イントロダクション

イントロダクション
守ってやるが、容赦はしない
守ってやるが、容赦はしない
「警察官×学園エンターテインメント」
異色のコラボ作品が誕生!
過激で毒舌!そして冷静沈着なスクールポリスが、
痛快に“悪”を成敗する!

学校内に警察官が常駐し、トラブル対応や予防活動を行う
「学校内警察(スクールポリス」制度。
この制度が試験導入されることとなった赤嶺中学校に、
主人公・嶋田隆平は自ら志願して配属される。

表向きは何の変哲もない公立校に見える赤嶺中学だが、
スクールポリス・嶋田の登場によって、
SNS、薬物、盗撮、さらにはマタハラやセクハラなど、
様々なトラブルがあぶり出されていくことに…。

法に触れれば、教師であろうが生徒であろうが容赦無く逮捕!?
常に冷静で毒舌な嶋田が、
校内にはびこる“悪”を痛快に成敗する!

警視庁捜査一課の敏腕刑事だった嶋田は、
なぜスクールポリスを志願したのか?

「確かめたかったからだ、
この学校の生徒に守る価値があるのか…」

その言葉の意味が明らかになるとき、嶋田の目的、
そして赤嶺中学が抱える本当の闇が明らかになる!