トピックス

謎の無線機で過去と現在が変わる!?
三枝(坂口健太郎)、大山(北村一輝)が挑む
連続殺害事件に急展開!
“過去を生きる刑事”大山を演じる北村さんが
みどころアピール!
「過去を変えることで別の部分も変わり始める。
じっくり考えながら見てもらえれば」

2018.04.24

第3話 今夜9時~

今夜の第3話では、桜井美咲(吉瀬美智子)率いる長期未解決事件捜査班に配属された健人(坂口健太郎)が、1997年に女性7人が被害にあった連続殺人事件を再捜査することになります。そこでは、健人が“過去の刑事”・大山(北村一輝)に対して事件情報を伝えることで、過去が変わるという展開が繰り広げられます。

その第3話の見どころについて、北村さんは、「過去を変えることで別部分も変化が生じ始めるというのが醍醐味」とした上で、「大山が情報を入手することで事件が解決する…と容易にいかないところは、じっくりと考えながら見ていただければ」と話しました。

第3話では、大山と、行きつけの飲食店の店員・みどり(佐久間由衣)との関係も明らかになります。今夜9時から、お見逃しなく!

大山剛志役 北村一輝さん 第3話 みどころコメント

「2話の最後でも出てきたように、過去を変えることで別部分も変化が生じ始めるというのが醍醐味であり、みどころだと思います。最初の事件とは違い、三枝と大山が一つの事件に関してやりとりし、大山が情報を入手することで事件が解決する…と容易にいかないところは、じっくりと考えながら見ていただければと思います。 あとは、大山とみどりの関係性。美咲との共演の部分でもあるのですが、大山は不器用ながらもほっとけない気質。だから、みどりに対しても人間の愛情というか、様子を見に行くなどして、本当に応援してあげようと大山は考えていると思います。また、恋愛とは違う、もっと深い人間として彼女の暗い部分、今までの事も全部知った上で、応援もしているのではないでしょうか。佐久間さんともいい感じでお芝居させていただいて、その関係性が伝われば嬉しいです」

バックナンバー

関西テレビ ページトップへ戻る