Topics

“毒親”仲間由紀恵が、井上真央に牙をむく!
仲間由紀恵、及川光博、工藤阿須加ら豪華キャストの出演が決定!

2017.09.08

10月17日(火)スタートのこのドラマに、仲間由紀恵さん、及川光博さん、工藤阿須加さんら豪華キャストの出演が決定しました。

仲間由紀恵さんが演じるのは、不可解な死を遂げる椿が丘高校の男子生徒・吉岡圭吾(遠藤健慎)の母親・吉岡真紀子。息子・圭吾を愛しすぎるが故に異常なプレッシャーを与え続けてきた“毒親”で、不登校の圭吾のために家庭訪問に来て様子を伺う日向に対して、強烈な不信感を抱きます。

圭吾の担任・霧島直樹を演じるのが及川光博さん。実直な姿勢で生徒や保護者からの信頼が厚い。日向の最大の理解者にもなり、圭吾の死の真相究明に向けて“相棒”的存在となります。眼鏡の奥の優しい眼差しと爽やかな笑み…。頼れる霧島の存在が、真相究明にどのように関わっていくのでしょうか。善も悪もユーモアも、変幻自在に表現する及川さんの演技に注目です!

そして、日向の恋人・本庄和彦として工藤阿須加さんが決定。サラリーマンとして忙しい日々を送りながら、スクールカウンセラーとして奮闘する日向を支えています。一見、穏やかな好青年に見えますが、母親との間に問題を抱える日向と同じように、複雑な家庭環境で育っていて、家族についての悩みを持っています。日向と和彦、それぞれに“闇”を抱えた2人の動向も見どころの一つです。

出演者

井上真央
及川光博
工藤阿須加
白洲迅
新川優愛
遠藤健慎
金子大地
渡邉剣
山口まゆ
井頭愛海
夏子
堀家一希


青柳翔
神尾佑
馬渕英里何
中林大樹
近江谷太朗

羽場裕一
手塚理美
仲間由紀恵
ほか

出演者コメント

仲間由紀恵さん
作品と、自身の演じる役柄について
“高校生の死”という衝撃的な内容に、今回の作品のテーマの重要さを感じています。私が演じる真紀子はどこか行き過ぎたようにみえる愛情をもつ母。“子供を育てる”という大役を背負っている「お母さん」の心の中にある孤独、そして強さを、愛をもって演じていきたいと思います。
主演の井上真央さんとの共演について
井上真央さんとは、今回が初共演です。自分の親に対するトラウマを抱えながらも、子供たちの心の中に 入っていくという、難しい役どころ。井上さんのもつ優しさ、強さで、この作品を包み込んでくれるのでは ないかな、と今から撮影が楽しみです。
視聴者へのメッセージ
一人の男子高校生を取り巻く様々な環境を通して見えてくる、現代社会を生きる人々の闇、様々な問題を、祈りの心でお届けします。強いメッセージを持った作品です。是非、ご覧ください。
及川光博さん
作品と、自身の演じる役柄について
胸さわぎがしますね。どんな街でも、どんな日常にも起こりうる”事件”に心拍数が上がります。霧島はプロの教師。もしくはプロに徹しようとする男ですね。人当たりも良く、生徒やその両親の感情に振りまわされることなく問題に対処する。デキる男です。
主演の井上真央さんとの共演について
楽しみですね。久しぶりにお会いしたら、グッと大人っぽくなってて。ちょっとドギマギしました(笑)。目の表現力が豊かな方ですよね。しっかりサポート出来るよう努めます。
視聴者へのメッセージ
現代社会に息苦しさを感じている人にこそ観ていただきたい。希望の光をさがす物語だと思います。
工藤阿須加さん
作品と、自身の演じる役柄について
シリアスで重厚な作品だと思ったのが第一印象でした。サスペンス要素を含んだこの作品の中で、井上真央さん演じる日向の恋人役の本庄として、どう絡んでいき、どう変化していくのか、すごく楽しみです。
主演の井上真央さんとの共演について
とても光栄です。シリアスなものから明るい作品まで幅広く演じられ、繊細さの中にも熱いものを持っていらっしゃる方だと、一視聴者として感じていました。なので、井上さんとお芝居をさせて頂くのはとても楽しみですし、撮影でご一緒するのが今から待ち遠しいです。
視聴者へのメッセージ
僕が演じさせて頂く本庄という役は、井上真央さん演じる日向と恋人同士ですが、話が進むにつれて、2人の間にズレが生じていきます。学校のシーンとはまた違う、2人の展開にも注目して頂けたら嬉しいです。

    Topics/トピックス

    もっと見る
    閉じる

    Twitter

    Facebook

    「明日の約束」
    公式LINEアカウント

    友だち追加数

    関西テレビ ページトップへ戻る