげタクシードライバー
ぶらり駅:近畿日本鉄道京都線・大久保 / 後編
【国宝さん】洛南タクシー 久江達雄

「滋賀・坂本」で出会った“となりの人間国宝さん”

放送日:2013/12/17(火)REAL-f
ぶらり駅:京阪電鉄石山坂本線・坂本 / 後編
【国宝さん】リアルなお面 北川修さん

本日のオススメお取り寄せ

長田佳子さんオススメ part14.

<テーマ>
「旅先でみつけた!絶品からあげ」

お店情報

大分中津からあげ ぶんごや 本店

住所:大分県中津市豊後町853
TEL:0979-22-8104 (※お取寄せ ※別途送料要!)
[受付時間]9:00~19:00
定休日:日曜日
[公式HP]http://www.bungoya.jp/
オススメ:ぶんごや特製!骨なし中津からあげ(生/100g)/¥230-~

※HPからも受付可!
※100g単位で注文可!

いきなり!日帰りツアー

~街で出会った人と、たむけんさんがガチで、日帰りツアーに行く企画~

「日帰りツアー 総集編 もう一度見たい!あの絶景SP ~四国地方編~」

ツアーでまわった場所

「度胸試しの小便小僧 高さ200mの絶景」
2015/5/26(火)O.A. ~徳島・祖谷編~

・三好市池田町の祖谷渓(いやけい)
→昔、子供たちが崖の上から渓谷に放尿することで度胸試しをしたという逸話から作られた像
→高さ200mの渓谷の下には祖谷川が流れる

「金運スポット!銭形砂絵」
2018/12/25(火)O.A. ~香川・丸亀編~

・観音寺市の有明浜
→1633年に地元の領民たちが、大名を歓迎するために有明浜に一夜で描いたと言われる寛永通宝( 縦:122m、横:90m、周囲345m)
→この砂絵を見れば健康で長生きし、お金に不自由しないと言われている

「世界の絶景!日本版(1) 東洋のマチュピチュ」
2018/4/17(火)O.A. ~愛媛・新居浜編~

・新居浜市のマイントピア別子
→標高750mの山中にある東平。大正5年から昭和43年まで(52年間)、別子鉱山の町として賑わっていた
→日本三大銅山の一つ。全盛期には3,800人もの人が暮らしていた

「世界の絶景!日本版(2) 日本のウユニ塩湖」
2019/6/25(火)O.A. ~編~

・三豊市「父母ヶ浜(ちちぶがはま)」日本の夕陽百選
→約1kmのロングビーチ
→干潮時の干潟を利用し、砂浜にできる潮溜まりで反射して映る鏡のような景色を撮影できる

「秋の絶景!見下ろす紅葉の寒霞渓」
2014/12/9(火)O.A. ~編~

・小豆島の中央に位置する寒霞渓(かんかけい)
→東西7km、南北4kmに及ぶ大渓谷
→日本で唯一空・海・渓谷を一度に眺望できるロープウェイ
→特殊な地形の渓谷は日本三大渓谷美の一つ
→乗車料金:ロープウェイ/大人(往復)/¥1,890-(中学生以上)
〃 /小人(往復)/¥950- (小学生)

「百万年前の地層“阿波の土柱”」
2017/5/23(火)O.A. ~徳島・脇町編~

・徳島県阿波市阿波町にある阿波の土中(あわのどちゅう)
→百万年前の土砂で形成された地形
→国の天然記念物・世界三大土中の一つ

※所在地は「阿波市阿波町」ですが、旅の目的が「美馬市脇町」であるため、~徳島・脇町編~とタイトルがついております

「世界の三大潮流 鳴門の“渦潮”」
2019/3/5(火)O.A. ~徳島・鳴門編~

・大潮の時間帯がオススメ
→鳴門海峡の幅が狭く、高い方から低い方へ海水が一気に流れ込み潮流が速くなる
→大鳴門橋の真下の最深部は90mにも及ぶ
→乗船料金:わんだーなると/大人(一等)/¥2,800-(中学生以上)
〃 /小人(一等)/¥1,400-(小学生)
〃 /大人(二等)/¥1,800-(中学生以上)
〃 /小人(二等)/¥900- (小学生)
※現在、運休中(運航再開の予定が決まり次第、公式HPでご案内)

「山奥に映えるブルー」
2017/5/23(火)O.A. ~高知・仁淀編編~

・高知県吾川郡いの町清水にある「にこ淵(にこぶち)」
→仁淀ブルーで知られる仁淀川の支流「枝川川(えだがわがわ)」にある淵
→美しい娘と大蛇伝説の舞台となった神秘的な青い滝壺

「大迫力!白猪の滝」
2019/8/6(火)O.A. ~愛媛・東温編~

・皿ヶ嶺連峰県立自然公園にある落差96mの名瀑「白猪の滝(しらいのたき)」
→四季それぞれに美しく、特に冬は幻想的。滝の水が凍りつき、まるで氷の彫刻に

「日本遺産!青木石の採石場」
2020/3/24(火)O.A. ~香川・宇多津~

・香川県宇多津 丸亀港から約45分のさぬき広島にある青木石採石場
→青木石は墓石にしようされていて近年、日本遺産にも登録された
→大阪城の石垣にも使用されている。海を渡り運ばれた

関西テレビ ページトップへ戻る