TWO WEEKS 関西テレビ放送 カンテレ

7.16スタート 毎週火曜9時 初回15分拡大

TOPICS トピックス

7月16日(火)よりスタートするこのドラマの主題歌を三浦春馬さんが担当することになりました。三浦さんは原作ドラマを観て、「愛するもののために闘う」という大きなテーマや、疾走感、スケール感といった、作品の持つ世界観を表現する際に、芝居だけではなく、楽曲としても表現することで作品に厚みを持たせることができるのでは、と考え今回の主題歌担当に至りました。
主題歌『Fight for your heart』は、家族、恋人、友人といった「自分が愛するもののために闘う、そのために全てをかけて生き抜く」ということが大きなテーマになっております。力強いピアノの旋律とストリングス、普段の芝居からは想像もできない三浦さんの魅惑的なハイトーンボイスで、作品同様アップテンポで疾走感のある楽曲に仕上がっています。
スタッフはこの作品の世界観を表現するために、EXO、SHINeeなどをプロデュースするJeff Miyaharaが作曲、三浦大知さん、安室奈美恵さんなどに詞を提供している岡嶋かな多さんが作詞という超豪華作家陣が集結しました。
主題歌の音源、MVはドラマの初回放送に合わせて解禁となります!

三浦春馬 コメント

ドラマのストーリーと主人公の心情に沿った、アップテンポで熱く、聞いていて高揚感を感じる曲になったと思います。このドラマのために生まれてきた曲なので、演じる自分の身に浸透していく感覚が印象的でした。
レコーディングの際にはプロデューサーから、ミュージカルなどでは挑戦したことがなかった歌い方、音域、フェイクを求められ、それに精一杯応えていくプロセスがとても刺激的で興奮しました。
この曲を聴いていただくことがキッカケとなり、ドラマに関心を持ち、観てくださる方がいれば嬉しいです。

岡光寛子プロデューサー(カンテレ)
コメント

「娘を救うために2週間逃亡する」というスリリングな展開、そしてヒューマニズムが強いドラマの世界観にスムーズに浸透するような疾走感あふれるメロディーと歌詞に、三浦春馬さん自らが息を吹き込んでくださいました。三浦さんの歌声には以前から数多くの舞台作品で魅了されてきましたが、今回の楽曲では男らしく力強い歌声もあれば、優しく繊細に歌い上げるパートもあり、歌にこめる熱量と卓越した表現力に、あらためて感銘を受けました。人の心の中にある本能を直撃するような歌声が『TWO WEEKS』を一層盛り上げてくれるに違いありません。ぜひ初回を楽しみにしていてください!

関西テレビ ページトップへ戻る