ブラック職場でパワハラを受ける新人教師を救え! 泉澤祐希&須賀健太が見どころを語る。

ブラック職場でパワハラを受ける新人教師を救え!
泉澤祐希&須賀健太が見どころを語る。 2021.2.16(火)

今夜9時放送の第6話では、香里(明日海りお)の死の真相を追う隆平(藤原竜也)が、元美術教師の岡部(遠藤雄弥)に接触を試みる。さらに、赤嶺中学では新人の英語教師・新津(須賀健太)に対する先輩教師からのパワハラ事件が発生!新津と学生時代からの同級生で、友人の社会科教師・柴田(泉澤祐希)は、新津を救うために立ち上がるが…。そんな第6話の見どころについて、泉澤祐希と須賀健太からコメントが到着した。
泉澤は「今回は、ベテラン教師が新米教師に仕事をふることで残業が続くブラック職場がテーマです。学校に限らず、会社でもどこでもブラック職場と考えられる職場はあると思いますので、ブラック教師たちの問題をスクールポリスはどう解決するのか?自分ならどう解決するかを想像していただければと思います」と視聴者に呼びかけた。須賀は「今回は、僕が演じる新津先生がベテラン教師に仕事をふられるブラック職場の話になります。実際に同じ境遇の方もいるかもしれない。身近なところで起きている問題なので注目してください!」とコメントした。
職場内に暗黙のルールが支配する職員室で起こる教師間のパワハラ事件が思わぬ展開に…!そして、ついに岡部の居場所を突き止めた隆平は?第6話も目が離せない!