おいしく食べて地球の未来に貢献!食を通してSDGsに取り組む関西のお取り寄せスイーツ

カンテレの取り組みの
ウラガワ

2021年9月20日~ おいしく食べて地球の未来に貢献!食を通してSDGsに取り組む関西のお取り寄せスイーツ

SDGs
カンテレSDGsウィーク
「カンテレSDGsウイーク!」としてSDGsについて考えた9月20日(月)からの1週間、「よ~いドン!」内のコーナー“プロが教えるとっておき 本日のオススメ3”では各店が工夫を凝らして開発したお取り寄せスイーツをご紹介!
商品をおすすめするのは、“オカヤスイーツ博士”こと岡安譲アナウンサー。スイーツ好きの岡安アナウンサーも太鼓判を押す、関西で大注目の商品が続々登場しました。
労働者を守る「フルーツ発酵チョコレート」
京都市に店を構えるDari K(ダリ ケー)三条本店では、2021年の新作として「フルーツ発酵チョコレート」を発売。
Dari K(ダリ ケー)三条本店
チョコレートの原料となるカカオは、インドネシア産を使用しています。
代表の吉野慶一氏は、カカオ豆の生産国として世界屈指ながらも品質が上がらず注目度が低かったインドネシアに出向き、カカオ豆栽培の農業指導を実践。現地の人たちの労働を確保した上で、品質向上に努めました。さらに農園の近くで採れる果物を利用し、カカオと一緒に発酵させて作ったのが新商品のチョコレートです。
Dari K(ダリ ケー)
フルーティーなチョコレートは、柔らかすぎず食感を残しつつもまろやかな口溶け。香料を一切使わず、南国のフルーツとカカオ本来の香りが口の中に広がります。

Dari K 三条本店
カカオが香る生チョコレート2021~フルーツ発酵~ 12粒入り
京都府京都市中京区上瓦町63 三条会商店街内
070-5265-6460/11時~18時/定休日:火曜(祝日の場合は営業)
HPから購入可
日本酒好きもうなる、酒かす使用のショコラサンド
キング醸造株式会社が創業120周年を記念して立ち上げた新ブランド「ORYZAE JOY(オリゼージョイ)」では、日本酒やみりんを製造する際の副産物である酒かすを使用したショコラサンドを開発。
ORYZAE JOY(オリゼージョイ)
同社の工場でできる酒かすの量は、年間数100トンにものぼるのだとか。これまでにも肥料や漬物などにも使われてきましたが、食物繊維やビタミンを豊富に含むスーパーフードである酒かすをもっとおいしくできないかと考えて作られたのが、手土産にもぴったりのショコラサンドです。
ORYZAE JOY(オリゼージョイ)
ショコラサンドはしっとりとしたクッキーにチョコレートを挟んだ、見た目にもおいしい一品。ベルギー製造のチョコレートと酒100%で作られた酒かすパウダーを配合し、酒のほのかな香りと食べ終わったあとの余韻を楽しめます。

ORYZAE JOY
ショコラサンド(ビター)5個
兵庫県加古郡稲美町
050-3626-3090/問い合わせ対応: 9時~17時
問い合わせ定休日:土日祝日
HPからのみ購入可
幅広い世代に愛される和洋折衷スイーツ
丹波市の老舗和菓子店・明正堂でも、食品ロス削減に取り組むスイーツを販売。
明正堂
最中の中にクッキーを絞って低温で焼き上げた「とのわ」は、パリッと香ばしい最中とサクッとした歯触りのクッキーの組み合わせが絶妙。丹波産黒豆の香りが口いっぱいに広がります。

全国で高級黒豆として有名な丹波産黒豆の中でも、市場に出回らないB級品を仕入れきな粉にし、たっぷりと贅沢に使用しました。最中の皮は、現在使われていない型を再使用して作られています。製造ロスを減らすことも、SDGsの取り組みの一環です。
とのわ
1個の売り上げにつき1円が飢餓を救う団体“国連WFP協会”に寄付するという取り組みも行われています。
明正堂
とのわ
兵庫県丹波市柏原町柏原71
0795-72-0217/9時~18時※日曜は17時まで/定休日:火曜日
HPから購入可
関西随一の美食ホテルが送り出す世界一の朝食
美食を愛でるホテルとして有名な神戸北野ホテルでも、SDGsの取り組みに注目していました。
神戸北野ホテル
総支配人・総料理長として腕を振るう山口浩氏が考案しレストランで提供しているのが、“未利用魚”を使用したSDGsメニュー。人気がなく利用されない魚を高く買い取り、海の資源だけでなく漁師の生活を守る取り組みを行っています。

そしてお取り寄せにおすすめの「世界一の朝食セレクションset」もSDGsを意識した商品です。
コロナ禍で売れ残ってしまった苺を1トン近く買い取り、自家製コンフィチュールを開発。一番おいしい時期の苺を豊富に使っているから、コンフィチュールなのに鮮度を感じる味わいです。自家製グラノーラ・自家製アーモンドペーストと一緒に詰め合わせたセットは、まさに世界一の朝食の名にふさわしい贅沢さ!
「世界一の朝食セレクションset」
神戸北野ホテル
世界一の朝食セレクションset
兵庫県神戸市中央区山本通3丁目3-20
問い合わせ先:078-271-3711
HPから購入可
サステイナビリティ二つ星イタリアンの絶品チーズケーキ
イタリアンの人気店「BOTTEGA BLUE」では、2010年の開店以来、フードロス削減に取り組んでいます。残った野菜の芯や種、骨、貝の殻などすべてをだしなどに使用し、食材をすべて使い切ることを意識。さらに、だしをとった後のガラはコンポストに入れて堆肥化し、敷地内の土に戻して家庭菜園に利用しています。
BOTTEGA BLUE
オーナーシェフの大島隆司氏と妻・淑好さんが「捨てるのはもったいない」という発想から自分たちのノウハウを作り上げ、その取り組みは2020年サステイナビリティの格付けで国内唯一の二つ星を獲得!

そんなお店が新たに作り上げたのが、関西近郊で有機栽培された米粉を使ったチーズケーキ。卵など他の原材料も兵庫県産で、地産地消にこだわります。地元の原材料を使うことにより、運搬で発生するCO2の削減や陸の資源保護に繋がります。
米粉を使ったチーズケーキ
工夫から生まれたチーズケーキは、チーズの濃厚なコクがありながらも、すっきりとしたキレがあるのでいくらでも食べてしまいそう。甘いものが苦手な方への贈り物としても喜ばれそうです。

BOTTEGA BLUE
芦屋チーズケーキ・アモーレ プレーン(フルサイズ)
兵庫県芦屋市船戸町3-27三番館ビル1F
0797-35-7555/ 10時~15時、18時~22時/定休日:月・火曜日
※詳しい時間は店舗に問い合わせを
HPから購入可
各店がそれぞれの特色と発想を生かして開発・製造されたお取り寄せスイーツたち。おいしく食べて、身近なSDGsから考えるきっかけにしてみては?