R-1ぐらんぷり2018 番組オンエア情報

3月6日(火) 午後7:00~8:54

2月22日(木)

『R-1ぐらんぷり2018』審査員が決定!
久本雅美、陣内智則が初のR-1審査員に!

『R-1ぐらんぷり2018』における決勝戦の審査員が、桂文枝、関根勤、久本雅美、ヒロミ、陣内智則に決定した!

今回、「R-1ぐらんぷりPR大使」のリーダーを務める関根は、ファイナリスト10名の顔ぶれに「おなじみのメンバーとニューカマーによる対決ですね」とコメント。視聴者には、「『R-1』で優勝するとスターになります。誰が次のスターになるのか、ドキドキしながらご覧ください」と呼びかけた。

一方、久本と陣内は「R-1ぐらんぷり」ではじめて審査員を務める。審査員の打診について久本は、「審査するのはおこがましいと思いましたが、『笑いに行こう!楽しませてもらおう!』と思っています」と、やる気満々。第1回、第2回の「R-1ぐらんぷり」で決勝に進出した経歴を持つ陣内は、「僕も現役でネタをやっている芸人なので最初は戸惑いましたが、やるからには自分のためにも、出演者のためにも、厳しくしっかり審査したいと思います」と、意気込みを語った。久本は決勝進出者の顔ぶれについて、「活躍している人が挑戦しているのが『えらいなあ』と思います」とコメントし、「どんな人がどんなお笑いの世界観をぶつけてくるのか!ひとりで頑張っている芸人魂を、私もとても楽しみにしています」と楽しみにしている様子。陣内も「決勝進出者なので、間違いなく面白い10組だと思います。ただただ楽しんでください!」とメッセージを寄せた。
決勝の審査は、各審査員の投票に、視聴者によるdボタンを使った“お茶の間d投票”の結果を加えて、行われる。

決勝は、3月6日(火)午後7時からカンテレ・フジテレビ系全国ネットで生放送!ストレートで勝ち上がった10名に、当日行われる復活ステージから勝ち上がった2名を加え、計12人で“ひとり芸”の頂点を目指す!
はたして、第16代目王者に輝くのはいったい誰なのか?どうぞお楽しみに!

審査員コメント

関根勤さんコメント

Q.ファイナリスト10名が決まりました。メンバーを見ていかがですか?
「R-1」おなじみのメンバーとニューカマーによる対決ですね。ゆりやんレトリィバァが「THE W」との二冠なるか、注目です。

Q.視聴者にメッセージをお願いします!
「R-1」で優勝するとスターになります。誰が次のスターになるのか、ドキドキしながらご覧ください!

久本雅美さんコメント

Q.審査員の打診を聞かれて、いかがでしたか?
審査するのはおこがましいと思いましたが、「笑いに行こう!楽しませてもらおう!」と思っています。

Q.これまでの「R-1ぐらんぷり」への印象はいかがですか?
「わぁ、こういう人がいるんだ!」と、驚きます。新しい人を知ることができるので、面白いですね。

Q.決勝進出者10名が決まりましたが、いかがですか?
活躍している人が挑戦しているのが、「えらいなあ」と思います。初めて見る人には、ワクワクと楽しみにしています。ネタを作るのは一苦労なので、決勝まで勝ち残ったそれぞれの世界観をとても楽しみにしています。

Q.視聴者にメッセージをお願いします!
どんな人がどんなお笑いの世界観をぶつけてくるのか!ひとりで頑張っている芸人魂を、私もとても楽しみにしています。

陣内智則さんコメント

Q.審査員の打診を聞かれて、いかがでしたか?
僕も現役でネタをやっている芸人なので最初は戸惑いましたが、やるからには自分のためにも、出演者のためにも、厳しくしっかり審査したいと思います。

Q.視聴者にメッセージをお願いします!
決勝進出者なので、間違いなく面白い10人だと思います。ただただ楽しんでください!

関西テレビ ページトップへ戻る