火9ドラマ 玉木宏主演『竜の道 二つの顔の復讐者』 | 関西テレビ放送 カンテレ

トピックス

今作のオープニング曲はビッケブランカの新曲「ミラージュ」に決定した。同曲はドラマのために書き下ろした新曲で、「既成概念を打ち破るような鮮烈な印象を残すビッケブランカさんの音楽で、この作品に“新しさ”の要素をプラスしてほしい」というドラマプロデューサー米田の思いから抜擢された。

ビッケブランカは2016年にメジャーデビューし、独創的なピアノスタイルとジャンルレスな作風が魅力のシンガーソングライター。2019年夏の”Zoff”サングラスコレクションのビジュアルモデルに抜擢されるなど、音楽以外の分野での活躍も目覚ましい今注目のアーティストだ。
今作のオープニングを彩る「ミラージュ」は、「蜃気楼」という意の通り、見えているけれど手が届かないもの、手を伸ばすべきではないものをなりふりかまわず追い求める強さを表した歌詞と、不穏に満ちたイントロから浮遊感あるトラックに、ドラマチックなメロディが響く美しい一曲。ドラマの世界観に呼応するような仕上がりに期待して頂きたい。

ビッケブランカ コメント

  • ドラマオープニング曲に決定した思いについて
    制作者の皆さんが描くイメージと言葉を辿って、自分ができることは、物語の序章に相応しい楽曲を作ることでした。ストーリーの連鎖となるような役割が担うことができたのであれば本望です。
  • オープニング曲を今後のご自身の活動のどういうきっかけにしたいか
    作品は出来上がった時点で、僕の手を離れ、聴き手に委ねられていると思っています。皆さんが自由に解釈して、何でもいい、少しのプラスの気持ちを生んでもらえる立ち位置の曲になるのであれば嬉しい。

米田孝 ドラマプロデューサー コメント

  • オープニング曲に起用した理由
    既成概念を打ち破るような鮮烈な印象を残すビッケブランカさんの音楽で、この作品に"新しさ"の要素をプラスしてほしいと思い、お願いしました。「竜の道」に、また新たな才能を迎え入れることができて、本当に感謝しています。
  • 楽曲を聴いて
    デモを初めて聞いた瞬間に、「来た!」と思いました。ドラマの世界観とビッケブランカさんの個性がぶつかり合い、見事に融合できる曲だと確信しました!毎回、高揚感が最大限に高まるようなオープニングをお届けします!

関西テレビ ページトップへ戻る