新説!所JAPAN

毎週月曜 午後10:00~10:54

9月2日(月)

ゲスト

陣内智則、辺見えみり、ロバート・キャンベル

番組内容

所ジョージが日本にまつわる身近な謎に迫る知的バラエティー!

今回は、愛知県に浮かぶ“タコの島”日間賀島と、昆布が大好きな富山県を大調査!

所ジョージ

所ジョージ 谷元星奈 陣内智則、辺見えみり、ロバート・キャンベル

所ジョージ 谷元星奈 辺見えみり

タコが名産品なことから、「タコの島」と呼ばれている愛知県・日間賀島。
「流しそうめん」ならぬ「流しタコ」!?そして、珍味「タコのエラ」など、島ならではのタコ料理の数々が登場。
さらに、島に存在する「タコ仙人」とは?所ジョージも「すごいね!」と感心した、日間賀島でただ一人という凄腕漁師に密着。
そして、仙人直伝・タコを柔らかくする裏技とは?

次に調査するのは昆布の消費金額 日本一の富山県。
家庭料理のあらゆるところで昆布が使われる富山の、自宅で昆布締めを作る文化を紹介。
魚や野菜、さらには牛肉まで!簡単でおいしい昆布締めの作り方を伝授する。
また、所さんも「うまい!」と絶賛!富山でしか食べられない「黒とろ」こと、黒いとろろ昆布とは?

昆布の取れない富山で、なぜ昆布がこれだけ愛されているのか?
その秘密は、富山と昆布の産地である北海道・羅臼との深い結びつきにあった!

さらに、普段あなたは産地を見ずに昆布を買っていませんか?
羅臼、利尻、日高など、産地別に適している料理を“昆布のプロ”が伝授。
「昆布がこんなに奥深いものだとは!」と辺見えみりも驚いた、その産地別の特徴とは!
これを見れば家庭料理がもっとおいしくなる!

関西テレビ ページトップへ戻る