Topics

~今夜9時 第3話放送~
“毒親”の怪演で話題の手塚理美 インタビュー!
「息子が、昔怒られたことが蘇ってトラウマにならないかと…」

2017.10.31

藍沢日向(井上真央)の母親・尚子を演じる手塚理美さん。同居する娘を愛しすぎるがゆえに過干渉になり、行動を縛る“毒親”の“怪演”が話題となっています。

「ある意味、評判になったのは良かったと思います、本当に。すごく引かれちゃったらどうしようかと思ったんですけど(笑)。(自身の息子にも)見てもらっています。『すごくおもしろい』と。小さい頃に私に怒られたのが蘇ってトラウマになってしまったら申し訳ないと思ったけれど、見てくれています(笑)」

と手塚さんが語るように、ドラマに登場する尚子は感情の起伏が極めて激しく、日向への支配欲が強いという役柄。日向に対し、乱暴ともとれる過激な言動を随所で見せます。疲れて帰宅した日向のことを「帰ってきたのに顔も見せないで…疲れてるって何よ、偉そうに」と吐き捨てたり、日向の恋人(本庄和彦・工藤阿須加)の存在を知ると「あんないい人、あんたなんかには釣り合わないわよ!」とののしったりします。対する日向は「私の母は、人の心を傷つける天才だ」とあきらめたように心の中でつぶやきます。
尚子のこうした言動が、「怖い」などと世間の話題を呼んでいます。手塚さんは、この役のオファーを受けたときの気持ちをこう話します。

「すごく嬉しかったです。やりがいがある。私自身も脚本を通して、親として、人間として、考えられそうな話だったのですごく嬉しかったですね。皆さんがどう受け止めるか、不安もありましたけど、やるなら思い切りやりたい、と」
実際に、手塚さんはこの激しい役をどのように演じているのか。
「自宅に帰って自分に戻るとガクッと来て、全身がだるくなる感じです。そのぐらい、気持ちが全部乗っていないと、この役は出来ません」
尚子は、幼少期の日向に、言動の改善を求めて強制的に「明日の約束」と題する交換日記をつけさせていました。娘に対する尚子の支配的で過激な感情について、手塚はどう考えているのか。2人の息子を持つ親としての経験も交えてこう話します。

「(尚子さんが)信じられない、ということはないです。こういうお母さんは多かれ少なかれいると聞いていたので。多分、人は多少たりともそういう気持ちがどこかにあると思います。それが、尚子さんの場合は、日向に対してだけ、出てしまう。私の中にもそういう部分はあるし、みなさんの中にもあるのではと。それが尚子さんの場合は極端で、セーブできなくなってしまうのでは。(自分も)息子が小さな頃に怒る時には大きな声を出して怒ったりしていましたし…(苦笑)。尚子さんはその度合いが違うということなのかな、と。私には息子がいるので、異性として分からない部分も含めて、大事にしたくなっちゃう。その部分の愛が深すぎると形が変わって、化学反応で、ああいうお母さん(尚子さん)になるのではないでしょうか。(自身の)長男は穏やかな子で、私が怒っても何も言わなくて、だんだん『私、言い過ぎたかな』と。最終的にはこっちが『すみません』と終わっちゃうんですが(笑)」。

手塚さんは、物語の今後の展開も交え、日向と尚子のいびつな親子関係について…
「(尚子さんは)自分の思い通りに行かないときには、(日向への)支配欲が出てきて、それ以外は愛している。娘のことを凄く大事に思っているお母さんだと思います。多分どちらも依存しているような気がするんですよね。それはあるきっかけがあってのことで、今後、物語の中で出てくるのですが、色々とあるんです。そのことによってこの親子はボタンの掛け違えがあった。小さい頃の日向はお母さんに従順で素直だったと思います。そこで尚子さんは支配する。(日向が)逆らったり、自分が良かれと思ったことをやらなかったりしたときに(過激に)なってしまう。大人になってくるとどうしても支配できない部分が出てくるので、そこに今度はいら立ちを覚えるということかな」と解説します。

今夜放送の第3話以降、この関係性が日向にとって大きな重荷となり、恋人・本庄との関係にも大きな影を落としていくことになります。今後の見どころを手塚さんに聞きました。
「自我が目覚め、(娘に)好きな人ができると主張や対立が生じる。そこを想像してご覧になって頂いて、考えるきっかけにしてもらえたら。今後、単に過激なだけではなくて、もっともっと深い(親子の)溝のようなものが見えてきます。私の希望としては、尚子さん自身に気づいてほしいですね。それが何のきっかけはわからないけれど。そういうシーンがあるといいな、と」

すぐにでも壊れてしまいそうなほどの危うさを感じさせる尚子と日向の親子関係。物語の行方を大きく左右しそうな今後の展開にご期待ください!

Topics/トピックス

もっと見る
閉じる

バックナンバー

もっと見る
閉じる

Twitter

Facebook

「明日の約束」
公式LINEアカウント

友だち追加数

関西テレビ ページトップへ戻る