関西テレビの保有個人データに関する利用目的について

関西テレビ放送株式会社(以下「当社」といいます。)が、個人情報保護法に基づく個人情報取り扱い事業者として、6ヶ月を超えて管理する保有個人データ(個人情報保護法施行日の2005年4月1日以前に取得したものを含む)の利用目的は以下の通りです。

利用目的

    【放送番組に関連して取得する個人情報】

  • 番組やファンクラブ(カンテレフレンズ)に関連して募集する懸賞賞品、プレゼントのためのご連絡、発送、アフターサービスのため
  • 番組観覧・参加のご連絡、ご案内、受付のため
  • ファンクラブ(カンテレフレンズ)の運営に係る連絡、メールマガジン配信、番組制作のための参考、企画立案、新番組・イベント・サービスに関する情報のお知らせのため
  • ご意見・お問い合わせに対するご連絡のため

    【各種イベントに関連して取得する個人情報】

  • 主催公演、興行、映画試写会等のイベントの運営、チケット発送、連絡、受付、アンケート調査、モニター、マーケティング調査、謝礼、イベント情報のお知らせのため

    【ホームページ、カンテレドーガなどネット上で運営されるサービスに関連して取得する個人情報】

  • 提供するサービスの登録確認、サービス提供、お問い合わせに対するご連絡のため
  • サービス改善や新サービス開発のため
  • 懸賞賞品、プレゼントのためのご連絡、発送、アフターサービスのため

    【その他】

  • 採用活動に伴う入社志望者の把握のため
  • 放送法に基づく番組審議会制度の運営及び社外モニター制度の運営・連絡のため
  • 株主に関わる事務のため
  • 不動産賃貸借業に係る賃料請求、その他の賃貸借契約上の事務遂行等のため
  • 当社の各種事業の維持・運営、企業活動上の業務の維持・運営・連絡業務で取り扱うため

保有個人データの利用目的は、番組、ホームページ、ケータイ・スマホサイト、印刷物、アンケート用紙などで個別に公表・通知する場合もございます。なお、報道・著述を主な利用目的とする個人情報については、「報道・著述分野における個人情報保護のための基本方針」をご覧ください。