11月20日(土)

内容

『海王星』
川島壮雄、横山志野学芸員
平原綾香& May'n
尾上松也
◆川島壮雄アナがエンタメ情報をお届け!今回は、人気映画『東京リベンジャーズ』でも大活躍だった山田裕貴が主演を務める音楽劇『海王星』の見どころをお届け!松雪泰子、ユースケ・サンタマリア、清水くるみ、伊原六花、中尾ミエ、大谷亮介ら豪華キャスト陣にも注目!さらに、11月20日(土)からあべのハルカス美術館で開催される展覧会『コレクター福富太郎の眼』の魅力を横山志野学芸員が徹底解説!タイトルに込められている展覧会のコンセプトを、実際に展示されている作品を通してご紹介!また、ミュージカル『フィスト・オブ・ノーススター~北斗の拳~』では、ヒロイン・ユリアを演じる平原綾香&May'nを直撃!役作りのために心掛けていることや、大阪公演に向けての意気込みなど、インタビューの様子をたっぷりお届け!さらに、舞台『怖い絵』では、主演を務める尾上松也からメッセージが到着!

紹介するイベント情報

  • PARCO PRODUCE2021 音楽劇『海王星』 ※先行予約有り
    2022年1月8日(土)~10日(月・祝) 森ノ宮ピロティホール

    寺山修司が「天井棧敷」結成前、1963年に書いた未上演の音楽劇が、今最も勢いにのる眞鍋卓嗣の演出、志磨遼平(ドレスコーズ)のオリジナル楽曲&生演奏による待望の初演!出港しない船上ホテルを舞台に繰り広げられる、父と息子と父の婚約者の甘く哀しい祝祭劇。寺山の詩的な音律が映える台詞と、想像力をかきたてる魅惑的で怪しい登場人物によって彩られる世界は、まさに「寺山ワールド」の原点です。大ヒット映画「東京リベンジャーズ」など注目度&人気爆発中の山田裕貴をはじめ、松雪泰子、ユースケ・サンタマリア、清水くるみ、伊原六花、中尾ミエ、大谷亮介ら豪華キャスト陣でお届けします。

    PARCO PRODUCE2021 音楽劇『海王星』
  • 『コレクター福富太郎の眼』
    2021年11月20日(土)~2022年1月16日(日) あべのハルカス美術館

    福富太郎は、1964年のオリンピック景気を背景に全国に44店舗ものキャバレーを展開し、キャバレー王の異名をとった実業家です。その一方で、父の影響で少年期に興味を抱いた美術品蒐集にも熱中し、コレクター人生も鮮やかに展開させました。情熱を傾け蒐集した作品の数々は、日本近代美術を紹介する展覧会において多くの人々を魅了し、福富は他とは一線を画すコレクターとして注目される存在となったのです。本展は、鏑木清方や北野恒富に代表される東西画家の美人画はもとより、時代を映す黎明期の洋画から戦争画に至るまで、約80点の作品をとおして今も息づくコレクションの魅力と、作品とともに歩んだコレクター人生を振り返ります。

    川島壮雄、横山志野学芸員
    川島壮雄、横山志野学芸員
  • ミュージカル『フィスト・オブ・ノーススター~北斗の拳~』 ※番組内予約有り
    2022年1月8日(土)、9日(日) 梅田芸術劇場メインホール

    伝説的コミック「北斗の拳」が、豪華キャスト・スタッフを迎えミュージカルに!1983年から1988年まで週刊少年ジャンプで連載され、連載終了から30年以上が過ぎた今なお国内のみならず世界中で圧倒的な人気を誇る「北斗の拳」。音楽を担うのは『ジキル&ハイド』『スカーレット・ピンパーネル』など、日本、韓国ほか、世界中で大ヒット・ミュージカルを手がけるアメリカ人作曲家のフランク・ワイルドホーン氏。演出は、『マタ・ハリ』でミュージカルファンの心をつかんだ新進気鋭の演出家・石丸さち子が担い、脚本・作詞は『ビリー・エリオット~リトル・ダンサー~』『オリバー!』など、話題ミュージカルの訳詞を数多く手掛ける高橋亜子が担当する。振付を手掛けるのは、TOKYO2020オリンピックの開会式に出演するなどダンサーとして活躍する一方、多くの有名アーティストから指名を受けるコレオグラファーの辻󠄀本知彦氏。さらに、これまで数多くの日中共同プロジェクトを成功に導いた中国人演出・振付家の顔安(ヤン・アン)氏も振付に加わる。日米中3か国のスタッフのコラボレーションによる創作にも注目!

    平原綾香
     May'n
  • 『ふるさと納税返礼品プチお試し会』
    2021年11月21日(日) ~ 23日(火・祝) カンテレ扇町スクエア イベントスペース

    ふるさと納税の人気返礼品を“お試し”できる3日間!!2008年に創設された「ふるさと納税」。今や寄付金額は6,700億円を超え、市場規模はどんどん拡大しています。そこで、さらなる認知度拡大のため、各ご当地の魅力が再発見できる新たなイベント『ふるさと納税返礼品プチお試し会』の開催が決定しました!全国から、北海道根室市・北海道白糠町(しらぬかちょう)・新潟県・熊本県八代市・鹿児島県・鹿児島県大崎町という6自治体の選りすぐりの返礼品が、大阪にあるカンテレ本社1階のイベントスペースに集結します。さらに今回、林弘典アナウンサー中島めぐみアナウンサーの“夫婦アナ”コンビがイベント公式アンバサダーに就任しました!毎年、ふるさと納税を活用しているカンテレきってのおしどり夫婦が会場を熱く盛り上げます!実は、ファイナンシャル・プランナーの資格を持つ林アナによる、ふるさと納税にまつわるトークイベントも必見です。通常はホームページでしか確認できないご当地ならではの返礼品を、各ブースで実際に試食・体感することができる新しいイベント。ぜひ会場で“お試し”ください!

    『ふるさと納税返礼品プチお試し会』
  • 『が~まるちょば LIVE 2022 STORIES “PLEASE PLEASE MIME” 大阪公演』 ※番組内予約有り
    2022年1月15日(土) COOL JAPAN PARK OSAKA TTホール

    “が~まるちょば〟デュオからソロになって大阪に3年ぶりに帰ってくる!セリフがないのに笑って、泣ける『PLEASE PLEASE MIME』大阪公演が決定!約3年ぶりの大阪公演となる今回は、ストーリー仕立ての作品をメインとした構成で、ショートスケッチ5作品と名作と謳われる長編作品の上演を予定。国境を越え、言葉を人種を越えて、セリフが無いのに笑って、泣ける!!世界が認めたパフォーマンスを是非、大人も子どもも、皆んなで一緒に楽しんでみては如何でしょうか?

    『が~まるちょば LIVE 2022 STORIES “PLEASE PLEASE MIME” 大阪公演』
  • 舞台『怖い絵』
    2022年3月24日(木)~3月27日(日) COOL JAPAN PARK OSAKA TTホール

    世界中の名画には、実は、隠された恐怖の真実があった…。謎多き絵画コレクターのダークヒーロー・ミステリー!投資家をしながら、実は怖い意味を持つ絵画を集めるのが趣味の男。「怖い絵」に秘められた物語が、その事件の真の姿を浮かび上がらせ、この男が、罪深き人たちに、復讐の代行を行っていく。本当に存在する絵と、そこに隠されたメッセージ。これは新たな絵画版シャーロックホームズとなるのかもしれない。舞台「怖い絵」であなたも絵画からその罪を解き明かせ。今作の主人公である謎多き絵画コレクターを務めるのは歌舞伎以外にもミュージカル、ドラマ、映画、バラエティなど幅広く活躍をしている尾上松也。他キャストには比嘉愛未、佐藤寛太(劇団EXILE)、崎山つばさ、寺脇康文ら豪華出演陣が集結します。

    舞台『怖い絵』
  • 『昭和レトロカー万博2021』
    2021年11月21日(日) 大阪・舞洲スポーツアイランド 空の広場

    夢のクルマとマーケットが大集合!大好評につき今年で3回目の開催となる『昭和レトロカー万博2021』。古き良き昭和を懐かしみ、レトロ/クラシックカーオーナーと来場者が交流できるイベントです。普段はなかなか見ることのできない、歴史的な名車や希少な絶版車両の展示をはじめ、出展社/フリーマーケット参加者による車両やパーツ、グッズ等の販売スペースも予定。レトロ/クラシックカーのマニアックなファンの方に満足いただけることはもとより、初めてレトロカーに触れる方にもその魅力を感じることができるイベントを目指しております。

    『昭和レトロカー万博2021』