日本の轍

毎週火曜 午後9:54~10:00

※9月22日(火)の放送は、午後10:09~10:15です。

8月18日(火)

第228回「摂丹街道~滝に現れたお聖天様~」

摂丹街道—せったんかいどう

摂丹街道

摂丹街道

京都南部から大阪を通る摂丹街道。
街道ほど近くの箕面山の麓にある西江寺には、一心に願えばどんなご利益にもあずかれるというお聖天様が祀られています。
箕面山には修行をしていた僧と、お聖天様が出会ったという伝説の滝があります。
摂丹街道、そこには修行の滝の轍がありました。

紹介した内容

西江寺—さいこうじ

西江寺は、飛鳥時代に修験道の開祖である役行者によって開かれた寺です。
寺伝によれば、箕面大滝で修行に励む役行者のもとに老翁に化身したお聖天様が現れ、役行者はこの地を日本最初の歓喜天霊場としたといわれています。
現在もお聖天様は寺の本堂に祀られ、地元の氏神として信仰を集めています。

西江寺

西江寺

いにしえの大滝

箕面大滝—みのおおおたき

箕面大滝は「日本の滝百選」に選定されている落差33mの大滝です。
一説によると、水が流れ落ちる滝の様子が、穀物の殻等をふるい落とす農具の「箕」に似ていることから箕面大滝と呼ばれるようになったといわれています。

箕面大滝

箕面大滝

関西テレビ ページトップへ戻る