釣りたガール!

第27回 4月7日(日)午前5:30~午前6:00
第28回 4月14日(日)午前6:30~午前7:00

出演

次回予告

カンテレアナウンサー・村西利恵が釣りたがり女子をゲストに迎え、女子ならではの目線で“釣り”と“料理”を紹介する『釣りたガール!』。

4月7日(日)「手軽に楽しめる管理釣り場!美しい渓流魚と遊ぶ!」

今回は女性やお子さんでも、手軽に安心して釣りが楽しめる管理釣り場を紹介!

ゲストに現役ヨガインストラクターの沖はるなを招き、日本でもっとも歴史のあるマス類の増養殖施設“滋賀県醒井養鱒場”でニジマスやイワナをルアーで狙う!
バラシの連発に村西アナピンチ!?爆笑ヨガフィッシング!?
さらにニジマスの採卵体験に大興奮の二人!

魚の缶詰で簡単絶品料理も!

4月14日(日)「春のエリアトラウト!サクラマス&ニジマスを狙う!」

今回もエリアトラウトが趣味の沖はるなをゲストに迎え、簡単お手軽に楽しめる管理釣り場で、春のルアーフィッシングを満喫!
季節の放流魚が狙える“三重県フィッシングサンクチュアリ”の目玉は、自然渓流ならめったにお目に掛かれないサクラマス!

銀ピカの美しい魚体に出会い、二人は思わず感動!
そしてトップウォーター(水面)でニジマスを連発する!

3月10日(日)

出演

番組内容

長崎県 五島列島で磯釣り初体験 後編

前週に引き続き、長崎県・五島列島から、ダイナミックな磯釣りをお届け!
前編で、ウキフカセ釣りの基礎を学び、見事初めてのグレを手にした村西アナ。
今回は更にステップアップ!

ウキを沈めながら、仕掛けを潮流に乗せて流していく沈め探り釣りにも挑戦し、グレのサイズアップを狙う。
そして釣れたての新鮮なグレは、地元の料理店で美味しいお料理に。

地元の料理店

グレ料理

グレの三味磯部揚げ(1人前)

材料

グレの切り身:3切れ / 下仁田ネギ:5cm大 / アスパラガス:5cm大 / ゴボウ:5cm大 / 焼き海苔:1枚 / アオサ海苔:適量 / 菜の花(添え物に使用) / 小麦粉 / 岩塩 / レモン / 梅肉 / タルタルソース / 八方ダシ(ダシ・砂糖・みりん・醤油)

作り方

1 三枚おろしのグレの身を一口大に切り分ける
2 切った身の両面に岩塩を少々ふり30分程度ねかせる
3 下仁田ネギ・アスパラガス・ゴボウを5cmに切る
4 下仁田ネギは半割にし、芯を取り除く。アスパラガスは下茹でしておく。ゴボウは下茹でした後、八方ダシで炊いて下味をつける
5 それらの具を、グレの身で巻いていく。その時グレの皮目が外側に来るように巻き、身の縮みを防ぐため皮に軽く包丁を入れる
6 さらに、それらの具に3cm幅の帯状にした海苔を巻き、揚げたときに崩れない様に固定。全体に小麦粉で打ち粉する
7 小麦粉に同量程度の水と刻んだアオサを加えて作った衣を、グレにまとわせて揚げる。(添え物の菜の花も同様に衣を付けて揚げる)
8 皿に盛り付け、レモンの一切れ・梅肉・タルタルソースを添えて完成

関西テレビ ページトップへ戻る