新説!所JAPAN

毎週月曜 午後10:00~10:54

11月12日(月)

ゲスト

森口博子、陣内智則

JAPANツウ(専門家)

パックン、大和イチロウ、タカタ先生

番組内容

所ジョージが日本にまつわる身近な謎に迫る知的バラエティー!
今回は、「インスタントラーメン」と「日本人のお釣り計算」に関する謎を取り上げる。

所ジョージが日本にまつわる身近な謎に迫る知的バラエティー!
年間1000億食も食べられている日本発のインスタントラーメンの秘密を大特集!珍しい海外のインスタントラーメンが続々登場!
さらに、日本人が得意とするお釣りの計算にまつわる謎に迫る。海外と日本との計算方法の違い、さらには日本人が慣れ親しんだ九九の秘密とは?

谷元星奈アナウンサー、所ジョージ

なぜ世界では日本発のインスタントラーメンが年間1000億食も食べられているのか?

森口博子、陣内智則、谷元星奈アナウンサー、所ジョージ、大和イチロウ、パックン

世界80ヵ国で年1000億食も食べられている日本発祥のインスタントラーメン。なぜこれほど世界で愛されているのか?
スタジオには、30年間毎日インスタントラーメンを食べ続け、専門店やご当地ラーメンの企画・開発も手掛ける大和イチロウ氏を招いて、その人気の秘密に迫る。
大和が今おすすめするのは、世界各国のインスタントラーメン。所ジョージも「ヨーロッパのラーメンとか、アフリカのラーメンとか気になるね」と興味津々。
しかし、日本と海外を比較すると、ある決定的な違いが。そこには、気候や食文化の違いを超えて、日本発のインスタントラーメンが世界でも愛される秘密があった!
また、番組では、1世帯当たりの年間インスタントラーメン消費量が最も多い街である青森市を取材。そこには、青森の人々の生活と密接に関わるからこその驚きの光景が!

なぜ日本人はお釣りの計算が素早くできるのか?

谷元星奈アナウンサー、所ジョージ、パックン、タカタ先生

キャッシュレス化に関して、世界と比較して取り残されている日本。しかし、現金主義だからこそ日本人が当たり前のようにしているのが、なるべく小銭を少なくなるようにお釣りを計算することだ。
スタジオには、現役の高校教師で講演会も行う芸人・タカタ先生を招き、スタジオ出演者が「771-87」の筆算に挑戦。そこで明らかになる日本とアメリカとの計算法の違いとは?
アメリカ人のパックンだけではなく、所ジョージの日本人離れした計算法にタカタ先生も驚く。さらに、今では小学校で覚える九九。海外での九九の覚え方と、日本語の九九との違いとは?
そして、九九はなぜ日本人全体にまで広まったのかを歴史学者・磯田道史氏が解説。そこには、奈良時代から現代にかけての、日本社会の変遷が深く関わっていた!

関西テレビ ページトップへ戻る