関西テレビ放送 レシピ×レシピ

いつも「Recipe×Recipe」ページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

「Recipe×Recipe」ページは、2020年3月末をもちましてサービスを終了する運びとなりました。
つきましては、2019年10月末に、番組で紹介されたレシピの更新がされなくなりますのでご了承ください。
2019年10月以降のレシピ情報は各番組HP内にてご覧いただけます。

ご愛顧いただきましたみなさまには、心より厚く御礼を申し上げますとともに、
ご不便をおかけしますことを深くお詫び申し上げます。
何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

胡瓜と鶏肉の冷前菜
このレシピを携帯で見る

QRコードを携帯電話で
読み取ってください

胡瓜と鶏肉の冷前菜

「笑顔の一皿」
2002年06月20日放送のレシピ

4人分

きゅうり---4本
鶏肉---2枚(胸肉)
きくらげ(乾燥)---30g
生姜---1/3個
---大さじ1
---適量
トマト---大1個
   
[タレ]
醤油---適量
砂糖---適量
---適量
にんにく(醤油漬け)---適量

1.

きゅうりは包丁でたたき繊維をつぶす。長さを3等分し、食べやすい大きさに細長く切る。きくらげはぬるま湯につけてもどす。

2.

鍋に水(鶏肉がひたるくらい)、塩、生姜のみじん切りを入れ火にかける。沸いたら鶏肉、きくらげを入れ火が通るまで煮る。

3.

火が通ったら鶏肉、1/2量のきくらげを取り出して冷ます。鶏肉が冷めたら指で細長くさく。

4.

醤油、砂糖、酢、にんにくのみじん切りを好みの割合であわせてタレをつくる。

5.

皿のまわりにトマトの薄切り、きゅうりをしき、その上に[2]の鶏肉を盛る。タレをかけて出来上がり。

 


*鶏肉を取り出した後の水分はスープとして前菜とともにいただけます。
*きゅうりの繊維をつぶすことによってタレがしみやすくなります。
*タレに使用したにんにくの醤油漬けは、3日ほど漬けたものを使用しました。
*しっかりと冷やしていただくとよりいっそうおいしくなります。

材料名・レシピ名から検索できます。
空白で区切って複数キーワードを指定できます。
例)ハンバーグ

和風 洋風 中華風
鍋・汁物 サラダ 菓子・デザート
ごはん 麺類 パスタ
パン・他 エスニック その他
※複数選択可

鶏肉のハンガリー風煮込み
「笑顔の一皿」
2001年12月20日放送

鶏肉のハンガリー風煮込み

和の重鎮 大田流  ぶり大根
「2時ドキッ! シュフ&シェフ」
2002年11月11日放送

和の重鎮 大田流  ぶり大根

トマトうどん
「あっぷ&UP!」
2011年03月22日放送

トマトうどん

たこ焼き飯
「いつ笑み 週末クッキング」
2005年01月15日放送

たこ焼き飯

ワタリガニのパエリア
「痛快!エブリデイ」
2006年12月01日放送

ワタリガニのパエリア

携帯電話からも
材料・作り方が確認できます
「メニュー→TV→関西テレビ」 https://www.ktv.jp/mobile/

関西テレビ ページトップへ戻る